excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:南部鉄器( 203 )

長年使ったMacBook Proが古くなったので新しくすることにして、iphotoの画像を整理していたら、いろいろと懐かしいものが見つかりました。


ありがたいことに、今まで、たくさんの媒体に掲載していただきましたが、中でも大好きな、ベスト10の上位に入るものが見つかりました。かっこいいページを作っていただきました。こうやって改めて見る、KIKU No.5 ヴィオレットはやっぱり素敵ですね。
CÉLINEの隣りに置いていただいて、とーっても感激しました。


f0038600_22195701.jpg



ENCHAN-THÉ JAPONのイメージカラーは白なので、新しいカタログをはじめ、最近は白い商品がめだちがちですが、南部鉄器カラーポットは、色とりどり。明るいいろもクールな色もシックな佇まいも...どれも魅力的ですね。イタリアの街並にも映えていました。



f0038600_22251641.jpg



f0038600_22260158.jpg


これからの寒い季節は明るい色が恋しくなりそう。

お部屋のカーペットやカーテンを変えるように、テーブルクロスにあわせて、食器にあわせて、気に入ったお色を選んでいただくこともきっとお楽しみいただけるかと思います。

ポットの色にあわせて、似合うお茶を選ぶのもまた楽しい時間です。
本日は、KIKU アジュールにあわせて、アールグレイ・クラシックなどはいかがでしょうか。


来月の銀座三越様でのイヴェントでは、秋冬に似合いそうな限定カラーも登場します。どうぞお楽しみに。


f0038600_21033379.jpg

画像提供:AFRO


[PR]
by enchan-the | 2017-09-14 22:32 | 南部鉄器

ENCHAN-THÉ JAPONの南部鉄器カラーポットに新色が加わりました。


上品な朱鷺色をイメージし、下地にゴールドを使用することによって、華やかさも兼ね備えました。


ポットにくらべて、いつでも少し地味な存在のポット敷きですが、ARARE GRAND シュロにいたっては、とっても美しく仕上がって、眺めているだけでわくわくします。



f0038600_21311004.jpg
f0038600_21312021.jpg
f0038600_21313230.jpg


この色はずいぶん前から気に入っていたのですが、いくつかの型で試作を重ねては「もう少し待とう」を繰り返し....はや数年。ようやく、ARARE No.5でのデビューとなりました。


オーソドックスなデザインに一番映える上品な色です。
絹のキモノにありそうな落ち着いた色合いも気に入っています。


このシュロは、イヴェール(グレー)とも相性がよく、ARARE No.5 イヴェールにシュロのポット敷きをあわせたり、またその反対も素敵です。


ARARE No.5シリーズは、シックで落ちついた色を中心に展開しています。
KIKUやCAMOMILLEとはまた違った魅力をお楽しみいただければ幸いです。


南部鉄器カラーポット ARARE No.5 シュロARARE GRAND シュロ

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by enchan-the | 2017-09-13 00:39 | 南部鉄器

夏の間は圧倒的に、白!白!白!と、白の人気が高かった、アンシャンテ・ジャポンの南部鉄器カラーポット。

秋の風が心地よく感じられるようになると、南部鉄器カラーポットらしい色の人気が戻ってきました。


大変有り難いことに、様々な場面でのアイコンとしてお使いいただくことの多かった
ENCHAN-THÉ JAPONの南部鉄器カラーポット KIKU No.5 ピンクも、来年には、誕生から10周年を迎えます。
たくさんのみなさまにご愛顧ご利用を頂き、厚く御礼、深く感謝申し上げます。


f0038600_12475588.jpg




f0038600_12033215.jpg




f0038600_12040119.jpg




f0038600_12030837.jpg




f0038600_12032058.jpg

思い返せば2007年頃から
『(KIKUの)ピンクのポットを作りたい』と、しつこくしつこくお願いし、サンプルででてきた色に驚きながら(当初の計画ではもっと薄い色をイメージしていたので!)迷った末に、思い切って、下地にはコントラストの大きな黒を採用しました。


どれだけの方々に選んでいただけるか、少しだけ心配だったものの「やっぱり絶対にかわいい!」と、発売に至ったのが2008年でした。
大活躍のKIKU No.5 ピンクも来年で10歳です。

近頃は、何故か、ピンク色の鉄のポットも見かけるようになりましたが....
はじまりは、アンシャンテ・ジャポンの南部鉄器カラーポット『 KIKU No.5 ピンク』!!

末永くご愛顧いただけますよう、もっと工夫を重ねて行きたいと思います。



こちらは我らが小さなオフィスの一角。古い建物のおかげで窓が多いのが嬉しいのですが、あまりに多いので...2つの窓をふさぐことに。^^
パネルを買ってきて、好きなようにぺたぺたと。先日のカタログの色校正が役に立ちました。懐かしいポスターもコラージュして。


f0038600_12042556.jpg

さて、秋です。ピンクと相性の良い『アジュール』も、ますますお楽しみいただける季節になると思います。

ぜひ、秋ならではの心地よいお茶の時間を南部鉄器カラーポットといっしょにお楽しみいただけたら幸いです。


どうぞよい週末をお過ごしください。






[PR]
by enchan-the | 2017-09-02 12:09 | 南部鉄器

夏になると、花柄のワンピースが着たくなる〜。
などと、思いながら『南部鉄器 小皿 Les fleurs * 花』を眺めてみる。


f0038600_23175022.jpg


近頃は、ポット+ポット敷き+小皿 という組合わせの贈り物をお選びくださる方が多く、テーブルの上がますます華やかになることを想像してはうれしく思っています。
ありがとうございます。



ぼんやりと、わが家の小皿(約5年前のサンプルのため無色のクリア塗装品です)を眺めながら、鋳物で、この花びらの縁の微妙なニュアンスが表現されていることに改めて感動しました。

f0038600_23201280.jpg


f0038600_23202386.jpg

南部鉄器で、この花びらの表情を表現できるなんて〜、とってもすごいことですね。

だからタチアオイが大好きです。もちろんマーガレットもかわいいですよ。

この花びらのやさしさを眺めるだけで、なんとも癒される夏の夜。

たくさんのお祝いの席を彩ってくれることを願っています。


さて、そろそろ夏休みの方も多いかと思いますが、今週もがんばって
行きましょう!



[PR]
by enchan-the | 2017-07-31 23:32 | 南部鉄器

別冊 家庭画報 2017 秋冬号 【MISS WEDDING】世界文化社 刊にて、
CAMOMILLE No.3 ピンク』と『ARARE No.3 白』をご紹介いただきました。

『今もらって本当にうれしい引出物は?』 特集P158.

f0038600_14225211.jpg



f0038600_1423527.jpg


ポットの下に隠れていますが、お揃いのポット敷きも撮影していただいております。


No.3サイズなら、それほど重くないですし、ゲストへのプレゼントにも最適。

個人的には、となりのジョーマローンのローションのセットにも惹かれますが...。

シンプルなARAREも、かわいらしいCAMOMILLEも、多くの方々に『うれしい!』と、
きっと喜んでいただけることと思います。


f0038600_14223843.jpg



世界文化社様、ありがとうございました。
[PR]
by enchan-the | 2017-07-25 07:37 | 南部鉄器

日差しが強くなるにつれ、ターコイズとシルバーの組合わせがますます映えるKIKU No.5。
フランスの光の明度にもよく映えて、モダンなテーブルにも似合っていました。


ほんものの洋の中に入ると、和の存在感がぐーっと引出されるなあと再発見があったパリでの撮影。

じつは、今回は敢て、会社で長く使用しているポットを撮影しました。
新品ではなく、少し使った感じが写真に残るといいなあと思いまして。


f0038600_16320358.jpg


撮影終了後は、ご協力をいただいたみなさんの元でかわいがってもらおうと、好きなポットを選んでもらいました。

こちらの家の主は、迷った末に、カモミールNo.5 白を。

同じ色のカミヨンに乗っているというaに、ターコイズを渡すことができてホッとして、小さなポットたちは、オランダへと連れて行ってもらいました。


使い込む程に、様々な味がでてくるポットです。
5年、10年後の佇まいを楽しみに、ぜひ末永く、ご愛用いただければ幸いです。


最近は、お仕上げ直しのご用命も多く頂いております。
お預かりしてから約1.5ヶ月間。丁寧に色を落とし、再度、製品を仕上げるのと同じように丁寧に色をつけ、磨いてもらって生まれ変わります。

「新品のようでした!」と、うれしいメッセージを頂く事も多いアフターサービス。

愛着のあるポットが何回でも生まれ変わったらうれしいですね。


さて、週末に届いた、お客様からのうれしいメッセージを。

昨日、待ちに待った鉄瓶〔カモミール〕が届きました。
本当に素敵です☆ 箱から素敵で時計でも入っているみたいでした。。。
最近はずっとティーバッグでしたが、これからはこの鉄瓶でお茶したいと思います。
ありがとうございました。



暑い日が続きますが、白いティーポットは涼し気です。もちろん、シエル(水色)も! 夏ならではのお茶の時間を南部鉄器カラーポットと一緒に、ぜひ、たっぷりとお楽しみください。 

ありがとうございました♡





[PR]
by enchan-the | 2017-07-17 17:59 | 南部鉄器

大変お待たせ致しました。
本日、12月5日から発売を開始しました。

今年は、『CAMOMILLE / La lune (リュヌ)』 No.5サイズ&No.3サイズの2タイプです。

f0038600_2295538.jpg



ベースのゴールドに鮮やかなブルーをまとったカモミール。
夜空に光る月をイメージしています。

年末の華やかな季節から、新しい年のはじまりに。
テーブルの上でひときわ輝くカモミールを囲んで、楽しい時間をお過ごしください。

2月までの季節限定販売です。


f0038600_22142859.jpg



これでようやく、年末モードに入れそう…とは、とても言えない状況に。
余裕だと思っていたのは先週までで、師走に入ると何故?予定がぎゅうぎゅうに詰まってくるのか、毎年、不思議です。

あといくつかの新商品も控えております。どうぞお楽しみに!
[PR]
by enchan-the | 2016-12-05 22:20 | 南部鉄器

本日から、銀座三越7Fリミックススタイルにて開催中の『秋のティースタイル展』。

色とりどりの南部鉄器カラーポットが並びました。

このポットにあわせて制作してくださったという、有田焼のかわいいカラフルな湯呑みと一緒に。
※湯呑みは、数量限定だそうです。(残り僅少)

f0038600_048532.jpg


f0038600_049637.jpg


f0038600_0492340.jpg


秋のティースタイルを探しにぜひ、お立寄ください。
[PR]
by enchan-the | 2016-09-22 00:51 | 南部鉄器

必要な画像ならなんでも揃っている?特にスポーツや報道写真などでそのお名前をよく拝見する、写真素材・動画素材のAflo / アフロ様に 南部鉄器カラーポットの写真を撮っていただきました。


うれしいことに♡ 御礼に。と、素敵な画像を3枚もいただきました!

たくさんの中からどれにしようか迷ってしまいましたが、これは少しめずらしい1枚。
畳の上、みんなで固まっています。

f0038600_19945100.jpg



たくさんの種類の画像がストックされたようですので、ご入用の方はぜひご利用ください。

アフロ様、ありがとうございました!!


写真提供:アフロ
[PR]
by enchan-the | 2016-07-29 19:12 | 南部鉄器

いつにもまして、タスクもぐんぐん増加中。


雨も上がったので、クールな色合いを並べて、まずは落ち着きましょう。^^


f0038600_1821274.jpg



コンサバというわけではないのですが〜、最近は、紺色の気分。
アジュール:azur は、コートダジュール: Côte d'azur の青。

クールダウンできますね!
[PR]
by enchan-the | 2016-07-21 18:31 | 南部鉄器



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム