excite

Exciteブログ トップサイトマップ

ジャパン ライム

5月頃になると、とくに人気が出始めるのが、緑茶系のフレーバーティ。『JAPAN LIME/ジャパンライム』などは、毎年楽しみにしてくださっているお客様も多く、『ジャパンライムの季節になりましたね!』と、うれしいメッセージをいただきます。

もちろん通年販売しておりますが、楽しみにしてくださっているお客様の多くは、水だしジャパンライムがお好みのよう。暑い日に、清涼感のある冷たいジャパンライムはなんとも言えないおいしさがあります。
f0038600_12284378.jpg


じつはこのお茶、フランスで大ヒットした日本茶なのです。柑橘系のさわやかな香りがついて、オリジナルとはカタチが変わってはいますが、その国ならではの愉しみ方で日本茶が活躍していると思うと、やっぱりちょっと嬉しいです。

水出しジャパンライムは、お手軽にお楽しみいただけますので、ぜひお試し下さい。

{用意するもの}

・ 浄水器を通した水、または、ミネラルウオーター : 8-900cc
・ ジャパンライム : 12g (ティースプーン 約山盛り4杯)
・ お茶パック、または、目の細かい茶こし、コットンフィルター


1. ティースプーン、山盛り4杯のジャパンライムをパックに入れる。

< 水の中に長く茶葉を入れておくと、お茶の繊維が溶け出します。
それを除く為に、お茶パックを使用するか、茶葉を漉す時に
できるだけ目の細かい茶こしを使ってください。>

2. ジャグなどの容器に1を入れ、水を加える。

3. 常温で、60-90分置く。

4. 1を取り出し、冷蔵庫で冷やす。

ポイントは、常温で抽出することです。

召しあがる際は、氷を1-2個浮かべると、もっとおいしくなります。

作った水だしジャパンライムは、24時間以内に消費してください。

お茶の濃さはお好みがあると思いますので、茶葉や水の量を加減して
ご自身のお気に入り・水だしジャパンライムを作ってみてください。

あっ、お茶パックというのは、100円ショップなどでお買い求めいただけます。
今ではフランス他、ヨーロッパにまで輸出されている優れものなのです*
日本の商品って、やっぱりすごいんですよ!
[PR]
by enchan-the | 2010-06-24 12:49
<< 南部鉄器の専用BOXです。 KIKU No.5 ピンク >>



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム