excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2008年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
すっかり寒くなりました。
暖か〜い『マロン展』は、日曜日までの開催です。
f0038600_20342416.jpg


一目惚れして、白いマロンをお買い上げ下さったお客さま、色を迷いに迷って
小豆色を選んでくださったお客さま、焦げ茶を即決してくださったお客さま などなど....。
みなさまありがとうございます!
これからの季節、きっとマロンが大活躍してくれるはずです。


f0038600_20374768.jpg

紅茶の方は、かなり品揃えが少なくなってきたようですので、お目当てのお茶が
ある方は、お早めにどうぞ*
紅茶と一緒に、Cura2の定番、焼き菓子やタルトもご用意していますよ〜。
[PR]
by enchan-the | 2008-11-27 20:40 | イベント・展示会

深々と降り積もる雪の日、 暖炉の火を囲んで静かに味わうような
遠い北国のクリスマスをイメージして作った紅茶が『Noel Breal/クリスマスの紅茶』です。
たっぷりのアーモンドスライスに、ジンジャー、シナモン、たくさんのフルーツと
スターアニスで賑やかに飾りました。

某キュイジにエールさんによると、アーモンドの味も印象的なので、アーモンドプードルを
たっぷり使った焼き菓子との相性も良いのだとか。
ホント、一緒に食べると美味しそうです。

f0038600_206338.jpg

遠い北国にある、フランス人のムッシュウが運営しているクレープリーでもこの紅茶がとっても人気があるそうで、うれしくなりました。
寒いところで飲んでもらうと、もっと美味しく感じられそうだからです。
ネコ好きのムッシュウからのオーダーシート↓
f0038600_2011779.jpg


毎年、たくさんの方々に楽しみにしていただいている『冬の紅茶』は、残念ながら
はやくも完売となってしまいました。たっぷり用意したはずが今年はまったく驚くぐらいの
早さで売り切れです。12月を待たずに....すみません!
来年はさらにたっぷりとご用意いたしますので、少し先ですけれど、楽しみに待っていて
ください。


さて、ENCHAN-THE'の姉妹サイト、『au-dela des mers:オ ドゥラ デ メール』
本日よりOPENいたしました。 ENCHAN-THE'ともども、どうかよろしくお願いたします。


ブログ『オ ドゥラ デ メールのポット日記』も始まっておりますので、ぜひ遊びにきてください*
[PR]
by enchan-the | 2008-11-26 20:26 | フランス紅茶

商品のお届け方法に関する、お知らせとお願いです。

来る、12月1日より受付のご注文につきまして、【商品のお届け方法】から
【普通郵便でのお届け】を 廃止させていただきます。

送料を少しでも安くという理由から、普通郵便でのお届けを承ってまいりましたが、
普通郵便の場合、せっかくの紅茶がつぶれて粉々になってしまう可能性があることと、
お届けまでに時間がかかったり、紛失する恐れがあることから、12月1日より、
廃止させていただくことに決定いたしました。

ご不便をお掛けいたしますが、安心できる商品のお届け方法を取りたい故のお願いです。
何卒、ご理解を賜りたくお願い申し上げます。


尚、以下の地域に関しましては、『エコ配』での配送は可能です。

東京都 全域(離島除く)
神奈川県 全域
愛知県 名古屋市全域
京都府 京都市 宇治市 乙訓郡大山崎町 久世郡久御山町
               城陽市 長岡京市 向日市 八幡市
大阪府 全域
兵庫県 神戸市全域


誠に勝手ながら、この他の地域へのお届けは全て、『宅配便』 とさせていただきます。
どうか、よろしくお願い申し上げます。

*尚、冊子やコットンフィルターのみのご注文は個別に対応させていただきますので、
 お気軽にご相談ください。
[PR]
by enchan-the | 2008-11-25 18:46 | 日々
f0038600_0385717.jpg
とっても良いお天気の日曜日でしたね。
今日は、マロン展を開催しているカフェ、Cura2で一日を過ごしました。
ほとんど役に立たないお手伝いでしたが(スミマセン;)、
遠くからいらしてくださったみなさま、
どうもありがとうございました!

f0038600_048041.jpg

考えてみると、いちにちカフェにいるのは初めての体験〜。
来て下さったお客さまのほとんどが、紅茶、紅茶、紅茶と、紅茶ばっかりオーダーしてくださるのを間近に見ることができて、とってもうれしい一日でした。

木曜日からスタートして4日め。 マロンを差し置いて、紅茶人気が爆発している模様です。
今日も何種類かの紅茶を追加で用意しましたが、完売してしまった紅茶も多かったのです。 
実際に飲んでいただいて、気に入って買って帰ってくださるのが何よりもうれしいです*




f0038600_044727.jpgf0038600_0443679.jpg
『マロン展』の期間中の特別メニューのタルトと紅茶です。
Cura2の大西さんのいれてくれる紅茶もおいしくて! 私は『スウィートホーム』に癒されました。。。


f0038600_0561848.jpgf0038600_056389.jpgストーブの上に、南部鉄瓶を置いてみたり....。かわいいCura2の店内です。
f0038600_134995.jpg
f0038600_141569.jpg

ポットもどうぞ、かわいがってくださいませ。 Cura2では渋めの色が人気の様子です。

f0038600_182851.jpg


 夜は9時までの営業です。 早いもの勝ち、週末の『栗と洋梨のタルト』はぜひお味見くださいねえ。
[PR]
by enchan-the | 2008-11-23 23:22 | イベント・展示会
『マロン展』の始まりとともに、東京も急に寒くなって....まさに、ポットと紅茶のイベントに
ピッタリのお天気です。
久しぶりに、わが家の窓からも富士山が見えました。 空気がキレイで遠くまでみえるのは、
冬のはじまりということですね。


さて、イベント中のCura2(クーラ)では、とってもおすすめの以下の紅茶をお召し上がり
いただけます。

*スウィートホーム    *ヴァニラシャンティイ   *冬の紅茶
*アールグレイトリプレ   *4時のお茶   *ショコラ   *クリスマスの紅茶


寒い冬を楽しむ為の紅茶が揃っています。 居心地の良いCura2で飲む紅茶は
きっと、いつもと違った味に感じることでしょう。

*Cura2さんによると、20日(木)現在、はやくも売切れの紅茶が出て来ている模様です。
日曜日に追加搬入いたしますので、こちらもお楽しみに!

f0038600_19534399.jpg

[PR]
by enchan-the | 2008-11-19 20:10 | イベント・展示会
明日からの『マロン展』の準備をしてきました。
(慌てていて、写真をとる余裕がありませんでした! )

白い壁に木の扉がかわいらしい Cura2(クーラ)の入り口を入ると、
左側にずら〜っと、紅茶が並んでいます。 小さなコメントも書いて貼っておきましたので
きっと選ぶのが楽しいと思います。

その奥に、マロンたちが並んでいます。

Cura2は、おともだち同士やカップルで行っても楽しめるカフェだと思いますが、
一人で過ごすのにもとっておきのカフェです。
今回の主役『マロン』は お一人様用のポットでもあるのです。
(カップ2杯は入りますので2人ででも良いのですが...)

自分の為のとっておきのお茶のじかんを過ごす為に、
ぜひ『マロン展』へいらしてください。

店内ではもちろん、いろいろな紅茶をお楽しみいただけます。


11/19-11/30
13:00-21:00
http://www.cafe-cura.com
[PR]
by enchan-the | 2008-11-18 20:53 | イベント・展示会

知らない街を訪ねるというのは、小さな旅をしているみたいで楽しいものですね。
10年ぶりぐらいに高崎線に乗って、宮原というところへ行ってきました。
この小さな駅に、まるで映画の一コマにでもでてきそうな かわいらしいお店があるのです。


f0038600_23292668.jpg


カナエさんとタカエさん姉妹が手作りしたお店は、外国の空気も感じられるような
とくべつな魅力をもった、かわいいお店です。  まるで、外国をモデルにした映画の
架空の街にある、魔法のお菓子を売っているお菓子屋さんみたいな雰囲気!

外の壁もシックな(私たち好みの!)色に塗られていて、中に入るのもわくわくします。
通りを歩く人々や子どもたちも、楽しそうな顔をしてのぞいているのが印象的でした。


店内には、とってもおいしそうであたたかな、やさしいお菓子の香りが溢れています。
『L'heure du thé』 お茶のじかん と書いてあるグラスで、お茶をいただきました。
熱が伝わりやすい小さなトレイのおかげで、冷めにくいマロンの保温性がもっと高まっています。
f0038600_23465273.jpg



ホームメードのやさしい味だけれど、洗練されたおいしいお菓子ばかり。
聞けば、カナエさんは有名なお菓子の先生のアシスタントを10年も勤めていたのだとか。
その先生は、その昔、私も憧れていた方! レシピを見ながらセッセとお菓子を焼いたもの
でした。 フランス菓子だけでなく、とくにFさんのマフィンやスコーンのレシピが大好きで、
今でも時々(本当に時々....)作るほどです。
それを受け継いだカナエさんとタカエさん姉妹の味は、とーっても 好みで、
心底うれしくなりました。 そのお菓子と一緒に、旅する紅茶をいただいたのですから!


二つとない、オリジナルのお店ってやっぱりステキですね。
とってもシアワセな土曜日の午後でした。

<詳しいリポートは、オ ドゥラ デ メールのポット日記をご覧下さい。>
[PR]
by enchan-the | 2008-11-15 23:25 | フランス紅茶

やはり、秋は紅茶の季節ですね。
おかげさまで、ものすごーく忙しいのです。
でも、それだけ おウチや職場で、お茶を楽しんでいる方々がたくさんいるということ。
うれしいですねー。

今週の「人気紅茶 ベスト3」

1. 圧倒的に『冬の紅茶』です。 年明けにはなくなってしまいそうな勢いです!

2. 『4時のお茶』 なんとも幸せな気持ちにさせてくれる香りです。

3. 以外にやや地味な感じの.....『エカテリーナ』が 入っています。
    飲んで頂くとそのおいしさが伝わるようです。

 以下、ジャンジャンブルや 王妃の紅茶、 ショコラ、スウィートホームなどが
 続きます。 フルーツティ人気も健在ですが、やっぱりBORABORAが多いようです。

思いついた時だけで恐縮ですが、ときどき発表いたしますね。


さて、今夜はお客さまのお店を訪ね、ぺらぺらとおしゃべりを楽しんだ後、
(初めて伺ったのに、長々失礼をいたしました !)
お店で売っていた、玄米やら菜種油や、お蕎麦まで....気がつけば、重〜い品の数々を
買って帰ってきました。 こういうモノを持って中央線に乗るのも不思議な気分です(笑)。

事務所に寄って、週末なので持ち帰る品々を加えたら、手がちぎれそうなぐらいで、
気がつくと案の定、血豆ができてました....。 まったく欲張り過ぎです。


まあ、食欲の秋でもありますからねえ。  玄米デビューが楽しみです♪
[PR]
by enchan-the | 2008-11-15 01:35 | フランス紅茶
f0038600_20205858.jpg


先月もお知らせしましたが、南部鉄器の『マロン展』を世田谷区経堂のカフェ Cura2で
開催します。


11月23日(日)は、私も一日店内におりますので、ポットのご質問、紅茶のことなど
お気軽にお尋ねください。 お茶の入れ方なども簡単にレクチャーいたします。
* とくべつなプログラムは組んでおりません。  お好きなお時間にどうぞ。



暖かい雰囲気のカフェの店内には、Cura2のトレードマークの一つでもある?
ストーブがはやくも登場する予定です。 本物の南部鉄器でお湯を沸かしてお待ちしております。


秋から冬にかけて、ますます居心地がよくなる経堂のカフェ、Cura2へぜひおでかけ下さい。
夜は9時までの営業です。 きっと特別な秋の夜長をお過ごしいただけます♪

<期間中はもちろん、マロンや紅茶をお買い上げいただけます。ちょっと早いクリスマス
 プレゼント選びにもどうぞ。>


会期:11月19日(水)-30日(日)  <月・火曜、定休です>

営業時間:13:00-21:00 (ラストオーダー:20:30)

Cura2
世田谷区経堂2-11-10     TEL&FAX: 03-3428-3940
http://www.cafe-cura.com
[PR]
by enchan-the | 2008-11-09 20:35 | イベント・展示会

久しぶりに静かな日曜日。 家でゆっくりできるのは、何ヶ月ぶりかな〜。
もう、記憶にないぐらい!

早くから料理をしたり、ゆっくりお茶をできる時間に幸せを感じます。
加えてこの寒さがなんともいえず、落ち着いた気持ちにさせてくれる感じ。
ホッとしますねえ。


おみやげにもらったチョコレート* 箱の中にいる白い子は....
f0038600_18192756.jpg


ちいさな ねずみ でした!  食べちゃうのがかわいそうなぐらいかわいい。
f0038600_18194837.jpg


チョコレートなら断然、スイスかベルギーと思ってたけど、
このアメリカのチョコレート、とろけそうなぐらいおいしい!  うーん、元気がでてきました。
[PR]
by enchan-the | 2008-11-09 18:28 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム