excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2017年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

JT(日本たばこ産業株式会社)制作の小冊子『RETHINK & vol.02』にて、南部鉄器カラーポットを特集していただきました。

f0038600_16121469.jpg


『リシンク アンド』は、電子タバコ「Ploom TECH」のオーナー様向けに発行される小冊子です。
タバコと南部鉄器、タバコと紅茶?! とてもつながりにくい関係だと思っておりましたが、新しいたばこのスタイルを提案するプルーム・テックは、これまでのたばこをRETHINK(再考)することから生まれたそうです。
「ちょっとしたアイデアが日々の暮らしを豊かなものにしてくれる。」 とのキャッチコピーにふさわしいということで、取り上げてくださいました。

f0038600_1618966.jpg



f0038600_16182858.jpg



かわいい写真もたくさん! こんなにかわいく撮っていただいて...撮影師の岡村様にも感謝です。
その昔、作った小冊子を思い出します。やっぱり、小冊子っていいですね。

f0038600_1619173.jpg



JT様、デュウの水谷様、ありがとうございました!!
[PR]
by enchan-the | 2017-01-30 18:21 | 本・雑誌・掲載誌

今年も再び、The wonder 500のストーリーブックに『南部鉄器カラーポット カモミールNo.3 白』を掲載していただきました。

f0038600_1581622.jpg


f0038600_1585133.jpg


ありがとうございます。

日本で作られた魅力的な商品(食べ物も!)が満載で、おもしろいものもたくさんありますし、みていて楽しくなる、欲しくなる、素敵なガイドブックです。

f0038600_15131486.jpg



The wonder 500運営事務局様、ありがとうございました!
[PR]
by enchan-the | 2017-01-30 15:14 | 本・雑誌・掲載誌

週末。Ceylon Silver Kandy FOP、Yunnan Golden Monkeyと、サンプルの中から気に入ったお茶を見つけてうれしくなって、もうひとつ、「アンシャンテ・ブレンド」と「イスパハン」をじっくり楽しんで、こちらもまたうれしくなる。(ちなみに、またおまんじゅうですが、アンシャンテ・ブレンドと五十番の五目の組合わせは最高です。^^ アンシャンテ・ブレンドのユンナンの甘さがぐっとでてきて…まちがいなく、至福の一時をお約束します)

ちょうど、禅語の一つに喫茶喫飯(きっさきっぱん)というコトバがあると知ったところで、
しみじみと、お茶のおいしさを感じられるシアワセを身体中で知った土曜の午後。

喫茶喫飯は、お茶を飲んでいるときには、目の前のお茶そのものに、そして、お茶を飲むことに集中し、ご飯をいただくときには、目の前のご飯を食べることに集中し、そのものとひとつになりきることだと説いているコトバだそうです。

たしかに、お茶がおいしいということがこんなにうれしいことだと知っているのはシアワセです。


f0038600_18323098.jpg



書類を取りに会社へ行ったら、お取引先様からのココロ温まるカードが届いていて、この方のいつもの気配りもユーモアも大好きなのですが、とってもありがたく、うれしくて、もっとがんばろうと、またまたやる気がでるのでした。お茶や鉄器を通じて、いろいろな方々とつながっていられることは改めてうれしく、本当にありがたく、週末でもお仕事しているお取引先様からのお電話にも、感謝するばかりです。。。


さてさて、今年ももっと、おいしいお茶の時間を一人でも多くの方にお楽しみいただけるようがんばろうと、元気がでました。お茶のチカラ!

1月ももうすぐ終わりですね。寒さは続きますがそろそろチョコレートの季節。
YUNNANとダージリンを合わせたアンシャンテ・ブレンドはチョコレートにもピッタリ。ぜひお楽しみください。
[PR]
by enchan-the | 2017-01-29 19:11 | 紅茶とおいしい組合わせ

毎日、こんな眺めでお仕事ができるなんていいなあ〜と、楽しみに伺った34F.
なんとも清々しくて、仕事もサクサクとハカドリそうですね。

久しぶりの高いところはやっぱりとってもスキッとします!
お上りさん状態で、テンションまで上昇しました。^^

f0038600_222728.jpg


f0038600_2233833.jpg


いいですねえ〜この景色。向こうの方は新宿ですね。

と、最新のお仕事に触れ、新しいことはすごいなあと、こちらもお上りさん状態で、
我が身を振り返り…これを機にぜひとも脱アナログ宣言したいと思った午後でした。


f0038600_2261960.jpg


場所を移して六本木には、スケート場ができていました。

今年に入って、あまり街にでていなかったことに気づいた今日。
やっぱり東京は楽しいですね。
[PR]
by enchan-the | 2017-01-25 22:13 | 日々

週末から寒い日が続いていますね。

毎年の始まりには、春の紅茶系が動きだすのですが、寒さが厳しくなるこれから2月にかけては、再び冬の紅茶系と、楽しい波があるENCHAN-THÉの紅茶の世界。

本日のデスクの上のカップには、ほぼ『ブランチブレンド』がありましたが、外出から戻った時などは、やっぱり気分転換に、天然フレーバーの紅茶が欲しくなります。


f0038600_21241462.jpg



凍てつくような寒さの今週は、『冬の紅茶』がふたたび活躍する見込み。^^
朝ごはんのクロワッサンに『冬の紅茶』や『カプチーノ』で作るたっぷりのミルクティもおいしそうですね。


最近のわたしブームは、おまんじゅう。
寒い日の定番・お鍋ももちろん良いですが、シューシューといきおい良く音を立てて活躍する蒸し器が台所にあるだけで、本当に温かくなります。先週、山ほど買った神楽坂の五十番のおまんじゅうからはじまって、DIN TAI FUNGのおまんじゅうも、冷蔵庫や冷凍庫にたっぷりストックし、おまんじゅうを楽しみに家に帰るという、小さな冬の楽しみを満喫中。

豚のおまんじゅうに、Ceylon FOP S'ilver Kandy。 どちらかというと、さっぱりスッキリ系の紅茶をついつい選んでしまいますが、案外、ミルクティも合いそうです。寒いモンゴルのパオズと塩の入ったミルクティというのもためしてみたいな。と思ったり。

おまんじゅうブームもしばらく続きそうです。^^
[PR]
by enchan-the | 2017-01-23 21:57 | 日々

先日より新発売の、本場讃岐の『WASANBON』。

嬉しいことに、早速、海外へのおみやげにとご利用をいただいております。

f0038600_1945326.jpg



しっかりとしたパッケージはこんな感じです。

f0038600_19463392.jpg



加えて、紅茶缶180シリーズも、特にご贈答にとご好評をいただき、ありがとうございます。

f0038600_1948291.jpg


f0038600_19483930.jpg



WASANBONやこちらの紅茶缶を入れる、かわいい紙袋もできあがたのですが!撮影が間に合わず...。
近日中にご紹介したいと思っております。

どうぞお楽しみに* 
[PR]
by enchan-the | 2017-01-18 21:48 | 紅茶とおいしい組合わせ

2017年最初のイベントは、いよいよ明日から!

* 会 期:1月18日(水) - 1月31日(火)
* 場 所:新宿店本館5階 : キッチンダイニングデコール

【大人スタイリッシュな女子会】というテーマのイベントで、さまざまなテーブルコーディネートといっしょに、たくさんの種類の南部鉄器カラーポットをご紹介させていただきます。

あまり店頭には登場しない、マロンやKOSHI ARARE、ARARE No.5、NANBU-GATA。
ポット敷きでは、コトリたちやカレもご用意いたしました。

南部鉄器小皿・まめ皿は、全色、全種類、揃います。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。

f0038600_20115793.jpg


f0038600_2012984.jpg

[PR]
by enchan-the | 2017-01-17 20:14 | イベント・展示会

今年いただいた年賀状で、とびきりかわいかったもの。

いかにもフランスっぽくて、でも日本に敬意を示しているみたいに筆ペンで書いてあるのがいいですねー。

f0038600_14293077.jpg


こういうのが元気のモトになります。

切手もフランスっぽくて、セーヌやエッフェルを、そして、この方のパリのst.paulの素敵なアパートを思い出し、手書きの魅力を改めて実感。
忙しいこのごろは、こういうゆっくりした時間の使い方を見直すことも必要かもしれませんね。

ゆっくりお茶を飲む時間も大切。

寒くても、元気がでてきました!
[PR]
by enchan-the | 2017-01-17 09:19 | 日々

1月も真ん中まで来てしまうと、新年気分も薄れつつあり。
はやくも次々、いろいろなことが賑わってきて、2017年も始まったなあと実感しています。
元気づけに久しぶりの友人との新年会を神楽坂のビストロで。


チラチラと粉雪も舞って、フランスのリヨンの寒い冬を思い出させるような土曜日。
しっかりとした濃い味のリヨン料理にはピッタリのお天気でした。

f0038600_2343559.jpg


f0038600_2373353.jpg


栗とトリュフときのこのブータンブラン。おせちでぼんやりしていたカラダを目覚めさせてくれるような塩加減が、フランスのたくましさを思い出させてくれます。^^ フランスのおばあちゃんの味のようなピュレもやさしくて。やっぱりおいしい!フレンチ♡

f0038600_2384323.jpg



めずらしく選んだ、ムースオショコラは、洋梨のアクセントに惹かれて。冬はチョコレートもいいですね。夜になっても、紅茶も緑茶も珈琲も、ハーブティさえ、飲みたいと思えないおなかがいっぱい状態で、フト、目に入ったのが『アンシャンテ・モナムール』のティーバッグ。


そう、これでした。探していたのは!
ん〜、これほど、フレンチに合うお茶はありません!
カルダモンなどの上品な配合のスパイスのブレンドが消化を助けてくれますし、
こんな寒い夜に、落ちついて座って『アンシャンテ・モナムール』を飲めるシアワセはないなあと
つくづく感激した次第。目の前のものに気づかないくらいぼんやりとしていてはいけませんね。


ENCHAN-THÉのラインナップは素晴らしい。
どれをとってもおいしいくて、普通と違うと、改めて気づいた寒い日のシアワセ。

f0038600_16534459.jpg


いただきものの初いちご♪も、甘くてとってもおいしかったです。
アレクサンドラも4時のお茶も、ラサ・サヤンにも、いちごがたっぷり入っています。

寒い日のお茶の時間は、冬の日の最高のお楽しみですね。
もちろん、冬のスポーツの後にだっておすすめです。(本当は、スポーツを始める前に飲むのがおすすめなのですが...)

シンプルなお茶も良いけれど、いろいろな味で、いろいろな場所へ時間へ旅するように楽しむことができるのも、ENCHAN-THÉ・アンシャンテのお茶の魅力のひとつです。


本日の(わたしの)一押し『アンシャンテ・モナムール』、ぜひお楽しみください♡
[PR]
by enchan-the | 2017-01-15 10:08 | 紅茶とおいしい組合わせ

待望の!WASANBONが、本日、四国のさぬきより到着〜♡

南部鉄器カラーポットの『KIKU』と『ARARE』をモチーフにした、かわいらしい打菓子ができあがりました。

f0038600_1205173.jpg


昨年、四国の木型職人さん、市原さんにお願いしに伺ってから…ずいぶんと時間がかかってしまいましたが、ようやくキレイに仕上がって、パッケージのデザインは、葉田いづみさんにお願いして、ますますかわいくなりました。

f0038600_123336.jpg


さぬきの和三盆糖はすべて手作りの貴重なお砂糖です。

ふわっとしている、生和三盆とはまた違った風味が魅力の打菓子は、お日持ちもしますのでゆっくりとお楽しみいただけます。


f0038600_1234634.jpg



お茶の時間がもっと楽しくなるといいなあと願っております。
ぜひ、ご賞味ください。
[PR]
by enchan-the | 2017-01-11 22:22 | 紅茶とおいしい組合わせ



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム