excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:南部鉄器( 220 )

東京は連日、うんざりするような蒸し暑さです。この湿度が重いんです。
それでも裏の高校の生徒たちは元気に部活に励んでます。若いってすごい!

f0038600_20153861.jpg

さて、KOSHIアラレのポット敷き、一番最初に空色・シエルが出来上がって来ました。
(写真がキタナくてごめんなさい)


重い空気を一掃してくれそうなさわやかなシエル。オ ドゥラ デ メールで密かに販売中のSHIPPOHも、めずらしい柄に加えてとても涼し気なんですよ。


f0038600_20232481.jpg

       空色のポットで夕涼み....なんていかがでしょうか。
[PR]
by enchan-the | 2009-08-04 20:30 | 南部鉄器
よく降る雨ですね。特にこの湿度には困ったモノで、あと20%でも良いから下がってもらいたいものです....。
漢方では、梅雨どきに具合が悪くなるのは「湿邪」が原因と言われているそうです。
20代のスタッフには関係なさそうですが、私ほか約1名は...頭痛が...(笑)。そこで、最近よく飲んでいるのが『ジャンジャンブル』。「湿邪」対策には、ショウガが良いということなので、アフリカン・ジャンジャンブルもよく飲みます。

漢方好きな知人によると、ショウガだけでも良いけれどそこに柑橘系の香りも加わると、もっと気の巡りが良くなるからオススメなのだとか。というと、『旅する紅茶』がピッタリです!! 今日は更に、はちみつに漬けたレモンの差し入れがあったので加えてみました。カラダも温まるし、少し弱っている時にははちみつの甘さがうれしいです。



さて、今日は南部鉄器のお知らせでした!よくいただくご質問の中に、『箱に入っていますか?』というものがあります。 はい。鉄器類はすべて箱に入っております。

ほとんどのポット、ポット敷きは以下の黒箱に入っておりますので、そのままプレゼントとしてもお使いいただけます。おリボンをご希望の際は、お気軽にお申し付け下さい。
最近は特にご贈答にお使いいただくことも多く、うれしい限りです。ありがとうございます!


f0038600_2355642.jpg

 (ポット敷きのARARE、ポットNo.7のみ箱が異なり、緑色の箱になります。
  オムレット、鉄瓶ケトルも別の専用箱をご用意しております。)
[PR]
by enchan-the | 2009-06-22 23:27 | 南部鉄器
よく雨が降ると思ったら、もうすぐ6月なのですね。
連日、お茶のテイスティングに追われていたら、ポットの試作品もできあがってきました。

f0038600_20483581.jpg

フランスの大西洋側の町に、2年前にオープンしたお茶やさんです。
大きくてキレイなお店です。

ここで見せていただいた、やさしい色合いのポットも、ベルギーで見かけた同色系のポットも
ずいぶん前から気になっていて、カフェオレ色を作りました。

f0038600_20562712.jpg
そしてもうひとつ、こういう色も素敵なんですよね。くすんだピンクです。

f0038600_20564422.jpg


こんな色があったらいいなあと、2年間思い続けてようやく試作品ができました。(手前右)
大人気のピンク、白、シエル(空色)系グループも良いですけど、やさしい色グループも素敵ですよね?
f0038600_20594182.jpg


スタッフのKさん、連日、マロンの白とカフェオレのどちらにしようか悩んでいます。
「お茶は情緒的な飲み物なので、お天気によっても味の感じ方が違う」と私がいうのに対し、
「ポットもその日によって使いたい色が違う」と、つぶやいてました(笑)。確かに!
[PR]
by enchan-the | 2009-05-29 21:15 | 南部鉄器
f0038600_13163988.jpg


白いマロンです。キズが目立ちにくい白マロン、色が剥げにくい白マロンに進化している途中です。
メーカーさんの工夫でいろいろ試行錯誤中。 右側のマロンがけっこういい感じです。


フランスでは、今年の新しいお茶の準備ができました。インドのお茶園指定で、スペシャルなお茶もできていますし、新しいフレーバーや生まれ変わったフレーバーもいろいろできたようです。
新しいことがたくさん....。楽しみです!
来月にはご紹介できると思います。どうぞ楽しみにしていてください。


まもなく、オ ドゥラ デ メールのホームページも少しだけ!リニューアルしますっ。
[PR]
by enchan-the | 2009-05-22 09:15 | 南部鉄器
お待たせしておりましたポットたちが入荷しました!
KIKU・ピンク、KOSHIアラレ・白、ARARE No.5・白、マロン・黒、マロン・チョコ etc...
KOSHIアラレ・Roseのみ、来週の入荷予定です。もうしばらくお待ち下さい。

しかしながら、KIKU・ピンクのほとんどがご予約いただいたお客様のもとへと送られて行く予定で残り少なくなってしまいました。 
次回の入荷予定は、5月中旬となっております。ご希望の場合はどうぞお早めにご注文ください。

写真はマロンたちです。集団になるとかわいさが増します。今日はお花の先生に選んでいただいた色をピックアップしてみました。カフェオレ色も小豆色もおすすめです*
f0038600_21593573.jpg




夕方、外出したついでに、近所にできた印度料理やさんへ入ってみました。
『ナン』が大好きな私。欲張って大盛りというのを頼んでみたら.....大変なことになってしまいました。
テーブル、隠れてますよ。 <向かいにあるのが普通サイズです>
でも、おいしくて、しばらくクセになりそうです(笑)。


f0038600_2264497.jpg

[PR]
by enchan-the | 2009-04-22 22:13 | 南部鉄器
f0038600_2163854.jpg

金曜日から岩手に出張してました。
去年と同じ4月10日に盛岡にいるというのも、おもしろい偶然です。
工場に伺い、今回は工場長さんと一緒に隅々までまわり、各担当の方々ともたくさん話しができました。
より良い商品を作るには、なにより大切なことです。

f0038600_21133990.jpg
f0038600_21123582.jpg
お待たせしているたくさんの商品も着々と製作中です。一つのポットを仕上げるまでにかかるたくさんの工程を改めてみると、職人さんたちに御礼を言わずにはいられません。本当に細かいところまでキレイに仕上げるこだわりからは、自分たちの作るものへの愛情と誇りが強く感じられます。
工場見学のページは、オ ドゥラ デ メールのサイトに作る予定です!どうぞ楽しみにお待ち下さい。




さて、出張中だとなぜか朝早くから行動できてしまうのが不思議です(笑)。
楽しみにしていた神子田の朝市にも行ってきました。f0038600_21283823.jpg
f0038600_21311978.jpg

ここが一番活気づくのは朝5時なのだとか。私達は7時30分に到着。ふきのとうのお味噌やお餅を買ったり、雑貨店のカゴを眺めたり、いろいろ楽しめました。仕事の前に、北ホテルで朝ごはんも食べ、短い時間を堪能。
市場のおじさんたちやタクシーの運転手さん、一見、怖そうなのですが、みんなとっても親切で、いろんな話を聞かせてくれました。
盛岡がますます好きになりそうです。



f0038600_21364426.jpg

材木町、よ市で買ったクッキーと、Aちゃんが買ってくれたロシアビスケット。
山の上の工場で拾って来た松ぼっくり。。。 楽しい東北出張でした。
[PR]
by enchan-the | 2009-04-12 21:45 | 南部鉄器

南部鉄器カラーポット専門店『au-dela des mers オ ドゥラ デ メール』のwebサイト
まもなくオープンする予定です。

オープンに先駆けて、今日からブログが始まりました。
アンシャンテともども、こちらもどうぞよろしくお願いいたします。

オ ドゥラ デ メールのポット日記

南部鉄器カラーポット専門店『au-dela des mers:オ ドゥラ デ メール』
http://www.uminokanatani.com/


オ ドゥラ デ メールとは、海の彼方に。海の向こうにという意味です。
旅するポット情報もどうぞお楽しみに*
f0038600_18175944.jpg

[PR]
by enchan-the | 2008-11-05 21:16 | 南部鉄器
f0038600_15355528.jpg



秋はマロンの季節です。
マロンという名前のかわいい南部鉄器カラーポットと20種類以上のフランス紅茶が
Cura2に並びます。ころんとした かわいいポットは、眺めているだけで暖かい気持ちに
なれそう。
この日のために作った、とっておきのカフェオレ色のマロンも間もなく出来上がります。


紅茶ももちろん、秋冬向きの紅茶やクリスマスの紅茶が揃います。
Cura2特製、マロンや洋梨を使った秋らしいタルトとenchan-theの紅茶のスペシャルセット
も、週末のみ、ご用意いたします。


秋から冬にかけて、ますます居心地がよくなる経堂のカフェ*Cura2へぜひおでかけ下さい。
<期間中はもちろん、マロンや紅茶をお買い上げいただけます。ちょっと早いクリスマス
 プレゼント選びにもどうぞ。>


会期:11月19日(水)-30日(日)  <月・火曜、定休です>

営業時間:13:00-21:00 (ラストオーダー:20:30)

Cura2
世田谷区経堂2-11-10     TEL&FAX: 03-3428-3940
http://www.cafe-cura.com
[PR]
by enchan-the | 2008-10-21 15:49 | 南部鉄器

この前の週末あたりから、少し涼しくなってほっとしています。
ほっとしているというか.... すごーくうれしい〜。おかげでよく眠れます。

秋に向けて、新しいポットの試作品も出来てきました。

f0038600_20254460.jpg


じゃんっ! みごとなpink です〜。 Pink好きにはたまらない発色ではないでしょうか?
何人かのフランス人にも意見を聞いてみると、伝統的なカタチと素材のポットに
いまどきの色というのがおもしろい!と、かなり好評でした。 花柄のポット敷きもお揃いです*
9月の終わりか、10月には商品化予定ですので、どうぞお楽しみに。

Pinkとは、ナデシコが原義なのだそうですね。  ナデシコジャパンもがんばれ〜!
[PR]
by enchan-the | 2008-08-21 20:36 | 南部鉄器

すっきりしないお天気が続きますが、だいぶ夏らしくなってきましたね。

夏らしく、白いテイエール(ポット)です。

f0038600_0151929.jpg



業務用ですが、商品カタログを作っているところです。
今回の写真は、名古屋の素敵な女性フォトグラファー N さんにお願いしました。

紅茶やテイエールたちの魅力をたっぷり引き出してくださった素敵な写真が
たくさんできあがったので、はやくカタチにしたいのですが、
作業が遅れ気味。 急がないと〜。
こんな涼しげな写真を見ているだけでもうれしくなってしまいます。
[PR]
by enchan-the | 2008-07-10 00:32 | 南部鉄器



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム