excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2013年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

お休みにふさわしい!花冷えの日曜日でしたね。こういう日はゆっくり出来てうれしいです。

御殿場で買ってきた「どらやき」は、白小倉のレアもの!なのでした。
和菓子に紅茶をあわせるのも好きですが、今日は緑茶の気分。


f0038600_19161165.jpg



緑茶も繊細な飲み物で、それを入れる器によって、味も変わってくるものです。
口は小さめで、できるだけ薄い茶器の方が、緑茶ならではの旨味も感じやすいと思います。


手持ちの和食器が少ない時には、紅茶と兼用にしてしまうこともありますけど!、とくに今日のカップは緑茶によく合いました。

ずいぶん前にパリのマーガレットハウエルで買ったイギリス製のカップ。セットの受け皿は黒くて強すぎるのであんまり使わないんですけど....。受け皿がないと困るので、とりあえず今日は北欧の。ちょっと厚すぎでした!
薄くて繊細なカップで飲むお茶は、いつもより贅沢に感じますね。

f0038600_1922285.jpg


白小倉!黒い方が好みでしたけど(笑)、まあ、レアってことで〜。
[PR]
by enchan-the | 2013-03-31 19:35 | 日々

今日はずっと楽しみにしていた遠足の日♪
和菓子好きでもある、食いしん坊女子4名で、憧れの地へ。

f0038600_21441042.jpg


f0038600_21442317.jpg


なんとも風流でございます。

f0038600_21454913.jpg


f0038600_21562455.jpg


f0038600_21455941.jpg


f0038600_21462026.jpg



竹林や大きな椿の木も美しくて。冬のような寒さと静寂にココロが洗われました。。。

f0038600_21494748.jpg


f0038600_21495973.jpg




しかし、食事の後はアウトレットでお買い物三昧。一気に俗世間に舞い戻ってしまいました(笑)。この後は一枚も写真を撮ってないし!そして、海老名のS.Aも満喫して帰ってまいりました。

新鮮なメンバーでの遠足。こういうのは久しぶりで、とっても楽しかった〜*


ダンドリ上手な人、大好きー。
Tちゃん、un grand merci !です。
[PR]
by enchan-the | 2013-03-30 22:06 |

春疲れ?か、今夜は残業も20:00で挫折。
海の向こうからの『わたしたちは火曜日まで、復活祭の休暇中です』ってメールを読んで「明日にしよっ!」と.... 。

帰り道、ご近所の六義園の前を通ると、まだ門が開いていたので入ってみました。なにしろ、私は年間パスポート保有者。いつでも好きな時に入れちゃうんです(自慢!)。で、自分の庭代わりに愛用させていただいているというワケです。いつもありがとうございます〜。

あいにく、しだれ桜はもう葉桜となっていました。
でも、満月といっしょに眺めるとキレイです。

f0038600_2144423.jpg


携帯写真はこれがせいいっぱいかな。


いつもは出ていない出店のようなものもあったり、イスもたくさん置かれていて、たくさんの人出でにぎやかです。
夜の庭園も新鮮でした。

f0038600_21492811.jpg



たった15分の寄り道で、気分転換もできました♪
[PR]
by enchan-the | 2013-03-28 22:00 | 日々

あいにくのお天気ですけど、本日は『SAKURAの日』なのだそう。

青山のTEA HOUSEさんでは、月に一度の Flower partyの日。

f0038600_16385072.jpg


TEA HOUSEでお茶をすると、サクラの花をプレゼントしてくれるのです♡ さすが、お花やさんのお店、ならではですね。贅沢なプレゼント!

f0038600_16385745.jpg


打ち合わせにお邪魔して、私までいただいてしまいました。自宅にサクラを飾れるなんて~!うれしいです。

まだまだありましたので、ぜひ!お茶しにいってください。


f0038600_21224925.jpg


そして、すっかり忘れていた、イースター。
子うさぎたちは、完売でした…。残念。今年はうさぎのカップルを♡

つい、この間、子うさぎを食べたばかりだと思ったのに。一年って早い!です。
[PR]
by enchan-the | 2013-03-27 16:27 | フランス紅茶

今朝ははやくから、一人静かに、degustation. (試飲です)

2013年に作りたいと思っている新作のベースの紅茶選び。3回目の今回は、ようやく!どれも気に入ったおいしいお茶のサンプルが届いて、と〜ってもうれしい。

ダメ出しばかりしていたので、みんなにけっこう嫌われてしまいましたが... 狩猟民族の方々を相手に、妥協せず、Nonと言い続けるのはなかなかハードです(笑)。納得できるお茶作りの道のりは、簡単ではありません。。。

f0038600_22442168.jpg


でも、今日はうれしい。


先日お会いした倉敷のマダムとは、映画の趣味が似ていて(観た映画の数はマダムの足元にも及びませんが!)、マダムの運転する車の中で、大好きなフランス映画の話しをたくさんできたのもうれしかったのです。
「映画を観ないと、いい男にはなれない」「映画を観ないと、いい女にはなれない」と、お嬢さんやご子息を育てたという、かっこいい〜女性。たしかに、映画の中ではいろんな体験ができますからね。異なる民族の価値観も分かるし。本の中も旅することも、いろんな経験が積める、楽しく貴重な時間で大好きです。

で、公開中に見損なった、マダムおすすめの「Un conte de Noël 」を(今頃!)観ました!

デプレシャンファミリーが集合していて、なんて楽しい映画!年を重ねたカトリーヌ・ドヌーヴも迫力があって好きだし、マチューはやっぱり私がイメージするパリジャンで、なにより、その動作がかっこよくてシックです。衝撃の「そして僕は恋をする 」から、みんな年を重ねましたけど〜、やっぱりいい雰囲気。言葉の一つ一つがかっこよくて、もう、たまらない作品でした。今度、使ってみようってフランス語をいくつかメモっちゃいました!(笑)。


その「Un conte de Noël 」の冒頭、カトリーヌ・ドヌーヴが、南部鉄器カラーポットでお茶を用意しているシーンにも感激。あれは「トンボ」という商品ですね。ウチでは現在お取り扱いがありませんが、フランスでは、トンボのモチーフって人気があるんです。
次回はぜひ、KIKU No.5 ヴィオレットあたりを使っていただきたい(笑)。



それにしても、私にとって、デプレシャンの映画をみながら飲む紅茶は、至福の紅茶ベスト5に入るなあ。

f0038600_23105316.jpg



映画のストーリーをイメージした紅茶があったらどうだろう?などと考えてみたり。 写真が曲がっちゃっていますが、ここでも仕事がしてみたい。そんな場所。


さて、紅茶作り。がんばります!
[PR]
by enchan-the | 2013-03-26 23:34 | フランス紅茶

昨日は、お散歩日和の日曜日。にもかかわらず、朝から休日出勤。

たくさん働いて、しゃべりすぎてぐったり〜。
加えて、ワケあって、窓とドアを全開にしたままの撮影で....すごく冷えました。
途中、打合せにやってきたK嬢は、最後までコートを着たままでした(笑)。

そして、本日も、とっても寒い東京。
ダージリンなどの軽めの紅茶を飲む陽気ではなく、久しぶりに少しだけミルクを加えた、コクのあるショコラなどを楽しみたい気分。というか、温まりたい気分です。

f0038600_23514163.jpg


なのに、温かそうな写真がなく、愛用のカトラリーたち。フランスで買ったけれど、日本でも買えるはずです。使いやすいんですよ。こちらもワケ有りphoto。


数日前は『フルーツティ』が大活躍していた陽気なのに、いまから冬には戻りたくないですね〜。冬は好きですけど! はやくも春の温かさが恋しいです。

温かさや春のホコリっぽさが戻って来たら、『フルーツティ』がおススメです。お砂糖が入っていないから安心してたくさん飲めますよ♪
[PR]
by enchan-the | 2013-03-25 21:06 | フランス紅茶

土曜日の夜は、懐かしいメンバーと久しぶりのディナー@代官山。

明日が就職試験(筆記)という王子まで、新鮮なリクルートスーツ姿で!参加してくれました。
美味しいもの、たっぷり食べてがんばってもらわないと〜。就活が落ち着くまでコラムの更新が滞る予定....。内定、早めにもらってくださいねー(笑)。

f0038600_1105787.jpg


f0038600_1112962.jpg


お魚中心のボリュームたっぷりのお料理に、新鮮な野菜、おいしすぎて写真を撮り忘れたお肉やブイヤベースのリゾットなど。〆の紅茶選びも盛り上がります。コットンフィルターで入れる紅茶の演出がいい雰囲気です。

f0038600_1123172.jpg


f0038600_1134793.jpg


おいしくて明るくて元気な居心地の良いお店です。久しぶりにしゃべりすぎて、食べ過ぎて。楽しい夜でした。

f0038600_1143317.jpg


サクラが満開の春の夜に、みんなで集まれたのもうれしくて。代官山から目黒川まで、夜桜見物。

f0038600_115117.jpg


東京生まれの東京育ちですけど、目黒川のサクラは初めてかも?
土曜日の夜。真夜中の地下鉄も超混み。夜の街から人がいなくなったと云われていましたが、久しぶりに活気が戻ってきたようで、うれしいですね。


それでは、Bon dimanche.
[PR]
by enchan-the | 2013-03-24 01:23 | 紅茶とおいしい組合わせ

昨日は春分の日。週の真ん中にお休みがあるのは、贅沢ですね。

いつもよりゆっくり過ごした朝のあとは、掃除してお料理して、3時間だけ会社に行って仕事をして。趣味の自習をした後、観たかった映画がみられなくなったので、読書をしつつ、夜には急に食べたくなったケーキを焼きました。なんて贅沢な時間!


ケーキを焼いたといっても、いつものフランスで買ってきた、グルテンフリーのかんたんケーキの粉シリーズ(笑)。寂しいことに、最後の1袋となってしまいました。。。それが『スペルトこむぎのケーキ/CAKE À L'ÉPEAUTRE』です。


だいたいお菓子を作りたくなるのは、急に思い立って!というパターンですから、今回もとっておきのブルターニュの高級バターを使っちゃいました。贅沢〜。
バターのおかげか、これが今迄で一番!すっごくおいしい〜!!とっても好みでした。
フランスでもらった、レザンセック(ドライレーズン)も入れてみました♪


f0038600_21584917.jpg



春の乾燥した空気の中だとますますおいしく感じる『フルーツティ』といっしょに。


今日の発見:お菓子にはあまり合わないかと思っていた『フルーツティ』が、焼き菓子にもけっこうあうということ。
ヨーロッパでは、冬の間のビタミン補給にと、とくに好まれるお茶ですが、春にもピッタリ。乾燥しているカラダに染みる感じがうれしいです。ヒノキの花粉になんとなく反応しているようなわたしのノドもうるおっていい感じです。


お菓子のパートナーに、紅茶ときどき、フルーツティはいかがでしょう? もちろん、オーガニックのルイボスティもおススメです!

f0038600_2204249.jpg


サクラも咲きましたね〜。
[PR]
by enchan-the | 2013-03-21 22:15 | 紅茶とおいしい組合わせ

ようやくわが家にも、Camomille No.5 がやってきました♪

もちろん、ご注文をお待ちいただいているお客様を差し置いて!自分で購入したわけではございません〜。

こちらは、業務用にご使用いただくためのクリア塗装を施した商品で、現在、クリア塗装を更に改良中のテスト品。ワタクシが、自宅でたくさん使って、耐久性を調べているというわけです。通常品と模様の表情が少し異なる点も改善ポイントかな。
でも、このかわいいポットを乱暴には使えませんね〜(笑)。

f0038600_1243321.jpg



ポット敷きをもってくるのを忘れてしまいましたが、やっぱり....身近にあるとつくづく、南部鉄器カラーポットのかわいさがわかります。みているのと、実際に、家に迎えるのとでは、とっても違いますねえ。そして、今日のお茶はいつもよりおいしい!!かも?(ダージリンのファーストフラッシュ


東京もサクラが咲いたようです。
花粉症の方にはつらい時期ですね。ご自宅で、カモミールと一緒にこんなお花見はいかがでしょう?

f0038600_12461447.jpg

[PR]
by enchan-the | 2013-03-20 12:49 | 南部鉄器

ELLE mariage No. 13:ハースト婦人画報社刊 にて、ARARE No.3 シエルをご紹介いただきました。(P.223)

f0038600_18591039.jpg


ピュアな気品溢れるサムシングブルーというページです。花嫁さんが身につけると良いとされる、美しいブルーの品々。同時に、友人がお祝いに青いモノを贈ると幸せになれるとも言われているそうです。

それにしても、さすが、ELLE mariage。どのページをみても、かわいくて素敵なモノで溢れています♡みているだけで楽しくなっちゃう。欲しくなっちゃう。シアワセ溢れる1冊です。

f0038600_1941534.jpg



ELLE mariage様、洲脇さま、ありがとうございました♡
[PR]
by enchan-the | 2013-03-19 19:07 | 本・雑誌・掲載誌



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム