excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2012年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

月末で忙しいのに加えて、紅茶の棚卸しで全身筋肉痛....。思いっきり肉体労働で、うっかり着てきたカシミアのセーターは毛玉だらけになってしまうし〜。仕事は終わらないし(笑)。


さて、チーズ続きで、やっぱりチーズと紅茶の組合わせは楽しくておいしい!というお話。只今、チーズを買うと紅茶が付いて来ます♡ 「チーズについていた紅茶がおいしくて!」とご注文も頂くようになり、とってもうれしい限りです。

f0038600_20121414.jpg


ある日の朝ごはん。CAPRICEもかわいくて大好き。やっぱり、水色好きなのかも?

f0038600_22363812.jpg


おいしいバターとチーズとパンに紅茶!!が揃えば、最高の朝ごはんですよね。週末にピッタリではないですか?!朝なら、アンシャンテ・ブレンド朝の紅茶ビオがおススメです。


ワタシは明日も仕事だけど...みなさまどうぞよい週末を♪
[PR]
by enchan-the | 2012-03-30 22:44 | 紅茶とおいしい組合わせ

3月も終わり。年度末でどこでもお忙しいことと思いますが、いろんなことが切り替わる時期。
新しいスタートが楽しみですねー。

そしてようやくミモザの花も満開。街中がピンクに染まるのも好きだけど、やわらかいキイロも好きです。そのせいか、ミモザのご注文をたくさんいただいているのですが、それと同じぐらいとっても人気があるのがカモミールのイヴェール。カモミールの花がミモザにも少し似ているからでしょうか? 近頃は特にご贈答用に人気なのです。送別のお花の代わりにお花のポットを贈るというのも良いアイデアですね?


昨日、久しぶりに六本木のミッドタウンへ行ったら、5周年のイベントをやっていました。もう5年?!って早い.....。思わずこの5年を振り返りつつ、某キャラメルやさんで、アイスクリームを試食*

f0038600_1381218.jpg


CARAMEL AU BEURRE SALEって、フランス語で塩バターのキャラメルの意味です。このキャラメルやさんはブルターニュのキブロンって街にあるんですけど、残念ながら行ったときはお休みで、入れなかったのでした。ブルターニュの有塩バターを使ったキャラメルはこの地方の名物で、お店によって味もかなり違うけど、どれもなかなかおいしい。

その有塩バターを使ったキャラメルをイメージして作った、アンシャンテのお茶も『キャラメル オ ブール サレ』です。このお茶を入れると部屋中にキャラメルの香りが広がって、みんなわくわくするんです。烏龍茶ベースなので、水色はうすいですけど、烏龍茶の味がしっかり楽しめます。

フランスでは、烏龍茶は夜向けのお茶として紹介されることが多いんですよ。やわらかい味なので、夜でも安心してお召し上がりいただけます。

少し甘いお茶は、秋冬向きにご紹介することが多いけれど、この「キャラメル オ ブール サレ」は、少し肌寒い春のはじめだったり、花冷えのする明るい夜などにも似合いそう。
ぜひお試しください。
[PR]
by enchan-the | 2012-03-30 08:59 | フランス紅茶

さて、昨日は、春向けの紅茶を中心にチーズに合いそうな紅茶をご用意しました。

スウィート・アールグレイマドレーヌの思い出旅する紅茶4時のお茶、飛び入りでアンシャンテ・ブレンドの5種類。

f0038600_23515054.jpg


おいしそうなチーズ♡ ヤギや羊、ブルーやデザートのようなチーズまでいろいろです。
これとこれが合いそうかな? と、予想してみると意外と違ったり...このお茶とこのチーズはすごく合うのに、こっちのチーズはダメだったり。またその反対もあったりと、おもしろ〜い!!

アールグレイは何にでも合うかとおもったら、抜群に合うのとそうでないものもあるんですねえ。

チーズでは、山のチーズの「オッソーイラティ」がなかなか万能で、マドレーヌの思い出以外はよくあっていました。
個人的には、マドレーヌには、ブルーを...と思っていたものの、マドレーヌにはシェーブルの「クロタン ド シャヴィニョル ドゥミ セック」が好評。

紅茶に関しては、「旅する紅茶」は何にでも合わせやすいのは予想通りでしたが、意外にも「4時のお茶」が合わせやすくてびっくりでした。


ノンフレーバーティのアンシャンテブレンドは、フレーバーのチーズには合わせやすいけれど普通のチーズには何かものたりない気がしました。やっぱりチーズには、アンシャンテのフレーバーティがよく合います! 

f0038600_0122494.jpg


本日はざっくりご報告で、あとでじっくりまとめようと思います。
チーズと紅茶の組合わせで楽しみが増えました♡
[PR]
by enchan-the | 2012-03-30 00:12 | 紅茶とおいしい組合わせ

フランスだけでも、300も400種類以上もあるといわれるフロマージュ(チーズ)。

興味はあるけど、アルコールに弱い人にはちょっと敷居が高いと思われがちですよね? でも食いしん坊ならやっぱりいろいろなチーズを試してみたい!もっと広〜い食の世界に踏み込んでみたい(笑)。
そこで!ワインに変わるもの....として、選びたいのが紅茶なのです。

とくにたくさん種類のあるフランス紅茶なら、チーズ選びももっともーっと楽しめます。と、前置きが長くなりましたが、本日は、ナチュラルチーズ専門店のフェルミエさんで、チーズと紅茶の組合わせ研究の会を行いました。
と、ここまで書いて今日の資料を会社に置いてきてしまったのに気がつき....続きは明日(笑)。ごめんなさい!


港区の愛宕山の中腹にあるフェルミエ本社。
f0038600_21592527.jpg


東京の真ん中とは思えないこの山道?を上って行くと....見えて来ました!
f0038600_2202083.jpg


大きな牛やチーズが出迎えてくれます。
f0038600_2204742.jpg


チーズの香りが思いっきり溢れている店内。紅茶の香りには慣れているけど、チーズの香りは新鮮!
やっぱり専門店ってステキですね。熟成室には大きな山のチーズがたくさん置いてあったり、牛やヤギや羊が食べてる牧草のサンプルなんかも置いてあって、チーズの世界にわくわくします♪

これは昔のチーズを作る道具。大きな茶漉しみたい。
f0038600_229972.jpg



続きはまた明日。
[PR]
by enchan-the | 2012-03-28 22:11 | 紅茶とおいしい組合わせ

仕事の合間に今日はお茶入れを10回ほど...。茶葉の種類によっても、葉っぱの量や蒸らし時間の微調整が必要なので、時々調整というかトレーニングします。お茶のいれ方の!(笑)。


f0038600_236309.jpg



食わず嫌いのような飲まず嫌い?で、個人的にはあまりテを出さなかった烏龍茶ベースのフレーバーティを見直すこのごろ。紅茶よりも軽いので、春からは特におすすめです。黒茶や白茶のものもおもしろいし、おいしいんですよ。
新しいモノを受入れる柔軟さって必要ですね!
[PR]
by enchan-the | 2012-03-27 23:15 | 日々

本日発売のMOOK『ほんもの暮らし』(エフジー武蔵刊)にて、KOSHIアラレ No.5 白をご紹介いただきました。

f0038600_14463528.jpg
f0038600_14465010.jpg


スタイリングは中林友紀さん。春の兆しが感じられるようになったこの頃。
春のお茶会でも開きたくなるようなかわいらしさです。

f0038600_1448568.jpg

毎日の暮らしに取り込みたくなるような日本のステキなものがたくさん掲載されている一冊ですよ。
ありがとうございました!
[PR]
by enchan-the | 2012-03-26 14:53 | 本・雑誌・掲載誌

H.P.FRANCEさんの中の魅力的なブティック『Bazar et Garde-Manger』の2周年のお祝いで、バイヤーであり、クリエーターのマルトさんとデザイナーのご主人、フランクさんが来日中。ということで、表参道のBazar et Garde-Mangerにお邪魔しました。
f0038600_21211332.jpg


水玉をテーマにマルトさんが用意してくれたアペリティフ。この発想がフランス人ですよね〜。
キュウリをこんなにかわいく料理できる日本人は少ないと思います(笑)。丸いものばっかり。。。
f0038600_21231724.jpg



つらかった昨年を乗り越え(笑)、半年ぶりぐらいに自分にもちょっとだけ余裕ができたせいか、クリエイティブな雰囲気が久々に心地よく....自分を取り戻せそうでうれしい時間でした。おみやげもかわいい♪ そうそう、我が家の籐のシカのアタマも前にここで購入したのです。
f0038600_21255249.jpg



マルトさんとは、たしか2年ぶりぐらいだったけど、覚えていてくれてよかった。ウチのお茶は「とってもおいしくて、繊細で奥深いところがすごく好き」だそうで、うれしい! 南フランスのリルシュルラソルグの近くに住んでいるというお二人。南仏にくるときは連絡するように...と、やさしく言ってくれるのでした。
f0038600_21282759.jpg


ね〜、南仏は良いところですよ。リルシュルラソルグの蚤の市に行く途中 ↑ 。
東京で忙しく暮らしていると忘れがちな大切なことを、やっぱりフランス人は思い出させてくれるのです。
4月、新生活が始まる時期ですし、毎日の生活、生きることの楽しみ方を改めて考えちゃいます。
[PR]
by enchan-the | 2012-03-24 21:49 | フランスのこと

今日発売のHanakoの表紙!にカモミールNo.3 白を掲載していただきました♪ うれしい!

先日オープンしたローズベーカリー銀座店さんでの撮影。

f0038600_13112722.jpg


f0038600_1311291.jpg


かわいいですねー!
ローズベーカリーさん3店舗めのこちらは、他のお店とはちょっと雰囲気も違うようですよ。
世界最大のユニクロも、Comme des garconsも気になるし、スコーンもおいしそうだし、早く行かなくっちゃ‼
[PR]
by enchan-the | 2012-03-23 15:04 | 本・雑誌・掲載誌

紅茶、お菓子兼用のENCHAN-THÉ BOXができました。

森の売店・アンシャンテでは、人気のコレットのケーキ(小さい方)を入れて販売しています。
コレットだけではなくて、サブレを入れたり、マドレーヌを入れることもできます*

f0038600_20441836.jpg


雨だけど、ケーキセットやブランチセットのご注文をたくさんいただいて!いそがしい午後。
ママたちと一緒にかわいいお子様たちもケーキセットを。紅茶をりんごジュースに代えてご用意しています♪

f0038600_20473798.jpg



紅茶とお菓子がいっぱいの売店。かわいくておいしいものが揃っています。
ひさしぶりのマドレーヌ*おいしかった〜。
[PR]
by enchan-the | 2012-03-23 12:42 | 森の売店

東京もだいぶ暖かくなってきました。

お昼に代官山を歩いていたら、早咲きの(?)サクラを発見! 今年の冬は長かったけれど、もうすぐお花見の時期なんですね〜。

いろいろなコトがサクサク片付いて整理出来てきて、新しくはじまるコトがたくさんあって、ようやく暖かくなってきて...と、ホッとするのと同時に楽しみがいっぱいで、わくわくします。 4月からはまたティーバッグの種類も増える予定ですので、ぜひお楽しみに♪

f0038600_214275.jpg



森の売店の『エカテリーナのタルト』は、4月スタートの予定です。
[PR]
by enchan-the | 2012-03-21 21:08 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム