excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2009年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

久しぶりにゆっくりできた土曜日のお陰で、体力もやや回復。

この週末は、Yちゃんは岡山へ、Aちゃんは、水上&日光へ行くなんて話しを聞いたので、私も気分転換に!と、群馬&長野へドライブしてきました。

いつものように午前遅めに出発すると(海外行くときや仕事の時は朝早いのも大丈夫なんですけどねえ)、道路はガラガラで、あっというまに目的地へ到着。

家のまわりや埼玉あたりまでは、キレイな紅葉が見られたものの、群馬から長野へ入るころには、すっかり葉が落ちてしまって、少し寂しい冬の景色になっていました。

風邪気味なので、温泉はパスしたけれど、会いたかった人たちに会え、食べたかったものも食べられ、おいしいものも買い込んで、満足のドライブができました。
やっぱり、気分転換って必要ですね〜。

f0038600_2147298.jpg

 これは、家のまわりの落ち葉です(笑)。今日はカメラも忘れて出かけちゃいました。
[PR]
by enchan-the | 2009-11-29 21:51 | 日々


近頃、東京の東側がおもしろいと言われているようですが、生まれも育ちもこの辺の私。
みなさんがおもしろがってくれたり、観光やお散歩っぽい雰囲気で遊びに来てくれるのをうれしく眺めています。


さて、そんな東側の街の一つに、問屋街の浅草橋があります。
小売店さんにはおなじみのシモジマも、6号館がとってもおしゃれ〜な【east side tokyo】に生まれ変わりましたね。ここのフラワーコーナーはもちろん、クラフトコーナーもかわいいもので溢れていて、とってもおすすめなんです。手作り好きな人にとってはきっと天国!まだまだ穴場なので、ぜひ行ってみて下さい。質の高いワークショップも好評なようですよ。(時々、ウチのお茶もお楽しみいただけます♪)


浅草橋には、何年か前に、リセ・フランコ・ジャポネ・ド・トウキョウも移転してきて、少しだけフランスの香りが感じられるのも魅力。
おいしいビストロが何軒かあるのはご存知ですか?

その中の一つが、アルザス料理の専門店【Brasserie Gentil /ブラッスリージョンティ】

おいしいアルザス料理と充実したアルザスワイン、そして質の高いサービスのおかげでとってもキモチのいい時間を過ごせるお店です。
人気店なので、ランチもディナーも予約をするのがおすすめですが(取れれば!)今月から、ティータイムが始まることになりました。

14:00-16:30の間、アルザス風のデザートやスウィーツと一緒に、冬の紅茶とっておきのベリー系の紅茶をお楽しみいただけます。


浅草橋へ買い出しに行っても、なかなか良いカフェやお茶ができるところがなかったので、これはうれしいニュースです!
これを書いていたら、スウィーツじゃないけど、タルトフランベが食べたくなってしまいました...。買い出しついでなら、ランチもおすすめですねえ。


Brasserie Gentil/ブラッスリージョンティ
TEL : 03-5829-9971

f0038600_1956625.jpg

[PR]
by enchan-the | 2009-11-27 20:05 | フランス紅茶
大変ご好評をいただいておりました、オルネ ド フォイユでの『フランス流 紅茶とお菓子のある暮らし II』が本日終了いたしました。

前回もたくさんの方々にお越しいただきましたが、今回もまたたくさんの方々にお立ち寄りいただき、本当にありがとうございました。途中、紅茶の追加をしたものの、人気の紅茶から早々に無くなってしまい、せっかく楽しみにいらしていただいたのに、お目当てのお茶がご購入いただけなかったお客様には申し訳ありませんでした。
会場のかわいい雰囲気とhome made endohのエンドー姉妹の暖かくておいしいお菓子に免じて(???)許して頂けたら幸いです。すみませんでした!


昨日は2回目のサロン ド テの日。
東京は、とっても寒くて雨も降るというので、あまりお客様はいらっしゃらないかなあと、みんなでのんびり構えていたら....。次から次へと、たくさんのお客様がいらしてくださって、あっという間の楽しい一日でした。
かわいいモノやおいしいモノ、キモチ良い人たちに囲まれて、お客様とお話できるのは、本当に楽しい時間です。
5年くらい前にお目にかかったことのある、懐かしいお客様もいらしてくれて、こういう時はますますうれしくなりますね。本当に、ありがとうございました。


さて、狙っていた本日のお菓子のアップルクランブルは、早々に売切れ。たくさんの焼き菓子も、気がついたらほとんど無くなっていました。私のように食べ損なってしまった方は(笑)、ぜひ、home made endohまで、食べに行って下さいね!


あっ、昨日、今日だけの特別なジャム(田中ひろこさんの)も買い忘れたことに、今気がつきました....。


f0038600_16584620.jpg

[PR]
by enchan-the | 2009-11-24 00:08 | イベント・展示会

うっかり忘れていましたが、4日前は、私たちの愛すべきティーブレンダー、ブリジットの??回目のアニヴェルセールでした♪ 忘れそうだったので早めにバースデーカードを送っておいて正解。大喜びのメールが届いていました(笑)。

f0038600_21204767.jpg


来年、春にも来日する予定が決まりつつあります。どこかで少し大きめの『ブリジットの紅茶の会』などを開催したいと企画中。
このパワフルでかわいいティーブレンダーのHappyパワーをみなさんにお届けしたいなと思っています。
楽しみがまたひとつ増えました。
[PR]
by enchan-the | 2009-11-20 21:26 | フランス紅茶

秋晴れのキモチの良い一日でしたが、北風が冷たくて、あっという間に冬がやってきそうです。

近頃、身近な人々におめでたいことが重なって、うれしいことが続いています。
結婚した人、入籍する人、出産した人と、おめでたいことって繋がるんですね? 
お祝い出来るってホント、シアワセです ♪

ちょっと前のアンシャンテを知っている方なら、ボルドーのAyaもご存知でしょうか? 先日、3人目の男の子を無事に出産しました! あっというまに3人です。(みんなガルソン・男の子です!)
初めてボルドーで会った時は19か20歳で、彼氏もいなかったのに〜(笑)。 フランス、産みやすい国って本当なんですね。
ダーリンが週末に内装を手がけている新居へも、もうすぐ引越しできるのかな? 次回、ボルドーへ行くのが楽しみです。


おめでたいと言えば.... 気がつけば、アンシャンテも7周年を迎え、8年目に入りました。本当に、みなさまのおかげです。いつもどうもありがとうございます! 早いような、正直、まだ8年? というぐらい中味が濃いような気もしますが、常に初心を忘れずに、お茶の魅力を多くの方々にお伝えできればいいなと思っています。

みなさま、今後とも ENCHAN-THE' をどうぞよろしくお願いたします。


f0038600_1837401.jpg



いつでもみなさまに、心地よいお茶のじかんを過ごしていただけるコト、が願いです。
[PR]
by enchan-the | 2009-11-18 23:17 | 日々

先日の364でのマロン展でも思いましたが、並んでいるとやっぱりかわいいマロンです。


独特の風合いと、少しだけのぞく下地の色も魅力的なのですが...。デリケートな部分があることが唯一の難点。使っていくうちに上色が薄くなり、下地の色が目立つ箇所がでてきてしまったり、こすった際に上色に傷がつき、下地がみえてしまったり。と、かわいいけれど、なかなか手間のかかる子たちでした。それが良いとおっしゃってくれるお客様も多かったので、悩むコト、数年....。


今年の初めに工場の方々からの提案もあり、マロン改造計画がもちあがりました。メーカーさんと一緒に試行錯誤を繰り返し、ついに新しいマロンが誕生しつつあります〜。

f0038600_1882774.jpg


写真があまりキレイではないんですけど、ほぼ完成に近い新生マロン↑です。
色はもう少しマットになる予定です。

以前より、お手入れもやや簡単。扱いやすくなるのです。詳しい説明は後日に!
待望の発売は、12月中旬予定。 白だけは一足早く今月から販売を開始いたします。

どうぞ楽しみにしていてください。


Ps. 黒、焦げ茶、アズキは従来どおりです。ミモザは只今、調色中。
[PR]
by enchan-the | 2009-11-18 20:14 | 南部鉄器

最近、活動休止状態!!の部活(ショコラと紅茶を楽しむ会)ですが(笑)、発起人であるライターの江沢香織さんが、ショコラのワークショップを行います。
f0038600_23145949.jpg


こちらの ↑「ショコラの時間」共著も出版され、ショコラがライフワークになりつつある?という江沢さん。先日、ヨーロッパ各地のショコラを巡る旅から帰国したばかりです。
そこで出会ったショコラをご紹介しながら、本場ヨーロッパのショコラ事情などをお話するという、ワークショップです。


場所は、世田谷区等々力にある素敵な家具やさん、巣巣/SUSU。暖かい雰囲気で、とっても居心地が良さそうなお店です。


同じチョコレートでも、地域によって個性が違うのが魅力ですね。ショコラについて熱く語る江沢さんのお話も楽しみです!
フランス、バスク地方のショコラを始め、スペイン・バルセロナのオススメショコラ他、パリやブリュッセルのモノ等、4種類のショコラを試食しつつ、ヨーロッパのショコラの時間を楽しみませんか?
ショコラに合わせて、アンシャンテの紅茶をご用意します。


「ヨーロッパのショコラを巡るお話」

日 時  :  12月5日(土) 18:00-19:30

参加費  :  1,400円

定 員  :  15名 先着順  

※小学生以下のお子様はご参加できません


お申し込み方法:
メールでご予約ください。susu@susu.co.jp(@は小文字で)
12月5日ヨーロッパのショコラを巡るお話と明記の上、
お名前、ご連絡先(携帯番号)、人数もご記入下さい。


巣巣
〒158-0082 東京都世田谷区等々力8-11-3
TEL: 03-5760-7020 
[PR]
by enchan-the | 2009-11-16 23:46 | おしらせ
西荻窪の『364』での『Cura2とアンシャンテ展』は、本日、無事に終了いたしました。お立ち寄りくださったみなさま、どうもありがとうございました!

私も土曜日のオープン直後の空いている時間にお邪魔してきました。
すっきりした店内に、いろいろ並べていただいています。マロンは、和空間にも洋空間にも似合うのが魅力です。紅茶はほとんどなくなっていましたっ!  ありがとうございます。
f0038600_203751.jpg


いつもかわいくておいしそうな Cura2 の大西さんのお菓子↓。チーズケーキ、欲しかったんですが、夜まで用事があった為、持ち歩けず断念。
f0038600_20374319.jpg

栗のジャムと焼き菓子を買って帰りました。


あっ、うれしいニュースがあります。Cura2では、お菓子の通販が本格的に始まっています。オリジナルの包装紙など、かわいいパッケージの焼き菓子他がネットから購入できるんですよ。
f0038600_20435150.jpg

これは、先日購入したもの。大好きなガトーセルをホールで買ってしまいました。
6人でもたっぷり食べられる大きさです。おいしさはもちろんですけど、かわいいお菓子っていいですよね*
[PR]
by enchan-the | 2009-11-15 20:51 | イベント・展示会

大事なことをお知らせし忘れていました。
去年制作をして大好評だった『葉田いづみさんデザインの缶』に新色ができたのです。
まだ写真を撮っていないので、aちゃんの写真を借りてしまいました....。右側が新しい缶です。

f0038600_20501753.jpg


去年のうすい水色も素敵でしたが、この季節には少し暖かみのある色が良いということでこの色に決定。雰囲気があって素敵な色です。只今、オルネ ド フォイユのイベントスペースでご購入いただけます。

水色が欲しい方は、こちらのナチュラルバスケットでご購入いただけます。


さて、紅茶がますます手放せない季節になってきましたね。早くもダウンを着て出勤してきた子も約一名。

この季節におすすめの紅茶を聞かれる事も多いのですが、少し甘い系のミルクティに合いそうな紅茶は、もちろんおすすめです。基本的にすべての紅茶はカラダを温めますからおすすめなのです。(緑茶はカラダを冷やします)


たくさんの種類があると、例えば、ポム(林檎)とか、マンゴーとか、モモなどシンプルな紅茶はやや敬遠されがちですが(笑)、本当はこのあたりも見逃せないのですよ。シンプルなおいしさってけっこううれしくなるものですよね。


もちろん、他のメーカーの同じ名前の紅茶とも、味はかなり違うと思います。
やはりいろいろお試しいただいて、お気に入りを見つけていただけたらうれしいなあと思っております♪
[PR]
by enchan-the | 2009-11-13 21:17 | フランス紅茶

夕方、打合せにいった会社のプロデューサーさん(フランス人)が、かわいいウサギのブレスレットをしてました。


で、なんとな〜くウサギつながりでこんな写真です。わかりますか?かわいい後ろ姿♪
f0038600_085416.jpg

フランクフルトの小さな公園を散歩していたら.... 突然、穴から出てきたんです!


f0038600_0101813.jpg

野うさぎを近くでみるのは初めて! けっこう素早くて、写真を撮るのも難しいんですよ。すっかりまわりに溶け込んでいるし。 一匹が消えると別の穴から別のが出てくるのがおもしろくて、しばらく飽きずに眺めちゃいました。


旅先で、散歩をする余裕があるのはうれしいですね。
[PR]
by enchan-the | 2009-11-12 22:03 |



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム