excite

Exciteブログ トップサイトマップ


台風一過でキレイな空とともに、今度こそ、本当の秋が近づいてきました。


はやくも、クリスマスの紅茶のご要望もいただいて、プラリーヌやキャラメルティ、スウィートホームに、冬の紅茶と、秋冬の主役たちがうれしそうに旅立っていくこの頃です。



f0038600_00053706.jpg


焼菓子だって、パンだって、夏の間、遠ざかっていたおいしいものが戻ってきましたね。



f0038600_00054494.jpg



連休明けのハードワークでお疲れの時には、まずは、一杯、温かい紅茶で休憩しましょう。

ダージリンよりも甘みが強くてコクのある、アッサム系の紅茶によりシアワセを感じるようになってくると、寒くなって来た証拠です。


季節によって、おいしいと感じるお茶も違いますから、その時々のお天気や気分のよって、いろいろなお茶を楽しむことも、お茶の時間の楽しみのひとつですね。


f0038600_00055493.jpg


Bonne semaine.





[PR]
# by enchan-the | 2017-09-20 00:22 | 日々

台風も近づいているようですが、初秋の涼しさが戻ってきたおかげで、うれしく3連休を迎えられそうです。

お待たせしておりました、『東フリージアのお茶』もやってきて、ヴァニラの香りにうっとりしながら、久しぶりに届いた木箱に入ったダージリンを眺めつつ、お茶をやっていて良かったなあとつくづく思う金曜日。


お茶の時間は、ホッとしますね。


f0038600_22161106.jpg


画像のティーカップやマグ、お皿の数々は、この秋スタート予定の『ターブルアルチザン ノール』のもの。
北国の秋は早くやってきそうですが、職人のみなさんはいつも変わらず、黙々とがんばっていることでしょう。


おいしいお菓子もそうですけれど、人のテで作られるものの美しさは、大量生産品にはない魅力が詰まっていますね。
いつものお茶も、いつものお菓子も、もっとおいしく感じられそうなテーブルウェア。
少しづつご紹介できることを楽しみにしています。


さて、今週末はお天気も悪いようですし、家に隠って、おいしくてやさしいモノに囲まれるシアワセをしみじみ味わおうと思います。


どうぞ楽しい3連休をお過ごしください。






[PR]
# by enchan-the | 2017-09-15 22:33 | フランス紅茶

長年使ったMacBook Proが古くなったので新しくすることにして、iphotoの画像を整理していたら、いろいろと懐かしいものが見つかりました。


ありがたいことに、今まで、たくさんの媒体に掲載していただきましたが、中でも大好きな、ベスト10の上位に入るものが見つかりました。かっこいいページを作っていただきました。こうやって改めて見る、KIKU No.5 ヴィオレットはやっぱり素敵ですね。
CÉLINEの隣りに置いていただいて、とーっても感激しました。


f0038600_22195701.jpg



ENCHAN-THÉ JAPONのイメージカラーは白なので、新しいカタログをはじめ、最近は白い商品がめだちがちですが、南部鉄器カラーポットは、色とりどり。明るいいろもクールな色もシックな佇まいも...どれも魅力的ですね。イタリアの街並にも映えていました。



f0038600_22251641.jpg



f0038600_22260158.jpg


これからの寒い季節は明るい色が恋しくなりそう。

お部屋のカーペットやカーテンを変えるように、テーブルクロスにあわせて、食器にあわせて、気に入ったお色を選んでいただくこともきっとお楽しみいただけるかと思います。

ポットの色にあわせて、似合うお茶を選ぶのもまた楽しい時間です。
本日は、KIKU アジュールにあわせて、アールグレイ・クラシックなどはいかがでしょうか。


来月の銀座三越様でのイヴェントでは、秋冬に似合いそうな限定カラーも登場します。どうぞお楽しみに。


f0038600_21033379.jpg

画像提供:AFRO


[PR]
# by enchan-the | 2017-09-14 22:32 | 南部鉄器

いろいろと遅れていた仕事も進み出し、海の向こうでもようやく夏休みが終ってくれた...と、ホッとしています。
リニューアルしているいろいろなものの最終調整も完了し、来月からの秋本番にむけてまずは、第一段階をクリア。


戻ってきた暑さにぼーっとしているアタマで、久しぶりに勉強会、セミナーに出席し、間違いなく自分の何倍も仕事をしている方々からの刺激を受けて、良いお話をたくさん伺って、少〜し目が覚めました。それにしても、今日は暑いですね。


まだまだぼんやりしていますが、時々、こういう機会を持たないと、謙虚さも向上心も見失ってしまいます。暑さのせいにはできないですけど!夏はキケンです。^^;

ということで、明日も終日アタマを鍛える予定。


f0038600_21015130.jpg



仕事をしていて何をいまさら....といわれそうな気もいたしますが、自分の立っている位置が本当に正しいのか、自分たちの仕事が誰かの、みなさまの役に立てているのか、いつでもしっかり自覚してがんばらないといけないのですが、暑いと、時々、つまづいたりしてしまいます(汗)。今日は半分、目が覚めて、本当によかった一日でした。


もっともっと集中して、もっとしっかり働こうと、気合いが戻りました。^^


来月からは、お取引先様でのイヴェントのお話もあちこちで伺います。
お手伝いできそうなことがあれば、ぜひ、お気軽にご連絡くださいませ。











[PR]
# by enchan-the | 2017-09-13 21:26 | 日々

ENCHAN-THÉ JAPONの南部鉄器カラーポットに新色が加わりました。


上品な朱鷺色をイメージし、下地にゴールドを使用することによって、華やかさも兼ね備えました。


ポットにくらべて、いつでも少し地味な存在のポット敷きですが、ARARE GRAND シュロにいたっては、とっても美しく仕上がって、眺めているだけでわくわくします。



f0038600_21311004.jpg
f0038600_21312021.jpg
f0038600_21313230.jpg


この色はずいぶん前から気に入っていたのですが、いくつかの型で試作を重ねては「もう少し待とう」を繰り返し....はや数年。ようやく、ARARE No.5でのデビューとなりました。


オーソドックスなデザインに一番映える上品な色です。
絹のキモノにありそうな落ち着いた色合いも気に入っています。


このシュロは、イヴェール(グレー)とも相性がよく、ARARE No.5 イヴェールにシュロのポット敷きをあわせたり、またその反対も素敵です。


ARARE No.5シリーズは、シックで落ちついた色を中心に展開しています。
KIKUやCAMOMILLEとはまた違った魅力をお楽しみいただければ幸いです。


南部鉄器カラーポット ARARE No.5 シュロARARE GRAND シュロ

どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
# by enchan-the | 2017-09-13 00:39 | 南部鉄器



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム