excite

Exciteブログ トップサイトマップ

今年もまたお酉様の季節がやってきました。 お酉様とは酉の市のこと。
例年通り、かわいい熊手を買って来てもらいました。

東京では(?)だいたい商売をしている人が縁起物として買うようです。
年々少しずつ大きな熊手を買うのが良いらしいけれど、もうこれ以上大きいのは欲しく無いので
去年と同じサイズのものを頼みました。でもよく見ると名札が少し大きくなっています。
おじさん、ありがとう!
毎年同じところで買うので、熊手やのおじさんも「アンシャンテ」を覚えてくれているみたい。

熊手にもいろいろなデザインがあるのですが、私はこの真ん中がピンクのところと
米俵がかわいくて気に入っています。つやつや顔のおかめが真ん中に入っていない物を
探すのはなかなか難しいのです。

f0038600_129367.jpg


ああ、日本人って縁起物に弱いんですよね〜。 でもこの1年も良い年になりますように!
[PR]
# by enchan-the | 2006-11-16 01:06 | 日々
銀行からの帰り道、道端に植木やさんが出ていました。
ちょっと疲れ気味だったでいか、ふらふらと吸い寄せられるように...小さなすみれを購入。ふふっ、おかげで元気が戻ってきました。
パンジーよりも小さなヴィオラが好きです。それも、色の濃いヴィオラが好き。
いつか、南仏の" すみれの村 "に行ってみたいと思いながらも、なかなか花の時期に合わなくて、未だ願いかなわずです。

f0038600_23183810.jpg



只今、Enchan-theの中に、南仏の紅茶コーナーを作っているところです。南フランスにゆかりのある紅茶を集めて紹介します♪ もちろん、すみれの紅茶も入れましょう〜。いちじくにラベンダー、それから、はちみつには新しい種類の紅茶も加えます。ああ、楽しみです!
[PR]
# by enchan-the | 2006-11-14 23:24 | フランス紅茶
やっと...紅茶たちが到着しました! 飛行機をすっかりボージョレーに占領されてしまったおかげで、数日遅れのそれもオランダ経由でやってきました。まあ、とにかくやっと届いたので一安心です。新しい紅茶は用意ができ次第、HPに掲載しますので少々お待ち下さい♪

Luteceのクリスマス用紅茶、『Joyeux Noel』も来週後半くらいに出来上がる予定です。
[PR]
# by enchan-the | 2006-11-13 19:26 | フランス紅茶
夕方、洋紙を買う為に、銀座の伊東やへ行きました。
5時を過ぎるともう暗くて、今日はとっても寒くて...少し心細くなりそうな日曜日の夕方の外出。でも、暗くなった皇居のあたりを車で走るのってけっこう好きなのです。
九段下の方から走って行くと、右側のお堀の向こうに皇居があって、前方に東京タワーが光っていて、右斜め向こうの国会議事堂もライトアップされています。
左に曲がって、正面に東京駅が見えて、丸の内のあたりを走るのも好きです。もしかして、東京で一番好きな場所かもしれないなあ。


子供の頃、なぜか毎週のように近所の上野公園へ行って、自転車を借りて乗る。というのが流行っていました。自分の自転車だって持っているのに、あの頃はレンタサイクルがすごく流行っていて、決められた同じコースをただただぐるぐる走るのが、なぜか楽しかったんですよね。子供も大人も。
同じ頃かはっきり覚えていないけれど、皇居前でも確かにレンタサイクルがありました。リゾート地のように自転車を借りてスキなところを走るのならわかるけど、決まったコースを走るっていうのが今考えるととっても不思議。皇居前を通るたびに、なぜか思い出してしまいます。


伊東やでは、2007年の手帳コーナーが賑わっていました。来年の手帳、どれにしよう!って考えるのはわくわくしますよね〜。私の場合、結局いつも新しい年になってから買うのだけれど...。今年は少し早めに買ってみようかな。




f0038600_23464961.jpg

柿をいただきました。さすが、果物やさんの柿は大きくて太っていてぴかぴか輝いています。
ふふっ、おいしそう〜♪
[PR]
# by enchan-the | 2006-11-12 23:58 |

成田へ行った後、つくばにあるパティスリー、ARLESさんへ行ってきました。
成田からつくばへは約50キロ。1時間ぐらいで着くかと思ったら...山の中の田舎道をのろのろ運転。大きな川を渡って、広い広い田園の脇を走ります。走っても走ってもなかなか着なくて、2時間近くもかかってしまいました。
でも... 小雨と霧のせいで、白いモヤしか見えない田園風景が外国の景色のようにも見えて、ちょっと素敵でした。知らない道を走るのも、たまには良いモノです。




つくばで13年も営業されている人気のARLESさん。移転&拡張して広くて明るい、かわいいケーキ屋さんに変身していました。

f0038600_2310967.jpgf0038600_23125886.jpg










さて、私。お手伝いするはずが、ほとんど役にもたたず、シェフにショコラショーを作っていただいたり、マダムと紅茶の試飲をしたりして、すっかりお邪魔してしまいました...

ショコラとマカロンが得意なシェフの作ってくれた、ショコラショー。
何年か前の冬のパリ。マレを一人で歩いていて、寒さに耐えきれず駆け込んだショコラティエで飲んだショコラショーを思い出しました。カカオとクリームが混ざり合って身体に染み込むようなおいしさです。なんておいしいショコラショー。チョコレートって元々は飲んで楽しんでいたのですよね。ああ、すっかりマイブームです♪ ショコラ用のカップまで欲しくなりました。この冬は、コレにハマります! アンシャンテの紅茶「ショコラ」もオススメですけどね!




f0038600_23153674.jpg

夜の8時を過ぎても次々にやってくるお客さま。みんな楽しそうに何にしようか選んでいます。パティスリーっておいしさはもちろん、夢も売っているんだなあと、買われて行くケーキたちと、それを家で待つ人たちのことを想像して暖か〜い気持ちになりました。



f0038600_23163076.jpg
←オススメのマカロンセット

f0038600_2317086.jpg
→これは松の実とパッションフルーツ。作りたてをいただきました♪
[PR]
# by enchan-the | 2006-11-11 23:02 | フランス菓子



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム