人気ブログランキング |
excite

Exciteブログ トップサイトマップ

プロヴァンスのフルーツティ。

数日前の暑さも収まって、日が暮れると少し肌寒くなるような感じが、南フランスの山の上辺りにでもいるような空気を思いださせます。とても気持ちの良い5月も終わりの夜ですね。


暑さはおさまったけれど、私のZAZ熱は治らず。。。フランスも恋しくなりました。


f0038600_21310981.jpg


プロヴァンスのフルーツティ』は、南フランスのコートダジュールやプロヴァンス地方をイメージして作られた、ノンカフェインのお茶です。
プロヴァンスのラベンダー、ウスベニアオイ、野ばら、林檎、パイナップルやレモングラスなど。南フランスの美しいイメージがそのまま! うっとりするほどの香りとともにお茶の中に現れます。

肌寒い日には温かいフルーツティを。もう少し暑くなってきたら、プロヴァンスのアイス⭐︎フルーツティを。


ここに居ながらにして、旅するように爽やかな時間を過ごせるのは、卓越したブレンド技術を持つ『フランス紅茶』ならではの醍醐味です。


f0038600_21532202.jpg

ここは、ニースに近い山の上でした。

地中海沿いにイタリアに近くなると、なんといっても柑橘類。レモンをたくさん見ることになります。
柑橘系の紅茶の代表は、(アールグレイを除いて!)『クレモンティーヌ』。数種類のオレンジをたくさん使った紅茶です。焼き菓子にはとても併せやすいですし、アイスティにもおすすめです。

青いレモンのお茶も欲しいなあと想像しつつ、オリーブの林の向こうに見えるのは、マティスの美術館。


f0038600_21413225.jpg



f0038600_21460855.jpg

レモンの木、かわいいですね。


さて、これから季節が移ろうに連れ、楽しみたくなるお茶も変わってきます。

梅雨にはやはり、柑橘系。アールグレイをはじめ、様々な柑橘類のお茶をおすすめします。
雨の日には、アールグレイ・クラシックやスウィートアールグレイをぜひお楽しみください。


*アールグレイ・リヴゴーシュは只今、現地で製造中です。入荷まで、もう少々、お待ちください。




by enchan-the | 2019-05-30 22:22 | フランス紅茶
<< Kansai. ZAZ !! >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム