excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2007年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
新しい鉄瓶へのお問い合わせが多くて、びっくりしました。
お待たせしてすみません...。
今日はお馴染みのマロンを並べてみました。左から、焦げ茶、黒、白。
f0038600_0505937.jpg


今週末には仕上がるかな? がんばります!
[PR]
by enchan-the | 2007-05-30 01:00 | フランス紅茶

ついに、新しい鉄瓶たちが出来上がり始めました♪
一番乗りで出来上がったのは、かわいい白マロン。下地にゴールドを使ったので、明るい白に仕上がっています。
ほかにも続々と、かわいかったり素敵だったりの鉄瓶たちが揃いつつあります。
大急ぎでホームページの準備も進めているものの、まだ出来上がらないモノもあるので、
もう少しだけ、お待ち下さい!! 
f0038600_023653.jpg


それにしても、このマロン、ペンギンのようなパンダのような....なんとなく愛嬌があるかわいい子です。
今回はなんと、20種類以上もの新商品が揃う予定です。そう、鉄瓶やさんを始めるのです(笑)。
海外輸出用の特別なカタチや色を選んで作りました。日本ではお目にかかれないものがたくさん登場しますので、どうぞお楽しみに〜♪
[PR]
by enchan-the | 2007-05-28 22:15 | 南部鉄器
初めて、ケベック出身の人に会いました。
ケベックは、おいしいメープルシロップでも有名なカナダ東部の州で、フランス系の人たちが住んでいる街です。
ケベックの人のフランス語は、フランスの人のフランス語とちょっと違うと思います。いつも早口で喋るフランス人と比べると、のんびりとおおらかな雰囲気なのは、カナダの大自然のおかげ?
スポーツ大好きな彼女は「東京では、Escalade/ロック・クライミングができなくてつまらない。カナダに居た頃は、お勤め帰りに毎日登っていのに。」なんて言っていました。

ロック・クライミングを毎日やっていた人に会ったのも初めてなら、「シルク・ドゥ・ソレイユからスカウトの電話が来たけど、結婚するから断った。」なんて人に会ったのも初めて。
友達が2人もシルク・ドゥ・ソレイユで働いているというのも、さすが、ケベックの人です。なんだかすごいような...たぶん、すごいんでしょうねえ。

フランスへは行った事がないというので、あまり共通の話題がないかなあ、なんて思っていたら、お互いハマっている「デスパレートな妻たち」の話で盛り上がっちゃいました。

それにしても、周りにいる外国の人たち、本当によく運動しています。
毎日2〜3駅分歩くことにしているという人、週末に自転車で、一日150km!!走ったという人、自転車で富士山まで行っちゃう人....。
レベルが違うとは思いますけど、ああ、私も少し見習わなくちゃ〜。
[PR]
by enchan-the | 2007-05-25 02:43 | 日々
工場見学のつづきです。

敷地内は本当に広くて、バードサンクチュアリもありました。良いお水の為には、水源周囲の環境も守らなくてはならない為、広く保全地が確保されています。野鳥の生息状況は環境のバロメーターということで、聞いたことのない鳥の声もたくさん聴こえました。
緑の中で、鳥の声を聞く。とっても贅沢な森林浴です。
おいしい水のため、環境のためにがんばっている企業は応援したくなります。



f0038600_0451458.jpgf0038600_049462.jpg

←どっちを向いても、緑、緑、緑。


手作りの巣がたくさんありました。→





f0038600_0531987.jpg

         こんなところにも、かわいい小鳥たちが!



f0038600_101775.jpg

        そびえ立つ、ウィスキー博物館も雰囲気のある建物です。
        短い滞在でしたけど、とても気持ちの良いところでした。



工場を出ると、山梨はどこも『たんぽぽ』だらけでした。蓼科方面へつながる道は、黄色い絨毯を敷いたように、たんぽぽでいっぱい。かわいらしいです。

f0038600_125944.jpg



八ヶ岳農場にも寄り道しました。丸い屋根がかわいい売店。その向こうに見える山が八ヶ岳?
この辺りは、山桜が満開でした。
f0038600_14443.jpg


そして、農場のアイスクリームは、やっぱり最高においしいのでした♪
f0038600_162771.jpg

[PR]
by enchan-the | 2007-05-15 00:41 |
先日、山梨へ出張したついでにサントリーの白州工場を見学しました。
「南アルプスの〜」でお馴染みの、ミネラルウォーター工場の見学です。
じつは、水が大好きな私。世界中のいろいろな水を飲むのが趣味で、お茶よりも好き...かも?
子供の頃から「朝起きたらまず、一杯の水を飲むこと!」と、当時はまだ珍しかったアルカリイオン水を飲まされて育ったせいか、かなりの水好き。ということで、すご〜く楽しかったです。


さて、工場です。さすがはサントリーの工場だけあって、とにかく広い!広大です。
天然水の工場へは、バスに乗って行きました。工場内は撮影禁止なので、入り口だけです。
f0038600_023036.jpg


もちろん、ここで水を作っているわけではなくて、くみ上げた水を詰める作業をしています。
山の雪解け水が製品になるまでの説明を伺い、とっても勉強になりました。
最後は、水の飲み比べ。
f0038600_0255788.jpg

柔らかい日本の水と、グラスに入っているのはフランス代表、ヴィッテル。
小さい子供たちは、慣れていない硬水は飲めないようです。

ガイドさんから良い事を聞きました。最近は、ごはんを炊く時にミネラルウォーターを使う人も多いと思いますけど、乾いたお米に最初に入れる水こそ、ミネラルウォーターを使うのが良いそうです。一番始めに80%の水を吸うそうなので、最初と研いだ後、炊くときに入れるお水を良いものにするとおいしいごはんが炊けるそうです。豆知識が増えました♪

「天然水」のキャップ、水色になって良い感じです。白よりも良いと思います。



つづく。
[PR]
by enchan-the | 2007-05-14 00:11 |
ゴールデンウィーク最後の日曜日。
朝から雨で、なんだか少しホッとしています。あんまりに良いお天気すぎてしまうと、まだまだお休み気分が抜けなさそうだし、暑いぐらいの日が続いていたので、この辺でちょっとクールダウン。しっとりした日曜日は、なかなか良いモノです。

せっかくの連休も半分仕事、半分お休み。で、あっという間に終わってしまいそうです。
木曜日には、私の運動不足を見かねた友達に連れられ、銀座のYogaスタジオで軽くレッスン。
約一年ぶりに運動らしい運動をしたら、翌日は身体が動かず...(泣)。
でも、身体を動かすのって気持ちいいですねえ。 疲れてマッサージに行くより、Yogaで疲れを予防する方がよっぽど健康的。5月からは、ちょっと体育会系な私を目指してみようかなあ(笑)。


そういえば、この一週間で買ったもの...ブルーベリーの樹、お茶やなのにコーヒーの樹 (!!)、それからグリーンあじさい。なんだか緑が欲しくて欲しくて、小さなベランダがいっぱいなのに衝動買い。植物って元気をくれるんですよねー。すっかり癒され、パワーアップできました!
f0038600_1441881.jpg


夕べは、近くのとっても大きなお花屋さん(園芸店)とイタリアンレストランとカフェが一緒になった、気に入りの場所に行ってきました。ここには、お店中の植物が欲しくなってしまう程、すてきなグリーンがたくさんあるのです。
カフェで食べられるピッツアも美味しいし、テラスの雰囲気も素敵です。何より、贅沢なほどのスペースが魅力で、通路に並んだ植物、高い天井、珍しい色のお花たち...。どれも心地よい雰囲気です。こんな中に、サロン・ド・テを開きたいなあと空想しつつ、相変わらず土地探しの日々。
はやく、移転できますように〜!


そういえば、今日はフランス大統領選の決戦日。ちょうどフランスにいた2002年の時の選挙を思い出します。取引先の秘書のメラニーも「今回は大事だから、投票に行かなくちゃ!」なんて言っていました。さて、これからのフランスはどうなるのでしょうか??
[PR]
by enchan-the | 2007-05-06 15:25 | 日々
先日、ベルギー観光局さんのサロンにお呼ばれして、白くてまるまる太った『白アスパラ』をたっぷりごちそうになってきました♪
じゃん!! これが 泣く子も黙るおいしさの? いえ、子供にはもったいなくてあげられない
おいしさの『白アスパラ』。 ああ、このまるまると太った立派なアスパラガス!! 写真を見ただけでまた食べたくなります...。
f0038600_2302926.jpg



ベルギーはフランスのお隣。首都ブリュッセルは、パリからわずか1時間30分の距離にあります。
そんな近くにありながら、フランスとはまったく違う魅力にあふれた、かわいらしい国なのです。
パリには行くけれど、ベルギーまで足を伸ばす日本人はまだまだ少ないようですね?

ベルギー観光局の宮下局長によると、「ベルギーは良い意味で荒らされていない、穴場がたくさん」の素敵な国。 おいしいものもたくさんあるし、アンティーク好きにはたまらない、蚤の市の掘り出し物も多いそうですよ。
そのおいしものの一つが、五月の白アスパラ!!ブリュッセルとアントワープのほぼ中間地点にある、メッヘレンの特産だそう。このお野菜、一年のうちで、わずか3週間の間しかお目にかかれない貴重な食べ物なのだとか。 うーん、白アスパラを食べる為に、ベルギーまで行ってみたい!! そんな気にさせる程、おいしくて、ピカピカ光った美しい白アスパラ様なのでした。

f0038600_2492899.jpg


サロントークは、HPフランス社クリストフ・コパンス・トウキョウの高浦さんによる、クリストフ・コパンスの世界のご紹介でした。素敵なお帽子の数々に、うっとりです。
アタマの大きな私にも、絶対に似合う帽子があると断言してくださった高浦さん。今度、帽子を選んでいただきに、お伺いしますね!!

大のブリュッセル好きという高浦さんからも、ブリュッセルの魅力をたっぷり伺いました。
私はまだ一度しか行ったことがないので、その魅力のほんの一部しかわかっていないのかも? 
ということで、この秋はフランスからベルギーを訪ねてみようと計画中です。
おいしいものもたくさんあるようだし、そう、ベルギーにもお茶やさんがけっこう増えているのです。ふふっ、楽しみがまたひとつ増えました!!


さて、ベルギーに旅行される方はぜひ、事前にベルギー観光局へ行くことをおすすめします。
居心地の良いサロンで、たくさんの情報を紹介してもらえますよ。
はい。タンタンもみなさんをお迎えしてくれます。
f0038600_2592623.jpg


中へ入ると、踏んでしまうのが申し訳ないくらいかわいいタンタンのカーペットも!!
f0038600_302829.jpg


ベルギーを思い出したら、アントワープで食べた海老のサンドウィッチの味が懐かしくて!久しぶりにまた食べたくなってしまいました。ブリュッセルの魚屋さんで立ち飲みした(?)魚のスープも...ヴィタメールのケーキも....。ああ、もうこのへんで止めにしておきます(笑)。


ベルギー観光局 http://www.belgium-travel.jp/
[PR]
by enchan-the | 2007-05-02 03:12 |



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム