人気ブログランキング |
excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

頼まれた写真を探していたら、おいしそうなモノがでてきました。
フランスの市場でよくみかけるフランボワーズ。大好物です!
明日から8月。真夏ですね。果物のいきいきした色を眺めるだけでも元気になります。

f0038600_19204135.jpg


夏というと思い浮かべる色はたくさんあるのですが、食いしん坊としては、赤!
スイカ、たくさんのトマト、フランボワーズと白いヴァニラアイスクリームの組合わせもたまりません! そして、フルーツティの赤も!。とくにBORA BORAとネクターロイヤルは、事務所内でも大好評。色にもパワーがあるとすれば、赤い色からはたくさんのエネルギーがもらえそうですね*

f0038600_19395824.jpg


アーティストのサンドリーヌおすすめのマルセイユのカフェで。赤いテーブルコーディネートも元気がでます。
by enchan-the | 2009-07-31 19:47 | フランスのこと

銀座で打ち合わせをするはずが、日本橋に移動してオープンしたばかりの新しいラデュレでランチをごちそうになりました ♪

日本で2店舗めのLADURÉE は、日本橋三越本館の3階です。
銀座店でちょっとだけがっかりしていたものの、こちらはとても素敵でした !!
三越日本橋店の老舗の風格と、ラデュレのシックな内装がピッタリで、かなり特別な時間
が過ごせます。

パリでは私も一番好きなボナパルト店がモデルだそうで、落ち着く感じが本当に似ています。
私たちが案内されたのは、Le Salon Bleu de prusseという奥の青い部屋。LADURÉEのティーポットも喜びそうなくらいいい雰囲気がでていました。

f0038600_16301571.jpg

  ランチのデザートのマカロン。モナコから飛行機で来るそうですね。
  お茶はやや薄めのダージリン。

子供の頃は、日本橋三越の吹き抜け中央にそびえるオブジェ?モニュメント?が恐ろしくて、母親が「三越に行くわよ」というと憂うつになっていたものですが、大人になったら大丈夫でした(笑)。
ランチもちょっと高いので頻繁には行けなさそうですけど、今度はお菓子とお茶を楽しみに行きたいです。一人で行くのにも良さそうですよ。
by enchan-the | 2009-07-28 16:48 | フランス菓子
蒸し暑くて雨....だと、ちょっと憂うつになりますね。

外出から帰ると、試飲した紅茶の残り香が漂っていて.....なんとも言えず幸せな気持ちがこみ上げてきて、蒸し暑さが絡み付いた疲れも忘れるぐらい、一気に元気になりました。

こんなに素敵な香りを作れるティーブレンダーは、天才!!と思えるぐらい、本日の午後8時に出会った香りは最高です。


そもそも今回の新しい紅茶たちは、今まで以上に素晴らしいものが揃っていたので、このお茶にかかわっている間はかなりテンションが上がるのです。
そうですねえ、saleで掘り出し物を見つけた時の30倍ぐらいうれしいぐらいでしょうか?!

疲れていても、この素晴らしい香りに触れると、喜び度(?)が200%ぐらいにまで上昇して、何もかもが穏やかでやさしく見えてくる感じです。


8年近く前にボルドーから、大きな段ボール箱一杯に入ったお茶のサンプルを抱えて、
TGVが走らない路線を5時間半。一人、電車に揺られて帰ったことを思い出します。
あの時の幸せな気持ち。

雨の日のお茶の香りは、思いがけず初心を思い出させてくれました。
(そうしたら、ボルドーのAyaから電話が!すごい偶然....)


f0038600_22144668.jpg

これは新作ではありません。キラキラブームのお遊びで作ったキラキラな紅茶。なんと、茶葉がラメ(金粉)をまとっています*** これはちょっとTropですね。
by enchan-the | 2009-07-24 22:23 | フランス紅茶
f0038600_1955546.jpg

本日は朝からずーっと試飲中。
新しい味を見つけるのは、楽しみでもあり... 苦しみも少々(笑)。がんばっております。


それにしても、FedExとか、UPSのお兄さんたちのユニフォームはかっこいいですね。
車も!
by enchan-the | 2009-07-23 19:11 | フランス紅茶
本日は、ENCHAN-THE'のデザイナー、Aちゃんのお気に入りのお茶をご紹介します。

f0038600_2143234.jpg


Thé du soleil 』とは、太陽のお茶という意味。

レモンとライム、ビターオレンジを組み合わせた、明るくてさわやかな太陽のような紅茶です。
柑橘系の紅茶というと、よくありそうなので、選ぼうかどうしようか悩むところだと思います。でも、ありそうでなかったり、この味には出会ったコトがなかった!と思うのが、ティーブレンダーのブリジットが作るお茶なのです。

どんなお菓子にも合わせやすくて、リフレッシュの時間にピッタリ。
ぜひ、試してみてください。アイスティにもおすすめです。
明日は日蝕ですし(笑)、一度試すと、太陽みたいになくてはならないお茶になってしまうかも?です。

最近、その人の選ぶお茶が、その人のキャラクターに似ているなあと思うことが多々あります。みなさんはいかがですか?


さて、この度、ENCHAN-THE'のショップカードが出来上がりました。ご注文のお品をお届けする際に同封させていただきますので、ぜひぜひご覧くださいませ。
by enchan-the | 2009-07-21 21:14 | フランス紅茶
f0038600_037667.jpg


蒸し暑い夜の某街で、日本酒をたくさん召し上がったフランスからのお客さまと、
Elegant : エレガントなお茶やと、Elegant : エレガントじゃないお茶やについて、長々語り合ってしまいました(笑)。

自分のブランドを育てているお茶やに必要なものは、Elegant:エレガント、
Philosophie:哲学、Ferveur/Passion:情熱ということで納得。 
とにかく、何にも増して、Elegant:エレガントでなければダメということ。
それにしても、フランス語のElegantという発音、すごく好きなんですよね。言葉からして美しい....。


さて、お問合せの多いLUTECEシリーズですが、只今、新しいパッケージを考案中。
もちろん、美しいコラージュ部分はそのままに、缶を少し工夫する予定です。
もうしばらくお待ちくださいませ。
by enchan-the | 2009-07-20 01:03 | フランス紅茶
4年ぶりにパリの友人が来日したので、まずは顔合わせに滞在先の銀座まで。
今朝、成田に着いたという彼は、うれしいニュースと悲しいニュースを持ってやってきました。
うれしいニュースは仕事がらみのいろいろ。9月に行くフランスやパリでも楽しいことがたくさん起こりそうです。
f0038600_19554286.jpg

おみやげに持って来てくれたアスティエのブジー。買い物はやはりセンスの良い人に頼むものです(笑)。ラッピングもかわいいです。向こうでは、ラッピングにこの薄い紙をたっぷり使うんですよね。
f0038600_19503620.jpg
手前の左のオレンジのは、彼が作っている商品の新作。COMEDIE-FRANCAISEとのコラボです。


反対の悲しいニュースは、友人の一人でもある、彼のいとこの奥さんがおととい突然亡くなったと。エコノミーのジャーナリストで、頭が良くてキレイでかっこよくて、とってもおしゃれで.....憧れていた人。初めて会ったのは、汐留のコンラッドのラウンジ。カラフルなタイツにミニスカート、赤いエナメルのレペットの靴を履いて登場し、パリの女性って、40後半、50歳ぐらいでもこんなにおしゃれなんだよなあって惚れ惚れしたのを昨日のことのように覚えているのに。
東京で一緒に食事をした時は、日本人女性はなんで肌がキレイなのかという話から、大豆や豆腐が良いってコトになり、一緒にかなりの量のお豆腐を食べたんだっけ。。。去年の夏は、パリの彼女の家かサンマロの別荘を訪ねる約束も果たせないまま。まだ50歳なのに。しばらくメールも書いていなかったのも悔やまれます。

こういうニュースの受け止め方も日本人とはかなり違うなと、よく思います。そもそも人生に対する考え方もとても違う。フランスの国とか文化とか、モノにも引かれるけれど、一番好きなのは、彼らの考え方かもしれないな。って気がします。彼らといるとラクだなと思うことも多々あるし。仕事は進まないことも多いけれど。
もうーっ!! すごく悲しい.....  でも、C'est la vieなんでしょう?
Isabelle,どうかどうか安らかに。。。
by enchan-the | 2009-07-18 20:42 | フランスのこと
f0038600_21494314.jpg
待ちに待ったアイスクリームのメゾンがオープンしました。午前11時になると銀座の街に鐘が鳴り響き、それと同時にオープン!というのがとても素敵でした。
本物のメゾン、建物すべてがハーゲンダッツという贅沢な空間です。
建物全てに高級感と洗練された雰囲気、そして少しだけかわいらしさが漂っていて、わくわく感が高まる中、並んでいたお客様は一組ずつ中に案内されます。
f0038600_21562994.jpg


大きな袋でお持ち帰りするお客様をうらやましく眺めつつ、少し落ち着いた頃、デザイナーのAちゃんと私も、さっそく素敵な時間を味わってしまいました。
f0038600_21585740.jpg

見てください〜っ、このかわいいプレートを!食べられるお花がお皿を囲んでいるんです。これは紅茶のアイスクリーム。下にはパイが敷いてあって、スティック状のパイは全部味が違うのです。濃厚な紅茶味のアイスクリーム*お花まで食べちゃいます。

f0038600_215913100.jpg

私のは、キャラメルと塩バターのガレットとバニラのアイスクリーム。端っこのは名前がわからないけれど、フルーツやハーブ、スパイスが上手に組合わさった、とてもおいしいもの(笑)でした。一皿の中に様々な素材が盛られていて、見た目にも美しくて色がかわいいし、すっごーくおいしい。それなのに、とってもお得感のあるプライスで....いいんだろうか?と思う程。
空間もサービスも、とても高級感があって超居心地がいい!のに、ほんとにうれしい価格です。報道陣もたくさん来ていましたが、自分だけのとっておきのお店にしたい心境。
Aちゃんは「絶対、全種類食べる!」と、はりきってました。私も全種類制覇した〜い。みんなそう思っちゃうと思います。きっと。

肝心の紅茶ですが、Aちゃんはスウィートアールグレーを。私はダージリンにしました。ポットから注がれる時の香り立ちの良いこと!このかわいくて素敵なデザートたちによく似合うと思いました。こんなに素敵なモノたちと一緒にENCHAN-THE'の紅茶が飲めること、とってもうれしいです。感謝で胸がいっぱいです。関係者の皆様、本当にありがとうございます。
皆様に喜んでいただけるものを提供するのが自分の仕事。これからも謙虚に前向きに頑張ります。ENCORE UN GRAND MERCIです。


f0038600_22273028.jpg
さて、店内には、ソファ席もたくさんあります。かわいいハーゲンダッツクッションは、色違いがいくつもありました。お酒がお好きな方には、シャンパンやワインもあります。夜は11時まで営業しているのもうれしいところ。お食事の後はもちろん、軽く飲んで帰りたい時も、スマートな時間を過ごせますね。

ということで、銀座へ行く大きな楽しみができました。みなさんもぜひ、早く行ってみてください〜!
by enchan-the | 2009-07-17 22:49 | 紅茶とおいしい組合わせ

すっかり暑くなりましたね。日焼け止めを塗らずにけっこう歩いてしまったら大変なことになってしまいました....。

昨日から、フランスのメラニー(←秘書)に連絡が取れず、おかしいなあと思っていたら....今、気がつきました。今日は、Quatorze Juillet ではないですか! 革命記念日というのか、フランスの国家記念日ですね。日曜日からお休みなワケです。
そういえば、ブリジットも「来週はいないから」と言ってたのを思い出しました。

フランスのニュースをみると、この週末からヴァカンスの始まりということで、南仏の海岸では、たくさんの人が海水浴や日光浴を楽しんでいました。
いよいよ今年もまた夏が来た!という感じで、ちょっとうれしいです。

f0038600_14493844.jpg

日本の夏といえば、麦茶ですが、最近はフランスでも密かなブームです。そば茶も
あります!
by enchan-the | 2009-07-14 14:45 | フランスのこと

f0038600_0122038.jpgワケあって、昨日はほとんど一日中、何リットルものアイスティを作っていました。同じ茶葉を使っても、作り方によっていろいろな味にできあがるのが、アイスティのおもしろいところでもあり、難しいところでもあります。
スタッフにも次々と試飲を強要していたので(笑)、夕方にもなると心なしか、私の気配を感じた途端、みんな逃げていたような....。

写真は『EARL GREY TRIPLEES:アールグレイ・トリプレ』で作ったアイスティ。
アールグレイの中でもとくに茶葉にこだわった、味のバランスがとても良いアールグレイです。
香りも抑えめにしてあるので、アールグレイならではの強い香りがお好きな方にはモノ足りないかもしれませんが、ベースに使ったダージリン、セイロン、そして少しだけアッサムという3種のお茶のおいしさが良くでています。

ダージリンの影響もあり、色は美しい黄金色。ほんの少しだけアッサムも入っていますが、クリームダウンの心配はあまりありません。
オンザロックで作るアイスティが一番おいしいと思います。

[右は南部鉄器のラクダ/カフェオレ色。最近のお気に入りです*]
by enchan-the | 2009-07-10 23:11 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム