excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:日々( 861 )

何かを予感していたのか、今朝はいつもよりずっと早く目覚め、朝からクレープ(ジャンボン&フロマージュとバター&メープルシロップの塩、砂糖両方!)まで作って焼いてお茶してと、余裕の朝食を楽しんでいたところ、うれしいニュースが届きました。

17年間、ずーっと欲しくて願っていたENCHAN-THÉのマークが、ようやく今朝、生まれたと。


いろいろな理想やイメージも膨らむばかりで、なかなか形にならなくて、長い間に何度か試しても時期尚早だったようで、完成に至らずを繰り返していました。やはりモノゴトにはふさわしいタイミングがあるのですね。本当に嬉しく受け取りました。

お披露目はもう少し先になりそうですが、最終的に、自分が思うENCHAN-THÉらしいカタチになったなとつくづく思っています。マークの中に、背伸びもしない等身大の魅力が、ENCHAN-THÉのすべてが入っている。そう思えました。


懐かしい。このキッチンで入れてもらった一杯の紅茶から始まった『ENCHAN-THÉ・アンシャンテ』です。奥のテーブルで飲んだあの紅茶は今でも忘れられない特別なお茶。


f0038600_23144239.jpg


こちらからは小冊子を作りにお世話になった人々を一斉に訪問したとき。
お茶の師匠達のお店も2店舗目に引っ越したころでした。今はもうないのが残念です。

f0038600_23362132.jpg


f0038600_23360542.jpg


f0038600_23364036.jpg


f0038600_23365237.jpg


f0038600_23363098.jpg

勝手に師匠とさせていただいている、巨匠はやっぱりすごかった。
仕事の進め方、指導の仕方が本当に素晴らしくて『ENCHAN-THÉ』の魅力を引き出す技術、能力が....さすがでした。『ENCHAN-THÉ』の持っているもの、想い、いろいろな点を拾って、引き出して、意味を作ってカタチにする。
最後の手の入れ方などには、なんと言えばいいのか、言葉も出なくなって一人で感嘆するばかりでした。

一見、普通っぽくも見えるのですが、つくづく計算された小さな積み重ねがいっぱいで、普通とは全然違う。
このレベルにまで到達しないとできないことなんだなあと、間近で見せていただけただけで感慨無量の思いっきり貴重な学びでした。

そのうちに、暖かくなる頃にお披露目できると思います。まずは、少しづつ静かにchangeしていく予定です。

特別な日になったのに、一方は思いっきり遅れていて、、、自分も再び試飲ラッシュです。
もう、しばらくは貝のように閉じこもって集中して仕上げます。

courage....!!






by enchan-the | 2019-02-12 23:09 | 日々

『冬の紅茶』が似合う寒さが戻ってきた連休ですね。

諸般の事情で昨日からPCが使えなくなったので、思いたって近所の映画館まで。

日経の映画欄では☆5つだったのを見つけて。公開2日め。ミニシアター系にしてはとっても賑やかに混んでいてホッとしました。
久々の作品は、たくさん映画を観ていた10-20代の頃とは見方も変わってきてしまったようで、映像の美しさや音楽、俳優の表情や細部に表現されることだけをたくさん味わって楽しんで終了。現代小説を読むのをやめてしまったように、ストーリーに深く入ったり考えるのはやっぱりやめてしまう。イタリア語がわかったらもっと良かったな。☆3.9

重いテーマの映画を観てこんな感想を持つ人は他にいないだろうと思いますが、病院の病室のデザインがとってもかっこよくて色の使い方も素敵で...。気に入りました。^^;

次回、おもしろそうなフランス映画が来るのとその次のフレデリック・ワイズマンのも観にいこうと、今から楽しみです。ドキュメンタリー系ですけど!

f0038600_23402586.jpg


何より気に入ったのは、帰りに寄った『神保町ブックセンター』。
その昔、やっぱり10代の頃は、岩波の赤と緑は全部読破する!と夢中になっていたくらいの岩波好きで、全部は無理だったけれどけっこうな数を読んでいました。

その岩波文庫が全部...揃っているカフェ!圧巻です。倒れそうになるくらい感激しました。岩波の前に座ってお茶できる!!こんな幸せがあるでしょうか... うれしい*

メニューには、文庫ソーダというものもあって、赤、青、緑、黄色、白のソーダが飲めるのでした♡
読書にはおいしい紅茶があるといい。岩波文庫のための紅茶、作ってみたいなあ〜。などと思いながら、パリの友人が作っていた『Thé des écrivains』を思い出しました。

f0038600_23392715.jpg

本日の席は、現代文庫の前。とっても座り心地の良いイスで、お茶をしながら背表紙を目で追うだけでうっとりしてしまいます。

奥には少し絵本もあって、未就学の頃に親しんだ本が並んでいました。何歳の誕生日だったか忘れたけれど、どーしても欲しくて初めて買ってもらった『広辞苑』がとってもうれしかったんだった。ということも懐かしく思い出し...。もう、最終的にはこの本棚が全部欲しくなってしまいました。。。

f0038600_23393377.jpg

自分の仕事をはじめてからは、実務に関係のないことはかなりストイックに遮断していたので(笑)こういった娯楽を解禁すると大変なことになってしまうのはわかっていると自重しつつも、しばらく離れている間に新刊や復刻版も出ていたりと、魅力的なものが多過ぎて...。

本日のお買い物は、岩波・青の『伽藍が白かったとき』par コルビュジェと現代文庫の『評伝アインシュタイン』に絞ってみました。

f0038600_23394141.jpg


さて、その昔にたくさん読んだとはいえ、結局、今となっては、内容をしっかり覚えているものなどはほとんどない(笑)。少しでも血となり肉となっているのかさえ....怪しいものですが。^^;

本にはやさしく自分を包んでくれるような愛情があって、それに接することができるのはやっぱりとても幸せです。

懐かしいものが似合うこの街の場所柄というのもあるのでしょうか。

昔に返った日曜日。

ホッとする懐かしさとうれしさは、間違いなくココロの栄養。
紅茶がますますおいしく感じられるようになりそうです。


引続き、どうぞ楽しい休日を!



by enchan-the | 2019-02-10 23:05 | 日々

カラカラの東京には恵みの雨の水曜日。
もう12年くらいのおつきあいになる、仲良し姉妹が朝から立ち寄ってくれました。
その昔は、イヴェントを手伝ってくださったり、お菓子を作ってくれたり、ついつい思い出すことも多く... あの頃もやっぱり走っていたけど、それはそれで楽しかったなあ〜と、経過した時間を愛おしく思い出しながらのおいしいお茶の時間でした。


去年の夏、秋くらいから『Ricaがお茶に戻ってきた!』と、海の向こうでは喜んで歓迎してくれる声がいっぱいで、大変恐縮しつつ、、、寄り道も貴重な経験だったと。^^;
ようやくほっとできる時間と好きなものに囲まれて、リスタート態勢も整いました。


いつのまにか走っていた別のレールは、そこを通らなければ次へ進めなかった必要で貴重な経験だったようで、おかげでたくさん成長できました。

f0038600_22331241.jpg
f0038600_22324339.jpg
f0038600_22325228.jpg
f0038600_22332644.jpg

さて、楽しいお茶の時間をたくさん!
ご案内、ご提案できるようにがんばろう。

f0038600_22350977.jpg

f0038600_22352325.jpg


f0038600_22354190.jpg


今日から突如、いろいろ動きだしました。が、しばらくはマイペースでおいしいお茶作り、いろいろ作ること、仕込み!に励みます。


仲良し姉妹にも味見をしてもらった、女性のためのチャイも、やっぱりいい感じです。
みためもかわいいお茶に気分も上がりました。
どうしようってくらい。 かわいい♡

楽しい春になりそうです。




by enchan-the | 2019-02-06 22:55 | 日々

東京でもようやく、冬らしい寒い日が続きました。
今年は残業しない。と決めたのに....再び、こんなに仕事が楽しくなってしまうとは。。。

やらなくてはいけないのに後回しにしていた山ほどのことが片付いて、机の上も片付いて、やりたい仕事に集中できる楽しさやうれしさを静かに満喫しています。

ものすごーーく忙しい。という楽しさも好きではありますけれど、焦ることなく落ちついて、良いモノを作っていけるという、いまの心地良いペースがとても気に入っています。1年遅れ!のプロジェクトもようやく加速できそうですし。


ENCHAN-THÉ(アンシャンテ)の白さも少し、戻ってきました。
f0038600_20404216.jpg

先日、メープルシロップを贈ってくれたマダムから「メープルシロップは知ってた?」と。
もちろん、子どもの頃に大好きでいつも読んでいた『Laura Ingalls Welder』の本の中で、ローラやメアリーが食べるものはすべて私の憧れだった。カエデのシロップってどんな味なんだろうっていつも想像していた。トウモロコシのパンにも憧れていたし、カエデの蜜は初めて食べた時から今でも大好きですよ。ってやりとりをしていたところ。

そのマダムが大好きだという、Laura Ingalls Welderが書いた文章を送ってくれました。

Home is the nicest word there is.

I am beginning to learn that it is the sweet, simple things of life which are the real ones after all.

Remember me with smiles and laughter, for that is how I will remember you

all. If you can only remember me with tears, then don't remember me at all.


Every job is good if you do your best and work hard. A man who works hard

stinks only to the ones that have nothing to do but smell.

Suffering passes, while love is eternal. That's a gift that you have received from God. Don't waste it.



働き者のAIのおかげ!?で世界のたくさんの素敵な言葉が身近になるのはありがたいですね。
花を贈る、チョコレートを贈る、紅茶を贈る......など、さまざまですが、素敵な言葉をもらえるのは格別です。
大切なコト、大切な言葉や、思いやり、やさしさなどをしみじみと味わえるのは幸せです。


ローラたちがどんなお茶を飲んでいたのか、記憶にないのですが、寒い時期と暖かい時期は別々の場所で暮らしているというマダム。めずらしく今日は涼しいというフロリダにて、これから『アンシャンテの冬の紅茶』を楽しむとのこと。

「こんなにおいしいお茶は見つからないわ」と言ってくれる方々の、海の向こうでのお茶の時間を想うだけで元気をもらえます。

f0038600_20495122.jpg

ご心配をお掛けしたティーブレンダー嬢は、お元気に、本日は、熱い国の美しい街とおいしいお茶を満喫しておられる様子です。

ご無沙汰してしまった、まもなく旧正月を迎える国の友人たちにも先ほど『紅茶の手紙』を送りました。お詫びにティーバッグ3種類入りと詰め込んで!


エアメールにもどんどん使っている『紅茶の手紙』ですが、いろいろな場所で、アンシャンテのお茶の時間が増えたらうれしいなあ〜。


さて、明日もお仕事です。
時々お問合せをいただく『meeci 紅茶』。2月前半はもちろん『ショコラ』の予定です。
1個のティーバッグで約300cc. かなり大きめのマグ1個分ですので、たっぷりお楽しみください。


どうぞよい週末を!



by enchan-the | 2019-02-01 20:41 | 日々

冬の朝の冷たい空気の中を自転車で走るのがけっこう好きです。

会社に着いてお湯を沸かしながら、冷たくなった顔や身体が少しづつ温まって行くときの感覚や、カップに入れたてのお茶の熱い湯気にうれしくなったり。
冬の日の小さな楽しみは、いくつも集めたくなります。


今朝は、海外出張へ行くというのに風邪をひいてベッドから出られない...という彼の国の可哀想なティーブレンダー嬢へ「もっとお茶を飲むべきよー!」と、励ましのメッセージを送った後。。。

フト、この人の口癖を思い出しました。

海で湖で、泳ぐのが大好きなこの方は、「今日の水はすごく、いい。水がおいしい。」「水がおいしい」(直訳)と、繰り返し言うんです。
「ほら、あなたも味わいなさい、味わいなさい」と。

もちろん、イマイチな日もあるようですが、まるでおいしいお茶に出会った時のように「今日の水はすごく、いい。おいしい。」と。

肌で? 身体で? 何で水を味わっているんだろう。

いつも不思議に思いながらも聞かないでいました。

f0038600_10283982.jpg

ティーブレンダーの仕事というのは、もちろん、五感をフルに使う仕事です。そして記憶力がとても大切。

自分はフランスの海や湖の水の違いまではわからないけれど、いろいろな場面で五感を使うことを意識するのはあたりまえ。基本だということは、教えてもらっていました。使わないと知らないうちに...鈍くなっていくものです。



今日から使い始めた新しいマグカップは、今迄だったら選ばないし買わなかったはずの『琥珀色』を。
近頃は、おいしそうに光る茶色が気になるようになりました。

お揃いのデザインで、お茶には合わないはずの青いカップも選んでみました。


おそらく、歓迎すべき心境の変化でしょう。
フランスのインテリアの雑誌やお料理の雑誌をゆっくり眺めることができる...今の余裕にも満足です。


さて、ティーブレンダー嬢は無事、飛行機に乗れたでしょうか。。。

風邪予防にはやっぱり紅茶がおすすめです。
弱り気味の方には、『アイルランドブレンド』または『ボルドー2002』をどうぞ!




by enchan-the | 2019-01-22 09:28 | 日々

本日は、山ほどの瓶洗いのお仕事、ありがとうございました!
お礼は....少し遅れて、まもなくやってくる『ガレット・デ・ロワ』です。お楽しみに。


本当はもーっと変更したいのですけど。。。

まだまだ〜 うまく見えてきませんが。できるところから少しずつ。

まずはショールームをアトリエに変更。実験室のようなものにしようと決めたら....
連日、とっても楽しい打合せが多く、勤労意欲もぐんぐん上昇中。
目に見えないモノを見る力(想像力)もだいぶ戻ってきました。

新しい年とともに吹く風が変わったように感じています。

f0038600_19211117.jpg



f0038600_10283045.jpg



f0038600_19223157.jpg

さて、残業中...。
いろいろご迷惑をお掛けしてしまっているお取引先様の、最後の最後で思いがけずお役に立つことができて....ホッとしているところです。
良かった〜。うれしい夜となりました。


本日、ポットは最後の1個のご注文をいただきまして完売いたしました。
改めて、大変、大変お世話になったお取引先様の多くの方々のお顔を思い浮かべると、自然と頭が下がります。

本当に本当に長い間、大変お世話になりました多くのお取引先様、みなさま、誠にありがとうございました。(まだご予約の納品が残っておりますが、それは別として!)
北海道から沖縄まで、日本各地のたくさんの素敵な店舗の皆様とお取引をさせていただけたことに深く感謝しております。


何かございましたら(無くても!)どうぞご遠慮なく、お気軽にご連絡をいただければ幸いです。
みなさまの益々のご繁栄、ご発展を心より願っております。


本当に楽しかった〜。やっぱり仕事ってつくづくおもしろくて、思いっきり、やりがいがあります。
この経験は私たちの宝物です。ありがとうございました!!


merci mille fois.



by enchan-the | 2019-01-16 19:23 | 日々

良いお天気が続いた穏やかで清々しいお正月でした。

久しぶりに十分、充電できたせいか、先ほど突如スイッチが入りまして、アタマの中も無事!お仕事モードに切り替わりました。^^


おかげさまで、お正月の間にポットはほぼ完売。大きなNANBU-GATAを数個残すだけとなりました。すべての愛しい商品たちも、旅立った先の各地のみなさまのお手元でかわいがっていただけることと、ホッとしております。
また、お問合せも多く頂戴しており、大変心苦しい限りですが、平もの(小皿やポット敷き)はまだございますが、ポットの在庫が無くなり次第、こちらでの鉄器類のアノンスも終了とさせていただきます。長い間ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

【まもなく、TAKUMI-KAN 様のweb-shop にて、残り少ない商品の販売が始まる予定です。どうぞご利用ください。http://www.takumikan.shop】



さて、新しい始まりには、なんといっても楽しみがいっぱいです。
昨日も今日も時間がつながっているだけなのに、新しい年の幕開けというのは、いつでもわくわくします。そして今年は新しい時代もスタートしますね。

前に前にと歩いて行く先には、可能性も希望もたくさんあって、またいろいろな経験を重ねて行くことができるのも、やはり大きな楽しみです。
毎日を大切にして、目指す方向へしっかりと進んでいけるよう努力したいと思います。



今年はまた久しぶりに南仏にも行きたいなあ。
f0038600_00533217.jpg

海の向こうは早、2日から始動しており、タイムラグがキツいのですが、今年もまたおいしいお茶を作れるようにがんばります。


いつでもどんな時も、おいしいお茶があれば幸せですね。

L'heure du thé avec ENCHAN-THÉ.








by enchan-the | 2019-01-05 22:55 | 日々

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

新しい年がみなさまにとって、明るく、穏やかで、楽しいお茶の時間がいっぱい!の良い一年になりますよう心よりお祈りいたします。

f0038600_14153159.jpg


お正月、いかがお過ごしですか?

年末からお呼ばれするままに会いたかった方々のお家にお邪魔しまくり、おかげさまで、おいしいものとおしゃべりとで、楽しい時間を過ごしています。
いつもと同じ。をやめたら、楽しめることがいっぱいで、既にSALEでお買い物まで満喫したのにまだ3日!と、なんとも得した気分の新年です。



元日は、こんなにセンスの良い方に会ったことがない。尊敬するマダムにお正月お料理をごちそうになり、それもお気楽カジュアルバージョンといいつつ、すべて古伊万里。(大きな引き出しいっぱい!選ぶのが大変...)こんなに良い器で食べたコトがないかも...の漆器でやっぱり洗練されたお雑煮もいただきました♡



f0038600_14202274.jpg



ホンモノしかないお宅なのですが、ヨーロッパのアンティークも江戸時代の陶器も普通に並んでいるのが本当にかっこいいなあと。普通に和と洋を合わせたり、日々の暮らしに取り入れて、こなれた感じにしているのがとってもカッコよくてつくづく憧れます。


画像にはないかっこいい別棟には、触るのも憚れるような高価なものもいっぱいなのに、そこに可愛げのある遊び心が加わるところがuniqueで、マダムだけの特別なセンスです。年末年始、素晴らしいモノに囲まれて、良いことをたくさん教えてもらって、本当にうれしい一年の始まりでした。


f0038600_14295823.jpg


センスというのは一人の人間そのもので、その人が何を見てきたか、生きてきた時間と経験、判断する力、すべてでできあがるのだなあと、感慨深く思える余裕もできました。

何回もお邪魔したことのある場所ですが、今回は改めて、良識や思慮といったものがその人のセンスなのだということもつくづく実感し、バタバタと生きていちゃダメだ ^^;と、ようやく悟った次第です。。。


それにしても衣食住。好きなモノに囲まれていたら本当にうれしいですね。

おしゃれだって、さりげなく、ラグジュアリーなモノをもっているのが、やっぱりとってもカッコいい。たくさん並んだバッグも、あっ、マルジェラ!(それも今よりちょっと前の!)とか、こっちのも素敵、やっぱりジルサンダーなんですね。。。とか、ボッデガやシャネルは和装の時用なの。とか....。上級者とはこういうものなんですねえ。^^;


私も70代になっても、マルジェラのバッグをもったり、80歳になってもジルサンダーのコートを着られるマダムになりたいなあ〜と、誓った2019年頭です。^^
いっしょにお買い物に行って、選んでもらったマフラーは一番のお気に入り。
道のりは若干、遠いですが、しっかり労働して学んで、賢く楽しく年を重ねていけるようにがんばりたいと思います*



f0038600_14411803.jpg

さて、2019年もゆったりとした心地よいお茶の時間をたっぷりと楽しめますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。




by enchan-the | 2019-01-03 12:21 | 日々

本年も多くのご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました。

おかげさまで、2018年の営業は終了いたしました。新年は1月7日から営業いたします。
どうぞ良い年末年始をお過ごしください。

2019年も引続き、何卒よろしくお願い申し上げます。

f0038600_23554312.jpg



と、おかげさまで本日は、仕事納めでした。

終っていない仕事がたくさんあるのでもう少しがんばらないと。ですが、ルーティンから離れ、まとまった時間を考えることに費やせるお休み期間はとっても貴重です。


お正月用に読むべき本もいっぱい揃えてあってこれはこれで楽しみですが、今年は久しぶりに東京から離れて新しい年を迎えようと。これもまた楽しみです。
いつもと同じ。から少し離れて、いろいろな見方や考え方、感じ方にたくさん触れて、いつでも心もアタマも柔らかくしていたいと思います。


年末はどこも寒さが厳しい様ですね。
どうぞ暖かくして良いお年をお迎えください。

今年もたくさんありがとうございました!


by enchan-the | 2018-12-28 22:24 | 日々

街から人が減っている。子どもや学生がお休みに入ったせいか、通勤の道のりは、
はやくもお正月の東京のようにすっきりとした風景に変わってきました。

本日は大掃除。
お掃除好きでお掃除上手なスタッフしかいないので本当に助かる!うれしい大掃除日でした。

どこのスペースもピカピカに光るくらいに仕上がっていて整理整頓されていて清々しくて、ホッとしています。

まだお客様を迎えたり、あさってまでは業務がいっぱいですが、片付けが終ったのでもう安心。あとは自分のデスクとアタマの中の片付けだけに集中できる楽しみな時間だけが残っています。

f0038600_23493923.jpg

夕方からの続々駆け込みご注文も誠にありがとうございます。
27日AMまではご対応させていただきますので、どうぞご遠慮なくお申し付け下さいませ。


f0038600_23481390.jpg

さて、明日は今年最後の新商品ミーティング。試作の仕上がりが楽しみです。

今年もあと5日。楽しみましょう〜。がんばりましょう!



by enchan-the | 2018-12-26 23:38 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム