人気ブログランキング |
excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2010年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日の午後、何故か大きな米袋が届けられました。

会社宛に米を頼むはずもなく、不思議に思いながら開けてみると、注文したまますっかり忘れていた、お茶の幼木でした。
茨城産の米袋に入れられて届くとは、かわったお茶の木です。


f0038600_1915447.jpg


やぶきた、さえみどり、つゆひかり、べにふうき と、いろんな品種の幼木を揃えてみました。

忘れられていたので、当然、土も用意されておらず、かわいそうな幼木。どうしよう....。
最近は、土いじりもすっかり縁遠くなってしまったので、がんばって植えなければ!


お茶の葉の収穫?!も楽しみですが(笑)、丸くてかわいい白い花がたくさん咲くのが待ち遠しいです。
by enchan-the | 2010-03-31 19:30 | 日本のお茶

花冷えというには、寒すぎる!真冬のような週末でした。

桜の季節ですが、この辺には桜の木が少ないせいか、よく目につくのがユキヤナギ。
白くて小さな花がとてもキレイです。たしか小学校低学年の頃。絵画教室の先生の家の庭に咲いていたユキヤナギを写生して、上手く描けて(と思う!)ほめられたのがよっぽど嬉しかったのか、ユキヤナギを見ると未だに思い出します(笑)。

大人になると、ほめられることって少ないですからねえ。先日、久々の健康診断では、肺活量を思いっきりほめられましたが、喜んでいいのか...ちょっと複雑(笑)。


f0038600_18345163.jpg



さて、スタッフブログでは、aちゃんも飲んでいた『コレットの庭』。女性だけでなく、男性にも人気のある紅茶です。

華やかな紅茶なので、みんなと一緒にいただくのはもちろん楽しいのですが、一人の時間を大切にしたい時に選びたい紅茶でもあったりします。
少し肌寒い日の午後。ちょっと仕事の手を休めて自分だけの為に入れるとっておきの一杯。
そんなお茶の楽しみ方はいかがでしょうか?


春なので、お花が入った紅茶もいいなあと思います。イスパハンや、スミレの紅茶あたりもそろそろ人気がでてくる頃だと思います。

お花の紅茶で、春を感じてみてください。
by enchan-the | 2010-03-29 18:51 | フランス紅茶

明日は朝早くから仕事なので、今夜は19時からDinerにして、早めに事務所に戻って明日の準備もしなければ...と、思っていたのに、戻ってみたら11時!

フランスから来ている友人を誘って、久々のDinerだったのですが....おしゃべりが嫌いなフランス人には出会ったこともなく、やっぱり楽しい時間を過ごしちゃいました(笑)。
本日のテーマは、ロジックに仕事ができる人について...。それから映画の話し。

いろいろ煮詰まった時は、友だちに会うのが一番。とくにフランス人だと、けっこうスッキリさせてくれるんですよね。ごはんも、とくに久々のエスカルゴがおいしかったし、よかったよかった。


本日は、午後にも仕事でとっても素敵な女性にお会いする事ができてとっても嬉しかったのです。
もっともっと頑張らなくてはと思う日々であります。

そして本日のおやつ。一日4本しか作らないという幻のエクレア!(何故4本?!)
残りの3つを買い占め、みんなでいただきました。3日甘いものを我慢したので良いのです(笑)。

みなさま、Bon week-end !!

f0038600_23341580.jpg

by enchan-the | 2010-03-26 23:44 | フランス菓子


f0038600_2213769.jpg
冷たい雨で、いっきに冬に逆戻り。

寒い一日でしたが、心温まる手作りプレゼントが届きました。

『Chocolats de Sakura』サクラのチョコレート!

いつもの素朴なパッケージもかわいいです。











f0038600_2214376.jpg
夜は雰囲気一転、お花関係のパーティにお邪魔しました。華やか〜。

花のあるところには花が集まる?! 正面奥がサクラです!

八重洲から日本橋へ抜ける道でも、夜桜が楽しめつつありました。

そろそろお花見かもしれませんね。
by enchan-the | 2010-03-25 22:30 | 日々

キリストの復活を祝うお祭り『復活祭』をフランスでは『pâques/パック』といいます。
春分を過ぎて最初の満月の次に来る日曜日がこの日になる為、今年は4月4日(日)。日本ではサクラの咲く頃ですね。


『pâques/パック』といえば、ショコラ!!
ENCHAN-THE'の紅茶を作っているグループ会社には、大きなチョコレート会社があるのですが、2月〜3月は繁忙期。
たくさんの卵形、にわとり、ウサギ、魚などのかわいらしいチョコレートが量産されていることでしょう。


f0038600_20411343.jpg

上の写真、思わず手を出したくなってしまう♪ 工場のチョコレートライン。
フランス人にとってのショコラは日本人よりずっと身近です。どんなショコラにどんなお茶が合うかの研究も(!)進んでおります。


こちらは、チョコレート博物館内の昔のチョコレート型。↓ どうやって作るんでしょうか?
f0038600_2043748.jpg


売店では古い型も売っています。よ〜くみると、猫の舌チョコの型も!
バレンタインデーも良いけれど、pâques/パックのように、家族でチョコレートを楽しめる行事もいいですねえ。『ショコラと紅茶の日』。なんてできたらいいのに! 個人的には毎日が『ショコラと紅茶の日』なのですが...。

f0038600_21142812.jpg

by enchan-the | 2010-03-23 21:22 | フランス菓子

春らし〜くなってようやく軽やかに(?)動き回れるようになってきました。

ということで、久しぶりに充電しようと、本日はお買い物へ。
そこには何故か、巨大なショートケーキが。これ、触ると柔らかいんですよ。

f0038600_2252123.jpg


気がつければ、もう半年?1年?以上も服も買わず...。買物する時間がない、運動する時間がないって言い訳も良く無いですねえ。久しぶりに服を買うと、カラダを絞ろうって気にもなるものです(笑)。

スタッフのKちゃんをはじめ、最近はスポーツに励んでいる人が多くて、けっこう刺激されてはいるのですが、なかなかジョギングまで辿り着けず....。Yちゃんも週に何日か、10kmも走っていたし。ジョギング続けられる人、ホントに尊敬します。。。いつかできるかなあ。


今日はついでに、デジパー初体験をしてみました。春だし! 
気分もいっそう軽やかになって、いろいろなことが動き出してきつつあります。がんばろうっと♪
by enchan-the | 2010-03-22 22:19 | 日々

ようやく春らしい暖かな日がやってきました。

お別れの季節でもある春に、西海岸に住んでる友人の愛犬Mも、とうとう逝ってしまいました。
ここ10年は、アメリカに行く機会もなくて、子犬の時にしか会っていないのですが、友人からよく話を聞いていたので身近なワンちゃんでした。

アメリカらしい、おおらかで楽しそうな犬の飼い方も興味深くて、留守中は家にペットシッターさんが泊まりにきたり、犬のキャンプに入れたり、ある日は「今日は海に遠足に行ってる」とか、時々、休みの日だったかは、パパと一緒に出勤して会議にもでてた(!)とか...いう話しを聞くと、やっぱりシリコンバレーの会社は違うなあ。なんて思ったりしたものです。(フランスとも違う!)

キッチンには入ってはいけないことになっていて、彼女達がいると絶対に入らないのに、居なくなるとこっそり入っていたのもかわいかったなあ。
そうそう、歯磨きは、犬用の電動歯ブラシでした。
夜中にキッチンで水を飲む音がしていたので行って見ると、Mではなくて、アライグマ(侵入者!)だったとか、笑える話しもけっこう多くて、私の中のアメリカはやはり、楽しい(笑いが多い)国というイメージ。
すっごくおいしかったインデアンレストランのこととか、海辺の街で食べたクラムチャウダー、チャイナタウンの飲茶や感謝祭の巨大なターキー、広いにんにく畑なども久しぶりに思い出しました。(食べ物のことばかり!)

諸行無常でも、思い出は消えないのがうれしいですね。
f0038600_22215851.jpg

             今日は写真がないのでボルドー空港のカウンターで見かけた犬。これからフライトなのかな。
by enchan-the | 2010-03-21 22:50 | 日々

突然ですが、みなさん、「COOKIEBOY」をご存知ですか??

cookieboyとは、クッキーを焼く男子=夏山孟浩くん。かわいかったり、かっこよかったり、不思議だったりの愉快で、且つ、普段食べることの出来ない身近なモノをテーマにしたクッキーを作っているヒトなのです。それも独学で創っているというのだからスゴい。彼のクッキーは、お菓子でもあり、アートでもあるのです。

f0038600_2055833.jpg
f0038600_206674.jpg
f0038600_2061834.jpg
f0038600_2062831.jpg














その、cookieboy初めての個展「COOKIEBOY CIRCUS」クッキーボーイサーカス団が神宮前の「ROCKET」で開催されます。

f0038600_2064663.jpg


2010 3/26(金)-4/6(火) 12:00-19:30

今にも動き出しそうな動物たちや、ピエロ、空中ブランコなど、クッキーでできたサーカス団がROCKETにやってきて、甘〜い香りの愉快でお菓子な空間になるそうです♪ 楽しそうでしょう?


会期中には特設カフェも併設し、クッキーと共に、ECHAN-THE' のフランス紅茶をお楽しみいただけます。
<選んでいただけて光栄です!>


尚、土曜日曜日には、ワークショップも開催されますので、クッキーボーイと一緒にクッキーを作ってみたい方は、早いもの順です!

ご予約はhello@rocket-jp.comまで。


さて、ピエロのクッキーには何のお茶が合うのだろう?
空中ブランコには?? 想像するだけで愉快です!  春のはじまりに、甘くおいしい時間を過ごしてみませんか?


ROCKET
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-9-6
03-3499-1003
by enchan-the | 2010-03-18 20:39 | フランス紅茶

サクラの開花予想もでましたが、まだまだ寒くて!もうすぐ桜の時期なんてちょっと信じられません。


さて、日々、仕事をしていて楽しいのは、日本のさまざまな地域のお客様とつながっていると感じられる時です。

今日も「梅が満開」とか、「また雪です」とか、「今日はちょっと寒くて7℃(すごく寒いと思いますが!)」とか、いろいろな地域の情報をいただきました(笑)。いろいろな街でがんばっているお客さまとのちょっとしたやりとりが嬉しくて、やっぱりそれが元気のモトになるのです。

f0038600_2334917.jpg


常日頃、考えていることは、『誰かの役にたつ仕事ができているのだろうか』ということ。人の役に立たなければ仕事をしている意味はないし、よろこんでいただけるのが一番、嬉しい。

そんな中、
「こんなに美味しい紅茶なのに、ENCHAN-THE'が居なかったら日本には入ってこない味だったのだからすごいですよね!」と言ってくれる人がいました。

なんだか、背負っていた重い荷物を降ろせたような?(おおげさ!)目の前がぱあっと明るくなったようにうれしかったです。
ちょっとは役にたててるのかなあ? と思えてほっとしました。ありがとう!
by enchan-the | 2010-03-17 23:22 | フランス紅茶


少しづつ、春の陽気になってきたので、トップページでご紹介している紅茶を更新しました。

今の季節はなんといっても苺が主役。紅茶なら『Alexandra : アレクサンドラ』はいかがでしょう?


f0038600_18164020.jpg



アレクサンドラは、約20年前に作られた、ティーブレンダー・ブリジットの代表的なブレンド。
フランスでは、長年のベストセラーになっている人気の紅茶です。


Alexandra David Neel という、フランスの女性冒険家の名前は、日本ではあまり知られていないと思います。

1868年生まれのアレクサンドラは、20世紀の初め頃、女性で初めて中国を旅した勇気ある人物。その思い出にと、名付けられた紅茶なのです。彼女はチベットのラサでも暮らしたことがあり、1969年にフランスで没するまで、波乱の生涯を冒険に捧げ、その冒険を記した多くの書物も残しています。

フランスのティーブレンダーにとって、お茶のルーツの国である中国や、遠いアジアの国々には憧れがあります。未知なる、また、おいしい茶を求めて、遠い国々を旅する自身と、アレクサンドラが歩いた道が重なったのかもしれません。

こうして、勇気ある女性にちなんで、多くの人が元気になれるような素敵な紅茶ができあがりました。


レシピを生み出す人間によって、味も雰囲気もまったく異なってくるのが、フレーバーティの魅力でもあります。ブリジットのお茶はとにかく、パワーがあって輝いている。『元気がもらえるお茶』というのが初めて出会った時の印象です。


ベースのお茶の葉自体も元気がありそうな(笑)外観をしています。
目で楽しみ、味わっていただけたら幸いです*
by enchan-the | 2010-03-15 18:45 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム