excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2018年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

青い空に白い雲。思いっきり良いお天気はうれしいけれど、暑い熱い。。。
もう夏?! いえ、まだ早いですけれど...。

こんなお天気に似合うように、そろそろ『フルーツティ』のアイスティの準備を始めましょう〜*

予想外の暑さも楽しんで!続いてやってくる本当の夏も楽しく乗り切ってしまえるように!

f0038600_23231306.jpg

アイスフルーツティは、ビタミンたっぷりのドライフルーツのお茶を少し濃いめに作って、氷をたっぷり入れたグラスに注ぐだけ。もちろん、大きめのガラスのジャグなどで一度にたくさん作るのもおすすめです。

写真はBORA BORA.
リンゴの果肉にハイビスカス、いちご、オレンジ、野バラの花びら、ローズヒップなどをブレンドしたフランスでも一番人気のフルーツティです。

奥の方の薄い水色のお茶はプロヴァンスのフルーツティ.プロヴァンスのラベンダーにリンゴ、野バラ、パイナップルやレモングラスなど心地よいプロヴァンスの香りが詰まった個人的にも大好きなフルーツティです。


フルーツティに柑橘系の果物やベリーなどの果物を加えると見た目もかわいくなりますし、もっとおいしくなりますから、お客様のおもてなしにも、暑い日の気分転換にもぜひ、お試し下さい。
もう一工夫したい方にはフルーツティで作るジュレやグラニテもおすすめです。作り方はまた改めてご紹介いたします。


写真の焼き菓子は『リル ド ココ』をイメージしたクッキーでした。
手作りお菓子のやさしい味もホッとしますね。

もうすぐはじまる夏をもっと楽しむために。
ENCHAN-THÉのたくさんのお茶の中から夏にピッタリのお気に入りを見つけてください。



[PR]
by enchan-the | 2018-06-28 22:30 | フランス紅茶

イヴェントのお知らせです。

Alexandra Sencesのブランド『KILOMETRE.PARIS』が開催するイヴェントにENCHAN-THÉのティーキャラヴァンが参加します。

1ヶ月間開催しているポップアップショップに私たちが参加するのは1週間。
7月14日-20日までです。

今回のイヴェントのテーマは「旅」。アレクサンドラのコレクションといっしょに、お茶のサービスと販売を行います。私も15日、17日、18日は会場におりますので、パリにいらっしゃる機会があればぜひ、お立ち寄りください。

パリの3区、マレという場所になりますが、詳細はまた追ってお知らせします。



f0038600_23181269.jpg
f0038600_23205018.jpg
f0038600_23205945.jpg
f0038600_23210847.jpg
f0038600_23212649.jpg
f0038600_23230893.jpg
f0038600_23232103.jpg
f0038600_23232896.jpg
f0038600_23233599.jpg


[PR]
by enchan-the | 2018-06-24 10:44 | イベント・展示会

6月も後半になりました。

もう10年以上も着ていたリネンのトレンチコート。フランスに行くときはだいたいいつも一緒だったし、これで自転車通勤していたり、あまり気にせずに存分に着まくったせいで、かなり傷んでしまっていました。
裏地もついてしっかりしているとはいえ、リネン地なので、袖口はすり切れ、襟の部分もすり切れ...もう処分するしかないかなあと思っていたものの。
フト思い立って、お店に持って行って相談すると、直してくれると♡


そしてできあがったのがこちら↓ お店の人も懐かしがってくれた一昔前の?古いロゴのものですが、袖も少しだけ切って再生してくださって、襟もすべて生き返りました。ダメだと諦めていたものがキレイになるとうれしさもひとしおです。
新しいモノを買うのとはまた別の歓びがありますね。

もっと大切に着たらあと10年は一緒に居られそうです。

f0038600_19121811.jpg


最近はとくにアフターサービスのご用命が多い、
南部鉄器カラーポットのお仕上げ直しはこちらです。


たくさんの方々にご購入いただき、ご愛用いただいております。誠にありがとうございます。そろそろ仕上げ直しが必要な方も多い時期なのかもしれません。

修理には、1.5-2ヶ月程、お時間をいただいておりますが、ほぼ新品のように生まれ変わります。末永くご愛用いただけたら幸いです。


どうぞよい週末を。




[PR]
by enchan-the | 2018-06-23 19:24 | 南部鉄器

雨の日。

雨が上がったあとの青い空と白い雲もすがすがしくて大好きですが、静かに雨音を聞きながら、いつもよりゆったりとしたペースで過ごすのもいいものですね。

こんな日はデスクワークもはかどりますし、手紙を書いたり、いろいろなものや気持ちまでも整理をするのに向いている気がします。


と、今日はまたいろんな言語でのお問い合わせやメールがたくさんで...。
最近は中国語でのお問い合わせが時々あり、今迄はお手上げだったところ、AIのおかげでなんとか?お返事ができて「謝謝」とか「感謝,感謝」というメールをもらって喜んだりしています。


これから続く雨の季節に「紅茶の手紙」はいかがでしょうか?
近頃は、手紙はもちろんハガキさえも受け取ることが少なくなりました。

紅茶に少しの言葉を添えて、心地よいお茶の時間をプレゼント。
雨の季節はゆっくりとお茶の時間を楽しむのにも最適です。

お茶の時間を旅することに喩えるフランスの人たちはこういうアイディアが大好きですから、来月のパリでのイヴェントにもたくさん持って行く予定です。

f0038600_16270961.jpg


さて、暑くなる前までに進めたい業務に集中できる雨の日は大切です。
なかなかスイッチが入らなかったのですが。。。なんとか今月はがんばる月間!
しばらく雨と涼しい日が続いて欲しいものです。


f0038600_16283278.jpg


4-5歳男児と好みがほぼかわらなさそうな自分の机の上ですが、↑ 裏側を電話のメモ帳代わりにしている数年前のカレンダーに癒されるこの頃。
毎日いろいろなキャラクターが登場するのが楽しみでもあります。


明日はいよいよ夏至のお祭り。
楽しい夏ももうすぐですね!





[PR]
by enchan-the | 2018-06-20 16:30 | フランス紅茶

ことしもまたさくらんぼの季節がやってきました。

さくらんぼの産地から、ぴかぴかに光るかわいいさくらんぼがたくさん到着。


さくらんぼが産まれる場所で作られた、Table d'artisants NORDの錫のお皿に載せてみました。やっぱり相性が良いですね。
このサイズは一番使いやすいのですが….未だ!製品化されておらず、申し訳ありません。。。


f0038600_19010422.jpg


ENCHAN-THÉ にも『Le temps des cerises』という名前のお茶があることをご存じですか?

緑茶に小さなフランボワーズ、オレンジの花とキンセンカ、いちごの葉を加えて作ったお茶です。さくらんぼを摘みにいく季節にも似合うように淡くサクラの香りも感じられます。緑茶のフレーバーティは、果物といっしょにお召し上がりいただくのもおすすめ。


赤いかわいいイヤリングといっしょにどうぞお試しください。





[PR]
by enchan-the | 2018-06-17 19:15 | 日々

数年ぶりにちょっと身軽になった最近は、おいしいものを食べに行く!という元気も戻って来て、今夜はやっぱり数年もご無沙汰してしまったチーズやのTちゃんとフレンチを。

職業柄、味のセンスが良くて段取り上手な彼女には毎回、安心してお任せ出来るお店選び。
しばらくフランスに行ってないからバスク料理がいいなあと、お名前は前から聞いていたけれどなかなか行く機会がなかった『comme à la maison』を予約してもらって。やっぱり大!正解。ものすご〜くおいしくて楽しい夜でした。



みためはシンプルなお料理ばかりですが、こんなにおいしいパテはなかなかないですね。
おどろく程、感激するおいしさです。

f0038600_01142394.jpg

バスクといえば、ピーマン。何回でも食べたくなるピーマンお料理は中にお魚が入っていました。

f0038600_01143419.jpg


最後には焼きたて!のかわいいカヌレがでてくるのにも感動。


フランス南西部にこだわったお料理というのが素敵でした。
とにかく、好きなもの、決めた事を突き詰めるという姿勢はどの職業の世界でも素晴らしいですね。自分もしっかり見習わないと。と良い刺激までいただいて、うれしくなった次第です。

f0038600_01144397.jpg

時間を間違えて早く着いてしまったおかげで、スーシェフとフランスの話もたっぷりできたのも楽しくリラックスできました。やっぱり魅力的なのです。フランスは。フランス料理は。フランス文化は。


フランスはどこの地方も魅力的ですが、この南西部も大好きな場所です。

f0038600_01145154.jpg
赤いのも黒いものバスクのピーマンです。↓
f0038600_01150258.jpg

しばらくバスクに行けないから…と、思っていたのに急遽、来月はフランス出張が入って楽しみが増えました。
カヌレの街にも…行けるかな?


どうぞよい週末を。



[PR]
by enchan-the | 2018-06-16 01:31 | フランスのこと

変わりやすい6月のお天気のおかげで、初夏だというのにココロも身体も暖まるようなコクのある紅茶が恋しい金曜日です。


はやくも秋のイベントの紅茶や、お客様の特注品などを考えつつ、急遽決まった真夏のイベント向きのお茶など、季節をあちこち飛び越えて...さまざまなお茶を準備検討中。
その日のお天気によって、ピッタリな一杯を楽しめるというのがバラエティ豊かなフランス紅茶の魅力ですから!


さて、飲食店様などでよくご用命をいただく『アイルランド ブレンド』。

しっかりとした味のお食事にもバターを多く含んだ焼き菓子などにも併せやすい万能な紅茶です。

f0038600_16295137.jpg

今日のような肌寒い日にも良く合います。

やっぱり、焼菓子と紅茶の組合わせはうれしいお茶の時間になりますね。


久しぶりにミルクティを楽しみたくなりました。
同じ系統では、ボルドー2002もおすすめです。

ぜひお試しください。





[PR]
by enchan-the | 2018-06-15 12:37 | フランス紅茶

FUDGE(ファッジ)7月号:三栄書房刊にて、『南部鉄器 小皿 花:マーガレット』と『紅茶缶180 コレットの庭』をご紹介いただきました。

かわいい!ウェディング特集* flower flower wedding (P135)にて、ご紹介いただいております。

お花のモチーフやお花の紅茶は、記念日のプレゼントにも最適で多くご利用いただくアイテム。白と水色の組み合せは、6月の結婚式にもよく似合うはずです!


今日は雨なので...ちょっと暗いですね。

f0038600_14535858.jpg


f0038600_14535018.jpg

FUDGEは、いつもかわいいなあ〜と思える雰囲気がいっぱいの好きな雑誌のひとつです。

今号も魅力的なモノ満載で、欲しいものがいろいろ見つかってしまいました。最近は、少し落ち着こう!と...^^; あまり着なくなったsacai 特集もあり、楽しく拝読いたしました。



f0038600_14540799.jpg

FUDGE編集部の柴田さま、三栄書房さま、ありがとうございました*



[PR]
by enchan-the | 2018-06-11 12:04 | 本・雑誌・掲載誌

雨の季節、水色の季節。
おかげさまで、KIKU No.5 シエル 2018.は完売いたしました。ご注文をいただきましたみなさまには、誠にありがとうございました。

残り少なくなった頃、あの!星野リゾート 大塚 OMO5にご宿泊予定の海外のお客様からもご注文をいただき、うれしくご用意させていただきました。お持ち帰りいただくのは少し重いですけれど!末永くご愛用いただければ幸いです。


ということで、オープン後、かなり忙しくしているであろうARARE No.3 ブロンズたちの様子も心配で…. シズラー大塚店様を再訪問。

店内を見回すと、あちこちのテーブルでかわいがっていただいている様子にホッとしました。ポット待ちのお客様もいらっしゃったりと、ドリンクバーの定位置からもすぐに無くなってしまうようで何よりです。


近くのテーブルでは、小学校3-4年生くらいの男のコが、それはそれは丁寧にARARE No.3を扱っていて、そーっと蓋を開けたり、ティーバッグの香りをかいだりと、楽しそうです。
日本茶インストラクター協会では、食育という観点で、日本茶の入れ方教室などを各地の小学校で行っています。わたくしも稀に(!)日本茶の入れ方教室を担当することがあるのですが、近頃は、自宅に急須がない。リーフでお茶をいれるという習慣がないというご家庭も多いと聞きます。
南部鉄器カラーポットをはじめて触ったかもしれないあの少年に、いろいろな発見があったらいいなと思いながら、うれしく眺めておりました。


さて、すでにいい雰囲気がでてきております。↓
下地がゴールドのARARE No.3 ブロンズは、金色の部分がでてくるほど明るくなります。当初の「シックな色」という印象が徐々にかわってくるところが、このポットの魅力のひとつでもあります。

f0038600_21041135.jpg

おなじく、下地にゴールドを使った『シュロ』や『モカゴールド』も長く使い込むうちに別の魅力がでてきます。個人的にとても気に入っているシュロ。相性の良い色も多いので、様々に組み合わせてお楽しみいただけます。


f0038600_21151432.jpg

雨の季節はこれからが本番。

お気に入りの香りのお茶や気分が明るくなるような色を傍に置いて、たくさんの楽しいお茶の時間をお過ごしいただけますように。


Bonne semaine!



[PR]
by enchan-the | 2018-06-10 21:09 | 南部鉄器

慌ただしかった今週。急いで仕上げなければいけないタスクの数々がだいぶ片付いたせいか、足取りも軽く♪うれしい金曜日となりました。


日比谷の空はいつも広く抜けていて気持ちがよくて、銀座の帰りは急いでいても、ついついまっすぐと、日比谷まで歩いてしまいます。
ついでに、ペニンシュラのパンやさんへの寄り道も定番で…^^;本日は、新発売の『パンプルムースのデニッシュ』をおやつに。


金曜日ですし、おいしいお茶でちょっと休憩したいと、まずは、ダージリン1stのPhoobsering:フーセリンを。
デニッシュをあわせてみると、グレープフルーツの下に隠れている、クレームアングレーズ(カスタードクリーム)の味がぐっと前にでてきます。

特別なお茶はじっくりと深く味わいたくなってしまいます。次々に現れるこのお茶の魅力を口の中でたっぷりと堪能したいので脇に置き、このデニッシュにもっとあいそうなお茶も入れてみました。


テ・デ・ヴァカンス ビオ』です。 相性の良い組み合せというのは、相乗効果でそれぞれの風味がもっとよくなるので、驚くぐらいの発見と感動があります。

デニッシュといっても柑橘系のフルーツを使っていますし、生地も軽めなので、グリーンティを多く使った紅茶とのブレンドがちょうど良い重さです。『テ・デ・ヴァカンス ビオ』もいつもより少し甘く感じられるようになって、パンプルムースとのさわやかな余韻が初夏の良いお天気(それも金曜日に!)によく合いました。


f0038600_18465110.jpg


さて、金曜日の夜、キモチが良いほど、さらさらとした雨音が聞こえます。

暑くなるのか涼しくなるのか、今週末の紅茶予報は難しい。

よいお天気だったらぜひ、『テ・デ・ヴァカンス ビオ』をHotでお試しください。
雨だったら… 湿度が高い日は香りが立ちますから、柑橘系の紅茶はキモチよくお楽しみいただけるでしょう。

雨で肌寒かったら、ダージリンの1st flushをしみじみと、堪能することをおすすめします。
夏の紅茶はもうしばらくお待ち下さい。^^


どうぞよい週末を!



[PR]
by enchan-the | 2018-06-08 18:51 | 紅茶とおいしい組合わせ



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム