excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:フランスのこと( 97 )

暑かったり大雨だったりと、お天気も忙しいし、いろいろな出来事が多い中、上野の国立西洋美術館が世界文化遺産に決まったことは、うれしいニュースでした。


子どもの頃から馴染みのある建物は、上野公園にある博物館、美術館の中でも、一番好きな美術館だったことだけは、なんとなく覚えています。もちろん、コルビュジェとも知らなかったけど。


マルセイユのユニテ・ダビタシオンに行ったのは、もう9年も前の夏でした。


f0038600_23174455.jpg


f0038600_23181745.jpg


南フランスの夏は、どこも青くて、白くて、とってもキモチが良いんです。


f0038600_23215465.jpg

集合住宅の中にあるカフェには、コルビュジェの写真もたくさん飾られてありました。



f0038600_23211185.jpg


ここからもそう遠くないところに、同じように明るくて、真っ白で、美しい海辺の街、ニースがあります。
ずっとプロヴァンス派だったのに、コート・ダジュールもいいなって思えた街でした。


フランスでは、7月14日からヴァカンスの季節がはじまります。

ゆっくりとお茶を楽しむ。普通の風景が、安寧が守られますように。





[PR]
by enchan-the | 2016-07-18 23:53 | フランスのこと

iPhotoを開いたら、懐かしい画像がでてきました。

少し前に、フランスのとある街で行ったクラシックな映画館。

入り口で、オーナーさんらしき方々が観客を出迎えてくれるんです。

f0038600_23131983.jpg


f0038600_23133146.jpg



小さなカフェもあって、映画が始まるまでは、ここでお茶もおしゃべりもできますね。
f0038600_23135245.jpg


いつも空いてそうだからかな... 映写室っていうんでしょうか?
そこも見せてくれました。
f0038600_23152275.jpg


中はこんな感じ。かわいいですよね?!
f0038600_23153629.jpg


予告が始まる前に、入り口であいさつしてくれたマダムが、今度は昔の駅弁の売り子さんのような出で立ちで(クビから下げる箱を抱えて)アイスクリームとか、キャンディとか、クッキーを売って歩くんです。それが子どもの頃に返ったみたいでとっても楽しいと、フランスの人たちが言っていました。アイスキャンディ食べたかったんですけど、寒かったので。。。


とってもファミリアルな映画館、楽しかったです。
肝心のフィルムは...残念だったのですけれど!

こういう場所がいつまでも残っているといいなあと思いました。
[PR]
by enchan-the | 2016-03-15 23:26 | フランスのこと

....な、なんと、山ほどのメールに埋もれて....フランスの師匠たちからのメールに1週間も!気がつかず。

同期してない g-mailをたまたま見たら「7日前」の表示を発見。な、七日前〜?!
目を疑ったまま、カタマってしまった先程。

ホントにすみません。

f0038600_0425296.jpg



うれしいお知らせというか、人生のかわり目というか、フランス人らしいなあという良い選択をした彼ら。
久々に南フランスの風景が目に浮かんで、うれしくなりました。懐かしいな。 なんといってもENCHAN-THÉの原点ですから!

f0038600_0432536.jpg



Saintes maries de la merって、一回しか行ったことがないけど、すごく魅力的な街なんですよね。
今度ぜひ、ゆっくり滞在したいと思う場所。

もう5年以上もご無沙汰してますから、久しぶりに遊びに行きたいですねえ。

f0038600_0451425.jpg


南フランスが好きだった頃が懐かしい(笑)。

やっぱり自分の人生の主役は自分だって、あたり前のことを改めて気づかせてくれる人たちです。


Bonne chance !!
[PR]
by enchan-the | 2014-09-17 00:49 | フランスのこと

月曜日。忙しかった!
ので、長閑な話題も少なく....(笑)。 週末に友人に送った写真の中から、好きなモノの話題。^^

f0038600_23213589.jpg



フランスで、Jの乗馬クラブを訪ねた時のこと。子どもたちのいろんなレッスンも見る事ができました。
小学校低学年ぐらいの子たち。みんな上手いんですよね。


初めてみるスポーツ。馬に乗って、バスケットボールみたいなのをするんです。
馬に乗りながら、落ちているボールを拾う練習をしていました。みんな本当に上手い〜。

f0038600_232218100.jpg



動物を飼いたいけれど、今は飼っていないので....。やっぱり動物は、近くで触れ合うと癒されますねえ〜。
シャンティイの馬の博物館には、未だ行けず。次回の楽しみに!!

f0038600_23253910.jpg


コミュニケーションは、なんとなく...フランス語じゃなくても通じた気がしました。^^


さて、癒されたところで、明日からまたがんばりましょう♪
[PR]
by enchan-the | 2014-06-09 23:41 | フランスのこと

今週は、たくさんの緑茶を試しました。暑くなってくると、やっぱり緑茶ですね。

医食同源のお国では、季節に合わせてお茶を選びます。暑い夏はカラダを冷やす緑茶。寒くなってくる秋から冬は紅茶というように。日本の夏は冷房で冷えてますから、スパイスの紅茶などもオススメです。
逆に、室内の暖かい冬には、緑茶もおいしく感じられるのかもしれませんね。


さて、お豆腐って、日本の食べ物でしたっけ?

いまやフランスでも手に入る、このお豆腐。いろいろな味があるそうで、これはナテュール。ちょっとカタいお豆腐です。

f0038600_2371246.jpg


こちらはフランス人のお友達のキッチンですが、彼女たちに「 TAMARI 」と呼ばれているのは、なんと、お醤油。オーガニックのお醤油でした。あら、隣りには、素敵なタチアオイもありますね?^^

f0038600_23135537.jpg


さらに、驚いたことに....ごま油まで常備。食にこだわりのある人たちなのですけれど、通ですねえ〜。
キッチンには、ENCHAN-THÉの紅茶も常備されているお宅です。^^

f0038600_23175650.jpg


お豆腐を炒めて、野菜を入れていたので、少しお醤油を垂らすコトをすすめてみました。

f0038600_23173897.jpg



そして、みんなが大好きなお米。けっこう前は、タイ米やフランスのカマルグ米を食べていたようですけど、最近は、ラオスの米に落ち着いたそうで...。このお宅では、お米はメインディッシュ扱い?
カルダモンを数粒入れて、炊くのがかっこいい!

炊いた(茹でる時もある)ご飯をお皿にとって、少しお醤油を掛けて食べるのが人気。いっしょに野菜もたくさん食べています。ナイフとフォークでお皿で食べるごはんは、日本のお米じゃない方がおいしく感じるんですよね。実際、このお料理?とってもおいしいんです!

食後のチーズの為でもあるようですけど、お米があってもテーブルには、必ずパンもあるのです。

f0038600_2320475.jpg


お醤油をかけすぎて塩分の摂り過ぎはよくないから...と、減塩醤油を送る約束をしていたのを思い出しました。今度行く時には、鍋料理を作ってあげたいなあと、いつも思っているので、ポン酢も送っちゃおう。


日本食って、向こうでは、ファッションの一部でもあるように思えます。
日本食を食べるのは、かっこいい...んでしょうね?

今度は、おいしい日本茶も。いれ方も。ご紹介しなければ。。。


さて、雨の週末。うれしい〜。
充電、充電。。。^^


どうぞ良い週末を!
[PR]
by enchan-the | 2014-06-06 23:24 | フランスのこと

お知らせするのを忘れていました!
パリの友人のブティックがリニューアルオープンしました。

Salon by Thé des Ecrivains』。3年ぐらい前から計画をしていて、ようやく!のオープン。1年前はまだ工事も始まっていなくて心配していただけに私もうれしいです。早く行きたいなあ〜。

もともとあった、事務所兼ショールームが、紙製品と本、そしてお茶を楽しめるスペースに生まれ変わったのです。
場所は人気のマレ。ヴォージュ広場にも近い場所です。

f0038600_19453047.jpg


f0038600_1946150.jpg


f0038600_19462093.jpg



Thé des Ecrivains=文豪のお茶 というシリーズのお茶も販売していますから、もちろん、お茶を楽しむスペースもあるのです。
f0038600_19472879.jpg


お祝いには、KIKU No.5 ヴィオレットかな?


フランス人好みの雑貨も少し置いてあります。
パリにでかける際にはぜひ!



Les photos sont d'Emilie Erbin.

16 rue des Minimes
75003 PARIS
www.thedesecrivains.com
[PR]
by enchan-the | 2012-09-23 20:01 | フランスのこと

ようやくウォーキングやサイクリングにも耐えられる気候になって、久々に運動を再開。日常生活が戻ってきました。
フランスの友だちからもヴァカンスをどう過ごしたか。楽しいメールが届く時期です。


去年、立ち寄った海辺の街、ドーヴィル。
クロード・ルルーシュの『男と女』で有名になった街でしたよね。かわいい駅でした。

f0038600_21312348.jpg


f0038600_21315433.jpg


この時期もステキでしたけど、やっぱり冬の海のが絵になるんでしょうね。
f0038600_21343354.jpg



アヌーク・エメは美しいし、今見てもあまり古さを感じさせない素敵な映画ですが、父親、母親より上ぐらいの世代の青春?!に重なるのかな? 父親の若い頃の写真に、ジャン・ルイと同じようなハイネックを着て、同じ車に乗っているのを見つけてしみじみしちゃいました。そういえば、長い間、ハイネックしか着ないのがこだわりだったなあ(笑)。

あるスタイルに憧れたり、夢見たり、そしてがんばって背伸びするようなことが、しやすい時代だったのかな。
今はみんな、何に憧れて、何を夢見るんだろう? なんて、考えたりするのも秋が近づいてきた証拠かも。今週からお茶がますますおいしくなりそうですね。
[PR]
by enchan-the | 2012-09-09 22:06 | フランスのこと

半蔵門への行き帰り、靖国神社の横を通ると「みたままつり」が始まっていました。
たくさんの屋台に盆踊り。お化け屋敷まであるんですよね。
夏の夜のいい感じの楽しさがいっぱいに溢れていました。


浴衣を着た女の子たちが食べていた『リンゴ飴』。フランスにも、Pomme d'amour(愛のリンゴ?)という同じリンゴ飴があるんですよ。子どもの頃はよく『リンゴ飴』に憧れて、実際食べるとそんなにおいしくないし、全部食べられなくて残すからといって滅多に買ってもらえなかったけど、そして、今買ってもきっと食べきれないと思うけど、やっぱり見た目がかわいいものにはひかれちゃう。真っ赤なリンゴ飴、かわいいですよね。
Pomme d'amour って名前の紅茶、作っちゃおうかな??

f0038600_22494979.jpg

フランスでの夏休み。スーパーもないような小さな村には移動サーカスがやってきていました。
f0038600_2259842.jpg




夜風を切って自転車で走っていると、夏の夜はとくにキモチがよくてリラックスできます。ココ数年は、海外に出ないとヴァカンス気分にもなれなくてリラックスできないものだと思っていたけど、状況がかわったのか自分が変わったのか....(笑)少しだけ余裕ができたのは何より!です。


f0038600_22521096.jpg


少しだけ暗くなり始めた頃から、アペリティフを楽しみだして...ディナーはまだまだこれから。
夏の夜はいいですね〜。
[PR]
by enchan-the | 2012-07-14 23:01 | フランスのこと

すっかり暑くなりましたね。
ここのところ、写真を探す機会が多くてフランスの写真を見ていると、ついついヴァカンスがアタマを過ります(笑)。


師匠たちのお店がある、Montpellier。
気持ちのいい公園も多いんです。光の明るさが南仏って感じです。
f0038600_1902251.jpg

f0038600_18545487.jpg




ファーブル美術館付近。
f0038600_18552241.jpg


小さな凱旋門もあるんです。
f0038600_1965022.jpg



夏の夕方から夜は、やっぱりカフェでおしゃべり。カフェじゃなくてもどこでもおしゃべりしているのがフランスかな?

f0038600_18585581.jpg


時間がゆっくり流れているところがやっぱりいいなあ。
[PR]
by enchan-the | 2012-07-06 19:03 | フランスのこと

本日は休日出勤してくれたスタッフと、ぐったりするまで〜思いっ切り働きました。
Fête du Travail(メーデー)だというのに!(笑)。ということで、明日から6日まで、会社の方はお休みをいただきます。どうかよろしくお願いいたします。森の売店は営業中です!


くたくただというのに、今夜は1年ぶりぐらいにフランス語のレッスンを入れてみました。フランスからお客さんもくるのに全然しゃべれなくなっちゃったし。。。重労働のあとでアタマはあまり動かないけど(笑)外国語は気分転換にもなりますね。久しぶりで楽しかったです。やはり話題は今週末の選挙でしたけど! フランスの選挙はどうなるんでしょう??ね。


そして5月1日はスズランの日。この日に大切な人へシアワセと幸運のシンボル、スズランを贈るのです。この習慣を作ったのはシャルル9世なのだそうで、歴史上、何をした人かはわかりませんがステキな習慣ですよね。小さなスズランの花というのがかわいくて好きです。


ずいぶん前の5月1日、マルセイユの街をマニフェスタシオンで歩いているたくさんの人とその横でスズランを売っている屋台をみました。
f0038600_2250295.jpg


ちょっと怖い感じの人も多いけど、けっこう好きな街です。

f0038600_22514919.jpg



婦人公論でのDORAの対談ページでは、フランス人は個人主義だけど、アムール(愛)が大好きな人たちだから、愛する人を守る為に良い国家は大事。だから政治にも選挙にも、みんな強い関心があるというようなことを言っていました。日本人の場合....大切なものを守る為に何をするのかな?? なんて考えながらレッスン終了。


5月23日の「ドラといっしょにお茶しましょ!」では、どんなお話しが聞けるのかますます楽しみになってきました。



連休中、お出かけ中の方々も多いかと思います。私もそろそろ外にでてたいなあ〜!

f0038600_22592588.jpg



どうぞ良いお休みを!
[PR]
by enchan-the | 2012-05-01 23:11 | フランスのこと



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム