excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:紅茶とおいしい組合わせ( 161 )

札幌での『紅茶フェス』も大盛況だったようで、ホッとしました。

寒い北海道(札幌)は、紅茶が似合う街ですね。

ENCHAN-THÉの紅茶をお求め下さったみなさま、ありがとうございました。
たっぷりと心地よいお茶の時間をお楽しみいただけたら幸いです。


さて、いよいよ東京での『紅茶フェス』は来週です。
紅茶だけでなく、お茶に合うお菓子やさんも出展されるので、この秋、いえ、この冬のお茶の時間を満喫できるものが揃います。ぜひ、お立ち寄りください。



f0038600_13472970.jpg


ホッとできる時には、自分を甘やかしたくなるもので、好きなものを思いっきり食べる。ことを時々します。^^;

めずらしく選んだのは、パン オ レザン。一般的なフランス人ほど、パン オ ショコラ好きではないので、こっちのが気に入っています。いつもは、クロワッサンダマンドやショソンですけどたまには気分を変えてみました。


行楽の秋にピッタリのお天気ですね。

来週も良いお天気になりますように!





[PR]
by enchan-the | 2017-11-05 10:44 | 紅茶とおいしい組合わせ

18日から開催している『アンシャンテ カフェスタイル@三越 銀座店 7F』にて、
お披露目させていただいている『Table d'artisans Nord:ターブル アルチザン ノール』のテーブルウェア。


紅茶のためのマグカップや、鍛金で手作りしたアルミニウムのお皿は、上品にもカジュアルにも場所を選ばずお使いいただけます。


f0038600_22263791.jpg


紅茶のためのマグカップ
中に入れた紅茶が透き通って見えるほど薄く口当たりのよい磁器のカップは
繊細なお茶の風味を十分に楽しむことができます。
お揃いのソーサーをつかうとまた違った表情が見えてきます。


f0038600_21503036.jpg




職人であり工芸家:アルチザン

ターブル アルチザン ノールの作家に共通する制作方法は、すべて、テの中から生み出されるということ。
最初から最後まで、アルチザンのテの中で作られる素材の表情や性質、質感、色合いを活かした道具。それは、とっても美しい普段使いの道具です。


今週末には、磁器作家も店頭におりますので、ぜひご来店ください。

試飲用のカップもお試しいただけます!




[PR]
by enchan-the | 2017-10-24 16:10 | 紅茶とおいしい組合わせ

今年もまた那須高原のカフェロイムさんのアップルパイができあがりました。

オーナーのお父さんが育てたりんごを使ったアップルパイ。こんなにおいしいアップルパイにはなかなか出会ったことがないなあと、少し違うけど、パリのポワラーヌのtarte aux pommesを初めて食べたときに感激したのとおなじくらい感激する、とってもおいしいアップルパイです。
見た目は、少女マンガにでてきそうなクラシックでかわいい感じなんですよ。



f0038600_19302128.jpg

ものすごく大きくてたしか8-10等分にしたけれど、到着後、30分で跡形も無くなってしまいました…。おいしさをみんなで共有できるのは何よりですね。

気がつけば何故か3年もご無沙汰してしまった!mちゃんとの打合せの締めくくりにも一緒に食べられてよかった〜。
思い起こせば3年ぶりなのに、話し始めれば、3日ぶりくらいにしか思えない不思議さ。
また一緒に楽しいことができるといいなあと、願ってます。


さて、このカフェロイムさんのアップルパイ。今年は11月くらいまでご注文ができるようです。私もあと1-2回、絶対にお願いする予定ですー。^^


Kさん、ごちそうさまでした!!




[PR]
by enchan-the | 2017-10-22 19:45 | 紅茶とおいしい組合わせ

本日は初日から、遠くからお越しくださったお客様、誠にありがとうございました。

今回『アンシャンテ カフェスタイル』で、ご用意している紅茶は、紅茶缶180シリーズの6種類とギフトセットやお試しセットの4種類を加えた10種類になります。


紅茶の方は、来月になりますが、333DISCSさんと手紙社さん主催の「紅茶フェス2017(札幌・東京)」に参加予定です。
こちらでは、たくさんのENCHAN-THÉ(アンシャンテ)の紅茶をお持ちいたします。
このイベントに向けての新商品セットも急ピッチで制作中です。なんとか間に合わせないと!詳しくはまたご案内いたします。



さて、快晴だったので、銀座から日比谷まで歩いたついでについつい寄り道しておやつを購入して帰社。
ターブル アルチザン ノールの「紅茶のためのマグカップ」とソーサーを使って。


f0038600_20205550.jpg

うっすらと紅茶が透けてみえるくらい薄いので、繊細な紅茶の味もよく伝わってきます。
本日は、ダージリンのキャッスルトンにしましたが、緑茶にも似合うかもしれないと、Pi Lo Chunで試してみたら思った通り、とってもおいしく感じられました。

f0038600_20210305.jpg

f0038600_20213454.jpg

かわいい試飲用のカップも届きました。




[PR]
by enchan-the | 2017-10-18 20:36 | 紅茶とおいしい組合わせ

昨日はあんなに暑かったのに、驚くくらい肌寒くなって、最近のお天気の変わり方にはなかなか驚かされます。

それでも、肌寒くなると途端に、秋向きの紅茶が似合うようになって、『アンシャンテの紅茶で毎日癒されています』という、うれしいメッセージに元気をもらうこの頃です。


秋のはじまりというと、思い浮かぶのは『スウィートホーム』。そして『マドレーヌの思い出』のご注文を頂戴すると、もう夏には戻らない。ニットの似合う季節がもうすぐやってくるのです。



f0038600_00213419.jpg



フランスに滞在中に一番、飲む機会が多いフレーバーティは、『マドレーヌの思い出 』かもしれません。ティーブレンダーのブリジットのお家にお邪魔して、いっしょにたくさん楽しんだフレーバーティといえば、『マドレーヌの思い出 』。フランスのおいしい焼菓子に良くあうのです。


明日は、今年一番の寒さだそうで、焼き菓子と『マドレーヌの思い出 』をおやつに!一週間のしめくくりをがんばろうと思います。

ああ、またまた忙しくなってきてしまったのも、秋の証拠です。喜ばなければ〜!!




[PR]
by enchan-the | 2017-09-28 23:15 | 紅茶とおいしい組合わせ

秋の空に秋の風。

赤い紙袋にいっぱいのパンを買って、バゲッド、レトロドールを抱えて歩いていると、たまらなくおいしそうな粉の香りに包まれて、うれしい季節がやってきたことに感謝したくなります。

週末のCAKEは『week-end』。
レモンの果汁がたっぷりしみ込んだ焼き菓子は、上に並んだピスタチオもかわいくて。
夏が去り、焼菓子が恋しくなるこの季節の変わり目のお茶の時間にピッタリです。


VIRON丸の内様で、この夏活躍した水だしアイスティを試飲させていただいて、そのフレッシュな茶葉の風味も味の奥行きにも満足して、試行錯誤してとってもおいしくできあがったアールグレイのアイスティにホッとしました。


f0038600_23373687.jpg

一杯の紅茶をいつも丁寧に、たくさんのお客様にご提供くださるお取引先のみなさまには、大変感謝しております。


おいしい紅茶とおいしい水を用意できれば、あとは、熱湯の温度、蒸らし時間を守るだけ。
加えて、おいしいお茶を入れる!というキモチが揃えば、ENCHAN-THÉの紅茶の中に入っているおいしさは、くまなく引出されるはずです。


紅茶が活躍するこれからの季節。

たくさんのテーブルの上で、ENCHAN-THÉの紅茶をお楽しみいただけたら、たのしいお茶の時間が増えたらいいなあ〜。と、いつも願っております。^^



f0038600_23374329.jpg


嵐のような今週でしたが、おもしろい話をたくさん聞くことができました。

久しぶりの方々のお顔を見られてリラックスできたり、日本以外の国の方々のお話やアイディアはやっぱりとってもおもしろくて、たくさん笑えて、勉強になりました。
長い間、探していた言葉がやっと!英語に見つかって、やはり今の日本には多く無いから日本語に見つからなかったことも納得。それを持っている人たちと一緒の時間を過ごせることにも感謝。


どうぞよい週末を。



[PR]
by enchan-the | 2017-09-23 21:51 | 紅茶とおいしい組合わせ

粉ものが恋しくなる季節が戻ってきました。
中秋の名月まで、もう少しですね。

外出先から戻ると、荷物が届いていました。


f0038600_11494443.jpg


うれしい気配に喜んで包みを開けると...

かわいいMOON CAKE!!


f0038600_11495190.jpg



パンやさんの作る、モダンなムーンケーキ。
月餅と言われると、若干、そそられない気もしますが、『MOON CAKE』と言われてると、とーってもかわいくて、おいしそうで、
愛のあるお菓子というのがよーくわかります。^^

クアラルンプールからやってきた、手作りムーンケーキ。



f0038600_11503105.jpg



私たちのお月さまみたいな、まあるいARARE No.5 シュロに併せてみました。
ポット敷きもまあるいARARE GRAND.

まあるいお皿は、来月、発売予定のターブルアルチザンのもの。


f0038600_11502331.jpg

まずは、Shanghai Lotus Single Yolkというまんまるのムーンケーキからいただきました。

伝統的な月餅とは違って、皮も中味も軽くてとっても紅茶にあいますね。


『BAKE WITH PASSION』
クアラルンプールのパンやさん、WATERCOLOURの作る新しいムーンケーキ。


f0038600_11505314.jpg

お団子もいいけれど、ムーンケーキと紅茶でお月見という時間もとっても楽しみです。


Thank you!!



[PR]
by enchan-the | 2017-09-22 12:00 | 紅茶とおいしい組合わせ

秋風が心地よい、うれしい実りの季節がやってきました。

ずいぶんと過ごしやすくなったおかげで、飛び交う挨拶も、清々しさにあふれていますね。

後半のヴァカンスで、なぜか周りにはハワイをお楽しみ中の方々も多く、未だハワイへ行ったことのない自分としてはうらやましいかぎりです。

それにしても、本日いただいたおみやげのアメリカらしいホームメイド風クッキーのおいしいこと!
このボリュームとざっくり感。アメリカの味だ〜。と、ずいぶん長い間、ヨーロッパのサブレに慣れていたのでとっても新鮮で、止まらなくなりそう。。。半分チョコレートがかかったところが最高です。


このチョコレートクッキーに、アイスクリームがあったら完璧。

f0038600_16354145.jpg

というところに、なんと、うれしい『ハーゲンダッツ♡』!!

お気に入りのほうじ茶ラテもありますが、とっても気になる『キャラメル ヴァニーユ』。
秋といえば、この味ですね。


f0038600_16353382.jpg


うれしい...。
ため息をつきながら、かれこれ7年前にオープンした、銀座のサロン ド テを思い出します。アランデュカス系のレストランから来た女性シェフの作るデザートはどれもおいしかったなあ。とくに思い出すのが、アイスクリームとリンゴのデザート。
みんなで夢中になって食べた場面ヘ、懐かしく思いを馳せました。


さて、アイスクリームとクッキーといっしょの本日のお茶は『ボルドー2002』。
スウィーツにもお食事にも合わせやすいので、少しだけ肌寒くなってきた頃からはとくに活躍します。
ティーブレンダーのブリジットと【アイスクリームに合うお茶】について、あれこれ考え、ご提案したり作ったりしたのも楽しい思い出。



それにしても、ハーゲンダッツの方にお会いすると、アイスクリームが食べたくて食べたくて仕方なくなる。アタマの中がアイスクリームでいっぱいで、ヴァニアの味までよみがえってくる、まるでパヴロフの犬状態。これは本当にすごいことだなあ〜と、つくづく感心してしまいました。

果たして自分に会った方々が、紅茶がのみたくなってくれるだろうかと、深く反省。
まだまだ精進しなければ。。。と改めて気合いを入れて心を正しました。



さて、続々と新商品は入荷しておりますが、多々ご注文をいただいております『ルイボス ジャンジャンブルレモン ビオ』をはじめとするルイボスシリーズは只今、製造中です。お待たせ致しまして申し訳ございませんが、あと1ヶ月ほど、お時間をいただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。


秋の初めのおいしい一日。みなさま、ありがとうございました!!




[PR]
by enchan-the | 2017-09-07 16:40 | 紅茶とおいしい組合わせ

久しぶりに涼しくて、とっても過ごしやすい一日でした。

ようやく、朝のウチなら落ちついてみられるようになったGINZA SIXへ。

オープン時は食べるのも不可能だった念願の『PHILIPPE CONTICINI』。
お寿司屋さんのカウンターをイメージして作られたという白木のテーブルに座って、
『クイニー・タタン』をいただきました。

f0038600_23534589.jpg


ここのところの暑さもあるし、先日のフランスでも、あまりの暑さにデザートやスウィーツを食べよう。という気持ちが失せていたので、久しぶりにそそられるデザートに出会えて、本当にテンションが上がりました。お菓子を食べる歓びを思い出させてくれたスバラシイデザート。


クイニーアマンとタルトタタンというフランスの地方菓子を合体させてしまうという、いままでに無いものを生み出す発想。さまざまな食感を組み合わせ、咀嚼することで、隠れていた素材が少しづつ少しづつ溶け出し、現れ、また咀嚼して深く味わい、向き合い、そのお菓子の密度を感じる。美味しいものを口にする歓びというものの素晴らしさを久しぶりに嬉しく感じることができました。

単に美味しいという言葉だけにおさまらない感動や満足感がいっぱい詰まったデザート。ヘーゼルナッツ、ソバ茶、スパイス、そして柑橘系(グレープフルーツのルビー)をりんごのお菓子と組み合わせてしまう意外性。すべてが、フランススウィーツ界の巨匠ならではのエスプリでしょう。


こんなにスバラシイデザートを日本で食べられるのですよ〜.。
すごい!感動、感激のひとときでした。


もうひとつ。元々、フルーツティは、スウィーツには合わないのではないか。
という先入観を覆してくれた、クイニータタンとBORA BORAの組合わせ。

紅茶の葉を使用していないドリンクとスウィーツを合わせるのは、正統派ではないのでは?などと、フランス紅茶やらしからぬ発想を持っていた自分が恥ずかしい限りですが、フルーツティとスウィーツは、まったく、とってもスバラシイ組合わせでした。とくにボリュームのある密度の濃いデザートほど、ヘルシーなフルーツティがよく合います。

f0038600_00173555.jpg

噛めば噛む程、素材の味が伝わるように、フルーツティのカップを口へ運ぶたび、代わる代わる、オレンジだったり、バラだったり、ハイビスカスやりんごだったりが主張してきて...新しいフルーツティの楽しみ方を知りました。

もっと自由に柔軟に、味覚を楽しむことは、やっぱり人生を楽しむことと一緒。

新しい味に出会うことは、またひとつ、新しい人生を知るコト。フランスの師匠やティーブレンダーのブリジットからよく聞かされた言葉です。


お茶の時間の豊かさをしみじみ感じたうれしい時間となりました。
ありがとうございました。






[PR]
by enchan-the | 2017-07-28 00:25 | 紅茶とおいしい組合わせ

急に暑くなった今週は、なかなか厳しい一週間でした。金曜日まで来てようやく暑さにも慣れてきたように思えます。

その証拠に、おいしそうなパンだったりお菓子にも食指が動くようになりました。^^

f0038600_23410522.jpg


焼きたてのヴィエノワズリーも紅茶によく合いますね。

暑さに慣れたというより、はやくも冷房がキツくて、温かいお茶がついつい欲しくなるようでもあります。一番下の段に入っている焼きたてのショソンとカフェオレではなく、テオレ(たっぷりのミルクティ)が食べたい!
ミルクティにはぜひ、ボルドーブレンドかアイルランドブレンド、または、アンシャンテブレンドあたりをお試しください。しっかりと濃いめで紅茶の甘さも感じられるタイプのお茶はミルクにもよく合います。


さて、今日は7月14日。フランスの革命記念日。パリ祭で、
いよいよヴァカンスシーズンのはじまりです。


f0038600_23543681.jpg


気がつけば、3連休でした。みなさま、夏休みの予定は決まりましたか?

まだまだプランニング中のわたしですが、
おいしいお菓子と紅茶があれば、いつでもヴァカンス気分に浸れそう!

計画を立てているときが….とっても楽しい時間ですね。


画像の↑ココナッツのサブレのお話はまた今度。^^


どうぞよい週末を。






[PR]
by enchan-the | 2017-07-14 23:38 | 紅茶とおいしい組合わせ



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム