人気ブログランキング |
excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2019年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

平成最後の日も、楽しくたくさんの仕事ができて何よりでした。ありがとうございました*


もう少し先だと思っていた決まった日が間違いなく訪れることを実感して、楽しみな日も、夢や願いが叶う日も、いつかは必ずやってくるんだろうな...と。新しい時代がやってくるうれしさに安堵しながら、たくさんの紅茶を抱えて徒歩で帰宅。

お休み中なので人も車もまばらな道路は、自宅と反対側へまっすぐ行くと突き当たりが皇居。
ということもあり、歩きながら、ついつい平成を振り返りつつ、この時代は、たくさんの経験を積んで積んで積み重ねる時間だったということ、いろいろな体験をできたことに感謝したりしています。


最後に飲みたい紅茶を夜中に向けて数種類。それから明日!はじめて飲む楽しみな新茶といただきものの楽しみなお菓子!も準備は整いました。


さて、平成。なかでも一番の転機となったこの場所の画像で締めようかな。


f0038600_22481187.jpg


f0038600_22492011.jpg


f0038600_22501931.jpg


f0038600_22495874.jpg


f0038600_23132749.jpg



f0038600_22504736.jpg


f0038600_23003867.jpg


f0038600_22515791.jpg

f0038600_22523944.jpg


f0038600_23140752.jpg


まもなく始まる新しい時代。
何か新しいことも始めたくなるように、気持ちも明るく前向きになりますね。

まずは、新しいお茶を味わい楽しむことから始めます。


良い時代になりますように☆


Merci l’ère Heisei .


by enchan-the | 2019-04-30 22:42 | 日々

連休のおでかけで人が少なくなった街の雰囲気を満喫していますが、
全国各地の観光地、行楽地は大変なようですね。


今週は路線便が止まっておりますので、お急ぎの荷物は日本郵便で対応しております。
〈月末のお届け指定の貨物は既に発送済みですのでご安心ください〉
ご入り用の際は、ぜひ、お早めにお申し付けくださいませ。


f0038600_19551229.jpg

忙しい本日は、強力な助っ人Oちゃんを招集。ENCHAN-THÉに来てくれて、かれこれ6年ですが、いつでもどんな仕事も大好きで、いつも目の前の仕事に思いっきり全力で美しく対応してくれるので、とっても清々しい。そもそも、仕事に対する姿勢が磨かれていて気持ち良くて、連休ボケも目覚めさせてくれました。

業務終了後、お茶しながら、今後の4年計画を聞かせてくれて....。見習いたいこと頻りでした。^^

真面目でクレバーな外国人と接すると、日本人、もっとがんばらないとー!!と、発奮させられます。
ようやく、燻ぶっていた感のある自分のエネルギーも目覚めました。
仕事遅いの嫌い。美しくないの嫌い。


いつでもサクサクdirigerしたいなあ。と、モチベーションも上がったところで、さて、もうひと頑張りしたいと思います。


Bonne journée.




by enchan-the | 2019-04-29 20:21 | 日々

いつの間にか連休に入ったようですね。

来週も営業したり、30日から1日にかけて大きな仕事が待っていたりで、連休モードからは離れていますが、とっても心地の良い土曜日です。

4月に時々戻ってくる、肌寒くて冷たい空気の日がたまらなく好きだなあと思いながら窓の外を眺めています。少しの心細さと青い空と。片付いた家の中でゆっくりお茶を楽しめる。こういう時間がつくづく幸せに思えます。


自宅にはリーフの紅茶しか置いていないので、お茶を入れるときは、袋や缶に入ったリーフを使います。

ティースプーンに山盛りの茶葉の様子を見ながら、ポットに入れて熱湯を注ぎ、3分ほど蒸らします。

お湯を沸かしたり、出来上がったお茶をカップに注いだりといった一連の流れも、時間にすれば5分から10分もかからないくらい。少しだけ贅沢にも思える、ていねいにお茶を入れるという習慣も、実際にはリーフの方が経済的ですし、大切な時間の使い方としてはとても豊かに思えます。


ティーバッグの魅力は、なんといってもそのフォルム(姿)のかわいらしさ。白い紙に黒い文字でENCHAN-THÉのロゴがたくさん印刷されたタグと大きなピラミッド型のサシェをみているだけで楽しくなります。


f0038600_18074440.png

どちらもお好みでお選びいただければと思いますが、お茶はあくまで嗜好品。

その時々の心やカラダの状態が味に反映されますから、「おいしいっ!」って思うともっとおいしくなるのは間違いありません。^^ それでもやっぱり、リーフで入れるお茶が好き。


新しい時代は、忙しかった今の時代とちょっと変わって、ゆっくりと丁寧に豊かな時間を使っていけたら。良い世の中になるのではないかな。
テーブルの上のおいしい時間が増えたら、きっともっともっと豊かで穏やかな世の中になりそうです。
楽しいお茶の時間を増やしましょう!


さて、もうすぐ5月。
キラキラ光る薄いグリーンの新緑が街を覆うのももうすぐですね。

来週の東京は賑やかそうです。


どうぞ楽しい連休を!



by enchan-the | 2019-04-27 18:17 | フランス紅茶

新年度だから、というだけではなく、年末のものとも違う。
ざわざわした空気を感じるHeisei も最後の週となりました。


こういう時こそ、普通に、静かに、お茶を楽しんでいたいものです。


f0038600_21532074.png


L’ère Reiwa débutera le 1er mai !
いつでも、穏やかで、美しくて、楽しいのがいい。


さて、私たちは平成最後の日まで働きます。^^ 新しい時代の準備!


平成最後の日の最後の夜にどんなお茶を飲もうかな?

もちろん、新しい時代の一番最初に何を飲むか?! 目下の最大の楽しみでもあります。


新しい時代も、どうぞたくさんの楽しいお茶の時間をお過ごしください♡





by enchan-the | 2019-04-24 22:14 | 日々

多くの方々が復活祭の休暇中だったというのに。。。紅茶の国のスリランカ。

各サプライヤーの近くの方々は無事だそうで、幸いというと語弊がありますが、ご無事とのことに安堵しました。 みなさん、いつも美味しいお茶をありがとう。



悲しみの涙が減るように。普通のおだやかな暮らしが早く戻るように。

今日も祈るしかできませんが。願っています。


f0038600_22225200.jpg




f0038600_22283877.jpg




by enchan-the | 2019-04-22 22:17 | 日々

はやくもいつものゴールデンウィークを思わせるような良いお天気の東京です。

昨日、とっても清々しい場所へ行ってきた影響で、土曜日の本日は、またまた片付けしたくなり、自宅の窓掃除にまで励んでしまいました。

もう、モノはいらない。
おいしいものと本、お花、音楽。そしてお茶があるだけでいい。と考えているにもかかわらず、ちょっと油断すると....。 お掃除は楽しいですね!


会社の方ももっともっとBlancheur. 白化していきたいという新たな楽しみもできました。
ENCHAN-THÉのイメージカラーは白。 白好きの人は、いつも新鮮でいたいと願って努力する傾向があるそうです。真っ白からなんでもできる。たくさんの可能性を感じさせる色でもありますね。どんな色にも合わせやすいですし、気分転換にもDÉTOXにもぴったり。

仕上げたい仕事はまだまだたくさんあるのですが、春がきて、すっかり浄化された感じです。

夜なので暗い画像しかないのが残念ですが、昨日いただいた梅肉のお菓子。↓

新しい時代の記念のお菓子です。ありがたがるより先に、とーってもおいしくて一気に食べてしまいました。昔ながらのお菓子で新しい時代をスタートさせるのも縁起が良さそうですね。始まる前に食べてしまったので、やや微妙ですが....。


f0038600_21271244.jpg



どうぞ良い週末を。




by enchan-the | 2019-04-20 21:36 | 日々

4月も後半。連休の気配がぐんぐん高まってきましたね。
海の向こうでも、今週は復活祭の連休です。


心はフランスに寄り添いつつ、連休中まで続きそうなたくさんの仕事と格闘中です。
といっても、前向きで建設的な忙しさは、夕方にはぐったりする程働いても、爽快感や達成感でいっぱいといううれしい状況。(久しぶり!)

きっともう、好きな仕事ともっと好きになる仕事しかないような気がする。と思いながら、コツコツ向き合っています。


さて、今日は気分転換に春のはじまりのフランスの明るい画像を。
パリではないのですが。


f0038600_22301542.jpg


f0038600_22384557.jpg


f0038600_22302342.jpg


f0038600_22303088.jpg


f0038600_22394658.jpg


無常ということはわかっていても、やっぱり時々、重いことがありますね。

Alors, on prend le thé ensemble* (さあ、お茶を飲みましょう!一緒に )




by enchan-the | 2019-04-18 23:09 | フランスのこと

Quelle catastrophe....

こんなに良いお天気でこんなに心地よい日に悲しすぎるニュース。
こんなに離れた東京で、こんなに悲しいのに。

Parisはどんなにつらいでしょう。
最近のParisは、耐えることが多いように思えます。

f0038600_20023711.jpg

心が痛みますね。今日中に終らせなければならない仕事も捗らず....
お見舞い、お悔やみ?メールを送りまくっておりました。

昨夜、偶然自転車で近所を通りかかったという友人が撮った写真が届きました。
1160年から、そこにあってあたりまえの彼女(Notre dameです)が姿を消すなど、考えただけでとても恐ろしいことだと。(photo par Alexandra Senes)


f0038600_20064146.jpg

ちょうど、2-3ヶ月前にノートルダムの修復をしている人たちのドキュメンタリーを見たばかりで、ノートルダムの歴史についても、教会の人たちのインタビューやボランティアガイドの人たちのインタビューも見たばかりだったので。
今日は本当に悲しい。


また、いつもの美しい光が溢れるParisに早く戻るように。祈ります。








by enchan-the | 2019-04-16 20:14 | フランスのこと

新年度がはじまって、寒かったり暖かかったりの忙しいお天気が続いて。なかなか落ちつかない4月ですが、このあたりでホッとするお茶の時間はいかがでしょうか?

新しい場所、続いている場所、それぞれで、ホッとできる春のお茶会。で、休憩!


今週後半の19日(金)から、DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)さんの全国18店舗のマーケットストアにて、ENCHAN-THÉのお茶を期間限定販売していただきます。(カフェにはご用意はございません)


今回は、すべてティーバッグをご用意しましたので、職場でも屋外でもそのまますぐにお楽しみいただけます。

f0038600_15053203.jpg


ノンカフェインのお茶も揃いましたので、ぜひお手にとっていただければ幸いです。



f0038600_15054096.jpg


また、もうすぐやってくる「母の日」用には、AOYAMA FLOWER MARKET TEA HOUSE(青山フラワーマーケット ティーハウス)さんの母の日用*スペシャルパッケージの紅茶缶。こちらもティーバッグをご用意させていただきました。こちらのご案内は、後ほど、改めまして!


さて、私どもは、今月末は、29日、30日も営業しています。
春の紅茶シーズンですし! ぜひぜひ、ご利用くださいませ。



by enchan-the | 2019-04-14 15:05 | おしらせ

朝イチのパワフルなミーティングの帰り道。
増上寺のサクラは終わりに近づいていましたが、昨日が「花まつり」だったことを思い出しました。


お花祭りにピッタリなお茶「Le temps des cerises : 春の緑茶」。

サクラからさくらんぼうの季節のようにかわいらしくて楽しい時を、たくさんの草花が芽吹く春をイメージした緑茶です。柑橘系の香りに小さなフランボワーズ片、オレンジの花とキンセンカ、苺の葉を加えました。


f0038600_23173280.jpg

この季節になると、Quand nous en serons au temps des cerises....。フランス語を習い始めたばかりの頃、この歌がよくテキストに出て来たのを懐かしく思い出します。

日本語タイトルは、さくらんぼうの実る頃でしょうか。本当にいい季節ですね。

お花祭りの甘茶にも近い雰囲気のかわいらしい緑茶。ぜひ、お試しください。




by enchan-the | 2019-04-09 23:26 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム